2017/04/24 20:33
こんにちは〜晴れ

ご訪問ありがとうございますっぴかぴか(新しい)



先日は

「忙しくてうんざりするう〜っあせあせ(飛び散る汗)

と グチってしまいましたが…


その割に
本を読むのは やめられないたらーっ(汗)

いや むしろ
忙しいからこそ 読みたくなるのか!?


だって


大好きな本を
枕元に どーんと積み上げて!

ほろよい気分で
読みふけるのは 至福の時ぴかぴか(新しい)


昨日も
子どもと 図書館に行って

何冊か 本を仕入れてきました!



その中の一冊

IMG_0323.JPG

ママたちが非常事態!?
〜最新科学で読み解く ニッポンの子育て〜

NHKスペシャル取材班  ポプラ社



 以前…1年前ぐらいかな? 

NHKスペシャルで この

ママたちが非常事態!?
〜最新科学で読み解く ニッポンの子育て〜


が 2回にわたって放送されたんです


もう 子育ての一番大変な時期は
通り過ぎたかなあ…

と思うワタシでも、

見て 涙ボロボロたらーっ(汗)


今まさに 大変な思いをしているお母さんたちにこそ
知ってほしい!

と思って

ブログで紹介したところ
→☆ )


「ほんと涙でそうになったり、わかるーってところたくさんありましたよね。」

「私だけじゃないと励まされた気がします」

いら立ちや心の動きに理由があると知るだけで、
自分を責めることから少しは解放されることができそうです。」



という声をいただきましたぴかぴか(新しい)




もし、番組を見逃したママがいたら!

そして 今

社会から隔離されたようなカンジ…

一人で子どもを育ててるようなカンジ…

自分の子育てが合っているのか
いつも不安なカンジ…

そんな孤独感や 自己嫌悪を感じてるママがいたら

この本を 読んでみてほしいです!




内容の詳細は

以前のブログに書いているので

→☆ )


興味がある方は
そちらを読んでいただきたいのですが…



この番組が
ママたちに 
励ましと 安心を与えることができたのは

「なぜ 赤ちゃんは夜泣きをするのか」

「なぜ お母さんは 孤独感を感じるのか」

「なぜ子どもは イヤイヤ期があるのだろうか」

「なぜ 子どもをかわいいと思えないのだろうか」

「なぜ ダンナさんにイライラするのだろうか」


という お母さんたちの悩みを

科学的に説明してくれたからだと思うんです



育児本や 体験談などに 情報を求めると

「こうすればいい」「こうすればうまくいく」

といった 経験談がほとんどですが…


それって、
子どもがちがえば ママがちがえば
うまくいかないことだって あるんですよね。


なのに、
「書いてあるようにうまくいかないのは
私が ママ失格だからなのかな…」


また 自分を責めてしまう

本当に、つらい毎日ですよね。



でも、
全ては、科学の視点で見れば

ちゃんと ぜんぶ!理由があることなんですって。


ママの子育てが悪いわけでもない。

ママが弱いわけでもない。


…そう思うだけで、すごく救われないですか?


番組では、北陽の虻川さんが


「ママ友もうまく作れないし、孤独感もあるし

育児がしっちゃかめっちゃかなのは、
自分が不器用だからだと思ってましたけど、

そうじゃなかった!すごい納得!」

と言ってましたが

それは 番組を見た
すべてのママの感想じゃないかな〜と思うんです。



もちろん、
科学的に理由を解明したことから
それにのっとってのアドバイスも
紹介されてますよ♪



この番組を企画したディレクターさんは

実は 子育てまっさいちゅうのママさん。


「なんで、こんなに苦しいのに
母親は 私は 子どもを育てなくてはいけないのか?」

という答えを見つけたくて

この番組を企画したそうです。



この番組を通して このディレクターさんは

「悩みはつきないけど、
悩んでもいいんだ」


と おおらかに構えられるようになったといいます。


そして

「なぜ 私は 子どもを育てるのか」

という問いの答えは

「子どもを育てることが 幸せなことだから」

に たどりついたそうです。


イライラして当たり前。

うまくいかなくて当たり前。


そう思いながら、

その奥にチラチラと顔を見せる幸せを探して
子育ての日々を過ごすようになったとのこと。


そんなチラチラと見え隠れする幸せに
お母さんが気づくには

お母さんに 気持ちの余裕があることが大事!




イチオシの「ストレスに負けない方法」を
読んでいて

ふっと思ったのですが…


「育児ストレス」

母性神話が根強い日本では
育児にストレスを感じることが
悪いことのように思えることもあるだろうし

ストレスに負けないで頑張らなくちゃ!
元気にならなくちゃ!

って思う
がんばり屋のママが 多いように思います



でもね

「北風と太陽」
の童話みたいに

ストレスをはねのけようとするんじゃなくて


イライラして当たり前。

うまくいかなくて当たり前。



悩みはつきないけど、
悩んでもいいんだ



そんな風に
ストレスを受け入れて
ストレス感じてる自分をいたわってあげるので
いいのかな、と。


自分を認めてあげることで
心に余裕ができるんじゃないのかな。





だからこそ。


「ママたちへ。

子育てがつらいのは、

決して あなたのせいではありません」


というメッセージから

この番組は生まれました。



どうか、
この本を読んで

肩の荷が 少しでもラクになるお母さんがいますように…



そして
世の中の 子育てママをとりまく人たちにも

「子育てが大変なのは

ママのせいではないんだよ

ちゃんと 理由があるんだよ」

ということを知ってもらって

温かい目で
子育てママを見守るようになってほしい


そんなふうにも願っています。







〜読んでいただいてありがとうございました〜



あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」 再開しました!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪

☆インスタグラム始めました! @miita39

みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
お返事遅くなってごめんなさい〜!

一度書いて投稿したつもりだったのですが…反映されてなかった…(涙)


そうそう同じ!
本での現実逃避って、なんかかっこよくていいじゃないですか♪
実際、本のおかげで、小さかった私の世界は すっごく!ひろがったと思いますもん♪

ただ…
情報の受け止め方って、確かに難しいですよね。
情報のひとつ、意見のひとつって受け止められればいいんだけど、
必死なときって、本やネットに書いてあることに すがっちゃったりするから…

情報がほしいだけカンタンに得られる今の時代だからこそ、上手につきあっていかないとですね。

いいな〜映画見てきたのですね!
三月のライオン+神木くん!もうワタシにとって最高の組み合わせですよ〜☆後編どうでした?ワクワク♪
今からDVDレンタルを楽しみに待ちます!(早すぎ!?)

なんか、百人一首ブームなのかしら…?
でもちはやふるも気になってはいたんですよね〜
コナン、子どもが大好きなんだけど、「一年後にテレビでやるから!」と刷り込んでおります(笑)

気候が安定してくると、だいぶ気持ちも安定してくるかな?
お互い楽しい春を過ごしましょうね〜♪
by みい太 2017/04/30
おはようございます♪
先日は、お返事ありがとうございました(^^)

どんなに忙しくて心身ボロ気味でも、やっぱり自分の好きな事が出来る時間(たとえ少しでも)は大事ですよ〜ね。

私もみい太さんと同じで読書もその一つです!
本によって完全に現実逃避したり・改めて色んな事を考えされたり、ハラハラ・ワクワクしたり・泣いたり…色々だからこそ、大好きです。「読みたいリスト」は常に沢山の本が控えてます(笑)

子育て関連の本も本当沢山ありますよね。
参考になるはずが、それで自己嫌悪になってしまったら悲しいなぁと思います。

今はSNSでも沢山の情報を知れますね。
「辛いのは自分だけではない」と支えになる反面、逆の場合もある気がします。

本もSNSも上手く自分なりに取り入れて、少しでも子育てのお母さん達のパワーにつながればいいなと思います。

ちなみに「3月のライオン」私もNHKのアニメ見てはまり映画も見てきましたよ!日曜日、後編見てきます!
お薦めです(^^)レンタル出たら借りてみて下さいな!

「ちはやふる」も漫画にはまり、集めようと思ってます(笑)
最初は、友達に借りたので…。百人一首も覚えたくて、やりたい事の1つに加わりました♪今回のコナンの映画も百人一首だったんですよ〜。(コナンも好きで毎年恒例)
やっぱり漫画の読書も好きですね(^^)

また、長々になっちゃいました…
お互い、春の気持ちバランスの波に負けないように頑張りましょうね。

by ピグリン 2017/04/25