2015/09/26 23:26

ブログ閲覧ありがとうございます^^


今日は5時起き〜(>_<)
でも、お天気も持ち直して、ハッピー!

5月に田植えを経験させていただいたJA全農親子農業体験バスツアーの収穫日でした!

田植えのツアーのレポはこちら→その1 その2

田植えをした後もWEBで稲の成長をアップしてくださっていて、
収穫する日を楽しみにしてたので、寝坊がちな私もばっちり起きれました←


私たち親子が参加したのは、茨城県石岡市にある八郷(やさと)という地域で
田植え・収穫を体験するというバスツアーです。




前回に引き続き、「八郷町立朝日小学校」あとの「朝日里山学校」にお世話になりました^^



小学校だった場所をそのまま使っているので、
どこか懐かしい気分になれる場所。
時間がゆっくり流れている気分になりました。

到着してさっそく稲刈り体験!
担当の方に丁寧に説明していただいたので、初心者の私でもわかりやすく理解できました!






カマを使うので息子と一緒にゆっくりゆっくり、稲刈り体験。






藁で束ねるのがけっこう難しい!
しっかり束ねないとほどけちゃいます。





束ねた稲は息子が積極的に運んでくれました^^
大きな稲を一生懸命担いでる息子がとってもかわいかった〜。




前日の雨で水たまりでちょっと作業しにくかったけど、
本来は土は乾いた状態で稲刈りするらしいです。




収穫した稲は「はさがけ」という天日干しの方法で乾燥させます〜!
(今は機械で乾燥させることが多いので、天日干しをする農家さんは減ってきたのだとか・・・)



2人でも頑張って挑戦!!
教えていただいた、独特な束ね方は、はさがけをしやすいよう工夫されていたのです!
ずっとずっと昔からの農家さんの知恵。
また一つ勉強できました♪♪




息子はもちろん、私も農業体験はしたことがなくて、
このツアーに参加できて、親子で食育について学べている気がします。

生まれたときから都会育ちな息子にとって、やさとののどかな風景はとっても魅力的で
とっても楽しいみたいで、田舎の良さを身に染みて感じることができるのも
農業ツアーの素敵なポイントだと思います☆


まだまだツアーレポは続きますが写真もレポも沢山なので、その2へ続きます〜(*^_^*)☆


***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***


まるやま ひろこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)