2017/08/19 21:17
こんにちは!

ご訪問ありがとうございます☆



今日は
都心の方へお出かけ♪




image.jpg



「ペアレントメンター」という

発達障害児の保護者支援を行うボランティア

についての講演会を聞いて来ました




これが なんと!

NHKのあさイチとかにも出演されている
自閉症・発達障害の権威!

井上雅彦先生のお話でした〜☆




そんなすごい場所に行けたのは、

市の子ども家庭支援センターで
いつもお世話になってる職員さんが
声をかけてくれたから☆





本当に、

いろんなご縁につながれて

いろんな方達のご支援をいただけるからこそ

今の活動ができているのだということ…





しみじみ感じます。






私の夢は

「子育てに悩んでるお母さんお父さんの
何か支えになれることがしたい」


ということです。





…とはいえ

数年前までは
あまりにも 漠然とした夢で…

何が私にできるのか

わからないまま、
目の前の自分の子育てに追われていました。







四年前、

友だちの紹介で 保育園でパートを始めた時


保育園の子育てひろばとかで
何かお手伝いができるかも…

と思い


スポンジ頭を無理やりしぼって(笑)
保育士の資格を2年越しでとりました






そしたら

いろんなご縁に導かれて

でこぼこっこの親の会を立ち上げることに!





実際に 親の会の運営に携わってみて
行政、専門家の先生
そして たくさんのお母さん
いろんな方のお話を聞くうちに




子どもの療育の現場で

子どもの発達支援や
保護者支援に 携わってみたい

さらなる夢が ふくらんできたんです





…そしたら、なんと!




幼児の療育に携わるには

保育士の資格が必要な場合が多いのだそうな☆





…いや〜
無理にでも 取っておいて
本当に良かった…







今までの私の人生は

不器用かつ要領の悪さかつ飽きっぽさで


あまり計画性がなく


その時その時
目の前にあることを
必死にこなしてきた感じでした




結婚で上京してきた時は

親に 地元を離れての結婚の条件として出されたので


地元で仕事をしながら必死に採用試験を受けて
東京で特別支援学校に就職したのですが…

直後体調を崩し
病休を取る羽目に(涙)


その時
学生時代の友人に

「計画性ないよね〜」

と言われたことが

今でも  胸に突き刺さってます




出産後は 結局退職し

子育てに追われ…


仕事しようと思った時に できたのは

時間に融通のきく ファストフード店のみ。



振り返ると

回り道というか、つながってないというか…

その頃は
無駄なことしてるな、私何やってるんだろう…
思ったこともありました





でもね


今だからこそ言えるのですが


今まで経験してきたこと

積み重ねてきたこと

全てが ちゃんと

今の夢に向かうための財産になっているのですね




ファストフード店でのパートもそう



それまで 自分の笑顔に自信がなくて
写真から逃げ回ってたような私ですが


お客さんから「笑顔がいいね」「元気もらえるよ」
声をかけていただいたことをきっかけに


人に 自然な笑顔で接することができるようになったんです




考えてみたら

こんなに苦労してる
でこぼこっこの子育てだって


そのおかげで
私は 育ててもらったし
夢を見つけることができたわけで…





世の中

無駄なことは、きっとないんです


その時その時

目の前にあることを必死でやってきた

その一つ一つが

今の私の財産になってるんですもんね







〜読んでいただいてありがとうございました〜





みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
ピグリンさん☆コメありがとう!
よかった、反映、ちゃんとされてました〜(^▽^)


実はね、
前に ピグリンさんのくれたコメが頭に浮かんできて…
この記事になったのですよ

勝手にゴメンねって感じなのですが(汗)


やりたいことをやってるつもりでも、それが役に立つのかなんて考えだすと、不安になるし

なかなかうまくいかなくて思うようにいかない時期があると、余計にですよね…


今回、私のそんな時期のことをふと思い出して、
でも、そのときがあったから、不思議なぐらいに今のやりたいことにつながってるんだよなあ、と しみじみ感動しちゃって…

そういえば、ピグリンさんも、前にそんな不安のこと言ってたな、
このこと伝えたいなって

そんな気持ちで 書いてみた記事です♪

ピグリンさん読んでくれて、よかった(^▽^)


こちらこそ〜!お互いのんびりゆっくり、歩いて行きましょ〜♪
by みい太 2017/08/24
こんにちは♪
久しぶりにコメント書いてみます(^^)
大丈夫かな…

今回のみい太さんのブログ、今の私の気持ちに響きました。
「ありがとうございます」って、お礼を伝えたい思いです(^^)「人生に無駄はない」自分でも頭ではわかっていて、何度も言い聞かせているのに、今の状態に不安になったり、遠回りしているんじゃないか?不安から苛々してしまったり…

でも、みい太さんの今までの頑張り・更に今、前向きに頑張っているみい太さんの姿に勇気をもらいました。

これからも影ながら応援させて下さい(*^^*)
by ピグリン 2017/08/21
きょろさん☆コメありがとうございます!

先ほどブログに遊びに行かせていただきました(^▽^)/
4歳の娘ちゃんなのですね♪

わかります!
はじめての子育てって、ただでさえいっぱいいっぱいだし、周りの子とのちがいがすごく気になるのに…

発達障害って…

でも、きょろさん、すごく勉強して努力されてるのですね!

グルテンフリーとか食事療法がよいとはよく聞きますが…
本当に、そんなに効果があるのですね!びっくり☆

たしかに、他の子よりはいろいろ遅いし、苦手なことが極端で、親はすごく気をもむけど…

療育とか、合わせた環境や支援を用意したりとか
何かのひょうしに えっ!?って感じですごく伸びるときって、ありますよね!

ワタシもまだまだ、疲れて投げ出したくなって大泣きする夜もありますが…

確実に子どもが成長してきたのを見ているので
大丈夫!そう思ってまたがんばってます

だから、きょろさんの娘ちゃんも、きっと大丈夫です♪

またお話聞かせてくださいね〜(^▽^)

by みい太 2017/08/20
我が家も自閉症グレーゾーンの娘がいます。
はじめての子育てで、右も左も分からないのに、発達障がいなんて、わたしには荷が重すぎる…と、よく泣きたくなります。
が、みい太さんのブログを見て励まされました( ; ; )
何事も無駄ではないし、私自身も娘に育ててもらっているんだなぁと共感しました。娘と一緒に、わたしも少しずつ成長していきたいと思います!
by きょろ 2017/08/20