2017/07/06 21:45
こんにちは〜(^^)
ご訪問ありがとうございます♪


今日は
ステキな絵本のご紹介♪

IMG_0571.JPG

ゆめみるハッピードリーマー

ピーター・レイノルズ 文・絵   なかがわちひろ 訳

主婦の友社





「ちいさなあなたへ…」という
ベストセラー絵本の作家さんの作品です




学校では
ぼーっとしてたり うまくできないことがあったりして
怒られてしまう ぼく

でも
心の中では

すばらしい世界が広がってるんです


じっとしていられないのも

片付けられないのも

ボーッとしちゃうのも


ゆめが
心の中で生き生きと広がっているから




「たいせつなのは

きみがきみでいること

いいんだよ そのままで!」



…それは、
我が子に ずっとずっと伝え続けてること。





この絵本を長男に見せたら

「わかるな〜…」
て言ってました



彼にとっては苦しい学校生活の中で

苦しくなると
いろんなことを想像するのだそう



ぶっちゃけ、
勉強や学校生活以外での彼は

とてもユニークで 発想が豊かで

心の優しい いいやつなんです♪
(親バカ(笑))






…そんなハッピードリーマーの
お父さんお母さん


学校や園で
うまくいかない
問題を起こしてしまう


つらいですよね
心配ですよね
なんとかしなきゃって思いますよね






彼らにも すばらしいいいところがある

わかってても
目の前の問題をなんとかしなくちゃならない…




そんな風に焦ってしまうとき
どうしたらいいかわからないときは

同じような子育てをしているママパパ同士
相談したり
励ましあったりすることで


気持ちの余裕ができるはず



余裕ができれば


彼らの宝物の輝きが見えてくるはず




…そんな
発達障害のこどもを育てている親同士の
交流 情報交換の場として




サンキュブロガーのdanngoさんが

「きらきら星の会」を立ち上げてくれました!





インスタなどを通して
情報交換をしていきましょう、支え合いましょう
という活動です


インスタ

@kitunedanngo

をのぞいてみてくださいね♪



ワタシも同じ ハッピードリーマーの親として

この会に参加させていただきます!


みんなで支えあって
この子たちを支え伸ばしていきましょう!





〜読んでいただいてありがとうございました〜



















みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
danngoさん☆コメありがとうございます♪

そうなんですよね〜
日本の学校や園生活などでは どうしても目立つし なじまない子が多いだろうと思います…

型にはめようとしてきた今までの流れから、1人ひとりの特性を考慮して参加できる工夫をするだけで、だいぶちがうと思うのですが

ホント、1人ひとりいいところがいっぱいあるので!それを活かす前に集団でつまずいてしまうのは本当にもったいないしつらいですよね…

少しずつ、活動もしていきましょう!(^^)
by みい太 2017/07/09
素敵な内容の絵本ですね!

多分、発達障害の子どもってマジョリティーから外れる存在だから扱いにくいと感じられるのだろうなと思いました。

だから集団生活では厄介者になってしまっても、角度を変えてみれば彼らなりに光る部分があるんですよね。

うちの息子も優しいし数字やパズルは得意だし、いいところはあるのだと思います。

悩むこともあるけれど、彼らの輝きを大切にしていきたいです。

会の宣伝、ありがとうございました。

少しずつでいいから、私達の想いがみなさんに伝わることを願っています。
by danngo 2017/07/06