2017/10/22 21:49
こんにちは!

ご訪問ありがとうございますぴかぴか(新しい)


台風…

ただいま 列島北上中。


明日は子どもたち
早々と休校が決定しました…


雨風が強いようです

どうか 被害がこれ以上出ませんように…





さて

またまたですが

先日読んだ本の紹介をさせてくださいね♪


56152357-4983-4F2D-846D-3A6A80E00C72.jpeg

もっと!スリム美人の生活習慣を真似したら
リバウンドしないでさらに5キロやせました

わたなべぽん  メディアファクトリー



少し前に

IMG_0416.JPG

1冊目の本を読みましてね




ストレス抱えては 暴飲暴食!

びっくりするほど太っては あわててやせる…

の悪循環に陥っていたワタシですが

「太らない生活」を意識しよう!と思わせてくれたのですぴかぴか(新しい)



おかげさまで

体重もどしてから 4か月

ほぼキープできてますぴかぴか(新しい)



…が。


キープはできてるけど

それ以上は 減らない。



「きっとこれが私のベスト体重なのよ〜」

言い訳して 
これでいっか♪と思うことにしてた私にとって


56152357-4983-4F2D-846D-3A6A80E00C72.jpeg

この本、衝撃でしたexclamation


だって、ぽんさん

30`やせたことに 甘んずることなく

さらに5キロやせたんですもん!!



キープに甘んじることなく

さらに自分をみがき 高めていく!

そんなぽんさんの
今回のテーマは


「かくさない女」
「自分に自信をもてるようになる」

ということ。



「やせたい!」という気持ちって

要は

たぷたぷのお腹、

むっちむちの腿や二の腕 etc.…

自分のカラダがイヤだからなんですよねたらーっ(汗)



ありのままの自分を
好きになれるように


それって
実は

カラダだけでなくって

気持ち的な 生き方的なことにも
つながってるみたいです



やせたごほうびに

前からチャレンジしたかったジャズボーカルを
体験に行った ぽんさん


でも うまく歌えないとみっともない!と
緊張でガチガチだった ぽんさんに

先生が

「わたなべさんは わたなべさんらしく

ありのままで自信もって歌っていいんだよ!」

と言葉をかけてくれて…


そこで ぽんさんは 気づきます。


自分のあがり症は

自分に自信がないから
過剰に人の目を気にしていたからかも、って。


本当は
へたくそだって 失敗したって

太っていたって
顔の作りが美人でなくったって

なんでも気おくれせずに

楽しんだり
がんばったりしていいんだよね。



自信って
他人より秀でた人が持つものだと
思っていたけど

自分は自分のままでいいって思えることが

本当の自信なのかもしれない


今の自分を受けいれることで
自信は生まれる


(本文より)



ぽんさんが そう思えるようになったのは

コツコツと努力して

自分が変わってきたという自信もあると思うんです。




太ってた頃

自分が大嫌いで

いつも自分のこと見て見ぬふりしていたけど

気がつけば
自分のことばかり考えてた

でも

ダイエットを決心して

スリム美人の生活習慣を観察しはじめたら

これまでのダメダメな自分を
見て見ぬふりできなくなってた

そして
美人になったつもり生活を送るうちに

そんな自分にも変化が出てきて

少しずつ自信を持てるようになって

いつのまにか

「どうせ私なんて…」
という考えぐせが消えてた。


コンプレックスはなくならないけど

うまくつきあっていこうと思えるようになった気がするなあ。


どうせ私なんて…と思わなくなったら

いろんなことにトライしてみたいと
思えるようになった。


自分を嫌いじゃないって
嬉しいな。


これまでがんばってきて
本当に良かった。


(本文より)



自分と向き合って

ありのままの自分を好きになれるように
努力する


そのことで変わったのは

体重だけじゃなくて

人生そのものだった、との

ぽんさんの言葉に


「うんうん!」と
強くうなずいてしまいました。


私自身、
嫌いだった自分を
少しずつ 受け入れられるようになってきたところだから。



ついついね、
周りの目を気にして
どう思われてるのか気にしてしまうけど




自分は自分のままでいい。

人より すぐれた自分にならなくてもいい。




そう思えれば
顔を前にあげて 歩いていける気がしますね





そんなことを教えてくれた一冊でした



あ、もちろん!


苦しいダイエットではなく
楽しくやせるための

「スリム美人のマネ生活」

の 目からウロコのコツが

いっぱいのっていて!

すごく参考になりますよ〜るんるん







〜読んでいただいてありがとうございました〜




あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」 再開しました!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪

☆インスタグラム始めました! @miita39









みい太さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/10/20 16:10
こんにちは〜晴れ


ご訪問ありがとうございますっるんるん




またまた更新が空いてしまい
申しわけありません!

その間 のぞいてくださった皆様
ありがとうございましたぴかぴか(新しい)



今日は

少し前のことになりますが…



P1100548.JPG

吉祥寺にある
井の頭公園に 家族で行ってきました!



散歩気分で ぶらぶらと♪



ここにある

P1100541.JPG

動物園が
わが家のお気に入りなんですね揺れるハート



規模としては そんなに大きくなくて

P1100523.JPG

いる動物も 多くはないし、珍しくもないのですが…


そのぶん こじんまりしてて

でも 広々として 緑いっぱいで
のんびり楽しめる動物園♪



P1100525.JPG

日本最長寿で有名な
ゾウのはな子さん

最近 天国に旅立ったんですよね…

さみしいです



あと、ここのおススメが

P1100526.JPG


リス園!


めっちゃ近くで

P1100531.JPG

P1100532.JPG

リスを見られるのがうれしい揺れるハート


この動物園と 同じ敷地内に

ちょっとした遊園地があったり

P1100537.JPG

緑の中に 彫像が並んでる小道があって

芸術気分を味わえたり♪






井の頭公園は 本当に広くって

動物園と道をはさんだ向かいにも

P1100548.JPG

広がってます!


(この池でボートに乗ったカップルは
わかれる…って伝説、

誰か実例ご存じの方います?(笑))



そんな公園内を

家族でぶらぶらとお散歩♪


いいお天気だったし、

ちょうどいい運動にもなって(笑)

楽しい時間でした〜ぴかぴか(新しい)




…でもね

お昼近くなると

息子たちが ピーチクパーチク騒ぎ出したので(笑)


P1100553.JPG


食べ歩き!


井の頭公園出てすぐにある
有名な焼き鳥屋さん♪


炭火で 焼いたのを
その場で食べる!


おいしいんですこれが揺れるハート




吉祥寺駅前の商店街をブラブラしてると

おいしそうなお店がいっぱいで

いつも迷っちゃいますが…



その日は


P1100550.JPG

居酒屋さんのランチで出していた
海鮮丼をチョイス♪



ランチなら 子ども連れでも入りやすいし
お値段もお手頃♪

でも ネタはめっちゃおいしい〜ぴかぴか(新しい)




お腹も ココロも満足できた
吉祥寺散策でした揺れるハート






〜読んでいただいてありがとうございました〜

**掲載した写真については 許可をいただいております**



あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」 再開しました!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪

☆インスタグラム始めました! @miita39



























みい太さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/10/16 21:35
こんにちは〜晴れ

ご訪問ありがとうございますっかわいい



忙しい毎日だけど

ついつい
図書館で 本を物色してしまいます…



忙しい毎日  気ぜわしい毎日

だからこそ

寝る前に いろんな本を読んで
アタマを 別のことに切り替える


それって
私にとって 大事な時間みたいです♪



そこで
今回見つけた本♪


C2AA153E-215B-4001-A938-D79561944D34.jpeg

美しく軽やかに 暮らしを整える 44の秘訣

辰巳 渚  エクスナレッジ



辰巳 渚さん

そう!

あのベストセラー『「捨てる!」技術』の著者ですぴかぴか(新しい)



実は それは読んだことないのですが…

なんとなく
ストイックなまでに シンプルライフをしてる方!
というイメージだったんです



ですが…

物をそぎ落とすことに熱心になりすぎると、

自分の思いには価値がないと、
自分に信じさせるしかなくなってきます。

そうやってすっきりした空間を実現したとしても、
自分らしい 温かい暮らしになるでしょうか。

素朴に、
その物がつなぎとめてくれている思いがなくなると感じたら、

「捨てない」

という選択肢もあることを、
心に留めておいてほしいのです。


という一文を読んで…



ああ、

辰巳さんが大切にされていることは
ちがったんだ、

と びっくりしました!




「捨てる」「持たない」ことが 目的では
きっとないのですね。


生活の中で

自分にとって どんな意味を 価値を 持ったものなのか

それを
真剣に向き合って 感じて


必要じゃない、と感じたら 持たない。

逆に、
その存在の意味が再認識できたら

たとえ 使わないものでも 持っているだけのものでも

清々しい気持ちで 持ち続けられる。




それは、

モノに対してだけではなくって

「家事」に対しても そう。


省ける手は 省けばいいし、

大事なところを損なう省き方はしないほうがいい、と

区別がつくようになってきました。

誰かの決めた「ていねいなやり方」に
しばられなくなったのです。

それで、最近は、

手抜きは「知恵」ととらえています。

(本著より)



…少し前に

私も「大事にする暮らし」について
記事を書いたことがあります。


そのときに



基本はやっぱり


「自分をよく知ること、大事にすること」



と書いてました。


今の自分にとって、何が大事なのか。

どんなふうに大事にしていこうか。

そのために、どんな工夫が必要か。


それがわかると、

大事にしたいこと、逆に 手を抜いても大丈夫なことが 見えてきて

メリハリがつくって感じかな?

肩の力が抜けて
ラクに暮らせるようになるんだな、と
最近 感じるようになったんです。



辰巳さんと 同じことを感じられてるのかな?

…と、うれしくなりましたぴかぴか(新しい)




ちょうど この本を執筆されたころの辰巳さんは

今のワタシと 同じぐらいの世代で…


40代も半ばになり

主婦として、母親として、

そして 一人の女性として、人間として

ふと 立ち止まって 見つめなおす時期なんですよね



だからこそ

今まで 自分が積み重ねてきた暮らしに
愛着を持っていいんじゃないかな、と思います。



大事にしたいと感じるものは
大切にして


そうでないものは
手放してもいいし、手を抜いてもいい。



それを見極めるということは、

自分の暮らしに 真剣に向き合うことでもあります。




そうすることで

自分の暮らしが 好きになると


毎日同じように繰り返す家事も

思うようにいかない子育ても


肩の力が抜けて ラクになるはず。




…そのために役立つ視点を

この辰巳さんの本は 教えてくれています。



読んでいて、

わかるわかる!ということも

そっか〜…と納得できることも

たくさんありましたぴかぴか(新しい)




借りていられる2週間の間、

何回も何回も繰り返して読みたくなる本でしたよ♪





〜読んでいただいてありがとうございました〜



あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」 再開しました!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪

☆インスタグラム始めました! @miita39






みい太さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ