2016/05/09 23:27

ブログ閲覧ありがとうございます。

連休明け、今日はお仕事DAYでした☆
お仕事ママコーデ*

image-f3777.jpeg

トップス・・・???
パンツ・・・Re:EDIT

ブーツ・・・ミネトンカ

image-2e7e4.jpeg

帰りに雨が降ってきて濡れてしまいました(;_:)
今日は出勤時間内に多店舗に移動があったりなので歩きやすい靴!!



***

息子の自転車の練習の話。

こけるのが絶対にいやな息子の自転車練習。
こけてなんぼの練習をして乗れるようになった私なので、教えるのにも苦戦。
そんな息子、昨日やっと補助輪なしで6回ほどペダルをこぐことに成功〜!
もうゴールは目の前です(;_:)!
お誕生日に自転車買ったので、1か月ちょっとくらい時間かかってます(-▽-;)

息子の自転車練習法はこけないですが根気がいります(>_<)!


まず、補助輪付きでしっかりこげるようになること。

我が家の場合、途中補助輪を1個にしました。

次に、補助輪なしでストライダーのように乗る練習。
(ペダルを外せるといいのですが、私の力では外せなかったのでペダル付いたまま)
初めはふらついていたのですが、ペダルなしのへんしんバイクでもよく遊んでいたので
10〜20分でコツをつかんでくれました。


バランスが取れるようになったら、片足はペダルにつけて、片足だけストライダーのようにする
(片足ペダルに着けるのが何気に難しいみたいです。)

足を地面からはなして、すい〜っと乗れるようになってきたらペダルをこいで乗る練習
焦らず、こげそうだったらでいいよー、ストライダーみたいに走ってもいいんだよ〜って声掛け。

疲れて、もうこれで最後にする〜って言った最後の最後にペダルを少しこぐことができました(;_:)

文字で書くと簡単そうですが、一つ一つをクリアするのにとっても時間がかかりました(;_:)
何より、練習できる公園まで行くのに大変〜!



ネットで自転車の乗り方の教え方をいろいろと調べたんですけど、
「親が過剰に口出ししないこと」が大切だって書いてました。
ついつい、怒り口調になってしまったり、頑張ろうと思っている子供の心をうっかり曲げてしまったり。

「ちがーーーう!」って言いそうになったらいったん飲み込んで、
「大丈夫!さっきより上手だよ〜!」ってほめるように心がけて、練習を見守っています(^▽^;)
あつくなってついつい厳しく言いそうになるけど、本人だって一生懸命やってるんだし。

私だって、初めてのことはできるようになるのにとってもとっても時間がかかるから。


まるやま ひろこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)