2018/02/23 15:37
こんにちは〜晴れ

ご訪問ありがとうございますっかわいい



先日
体操教室から帰ってきた長男が
うれしそうに言いました。

「先生がね、
ぼくのトロフィーを注文してくれたって!」



…そう。

彼はなんと
CIMG0869(2).jpg

幼稚園年少さんから
小学校6年生まで

9年間!

この体操教室に通い続けたのですぴかぴか(新しい)




上級生の先輩が
トロフィーをもらって卒業していくのを見て

「ぼくも トロフィーもらいたい!」と


9年の間には

「もうやだ、やめたい!行きたくない!」と
泣いたり 怒ったりしたこともありました


それでも

トロフィーを目指して
なんとか 9年間 通い続けたのです。




…じつはね

この体操教室は
幼稚園で放課後に行っている習い事教室なのですが


最初は
「幼稚園の降園時間が遅くなるから〜」
という母の思惑で(笑) 入れたという…


でも ここは

「めざせオリンピック!」とか
バク転バンバンとか
そんな
カンジではなく

CIMG0856(2).jpg

CIMG0857(2).jpg

小学校の体育でやるような
本当に
体操の 基本的な種目や体の動かし方を
繰り返し 繰り返し
ていねいに教えてくれる教室だったのです。



長男は
年長のときに発達障害があることがわかり

「発達性協調運動障害」という
カラダの動かし方 手先の作業が 未熟な特性も
あることがわかりました。



…そんな彼にとっては

基本的な身体の動かし方、使い方を
くりかえし くりかえし
いい先生に
ていねいに見ていただけたことは

結果的に
本当にありがたいことでした!


いや〜 入れてよかった(笑)




長男には

「なんとか 困りごとをなくしてあげたい」
「なんとか成長させてあげたい」と

いろんな療育に連れていきました。



1レッスン10000円の療育に
月一回、約1年通ったこともあります。


発達障害児専門の学習塾には
月に約3〜4万円の月謝を払っていました。
(今は
放課後デイサービスという形態のクラスに入れたので
月に5000円以下になりましたが)




…正直
いつも 心に迷いや不安がありました。

こんなにお金を使ってしまっていいのか、と。



体操教室や学習塾の月謝は
毎月の家計やパート代からやりくりしていましたが

それ以外の療育では
私のへそくり貯蓄から出したことも。

そのうえ
中学は 発達障害児専門の学校に行くことになり
それも学費がかかるし…



1000万円やりくらーを目指していたのに

貯蓄もままならなくなり…




でも

そんな悩みに
たくさんの方から励ましコメをいただいて

割り切ったんです。



なんのために貯蓄をするのか

家族のシアワセのためにつかうためではないか

…だったら
長男が「幸せな大人」になるために必要なら
使っていいんじゃないか

って。




実際、
彼が今まで受けてきた療育は
どれも
彼の成長につながっていて

ずいぶんと
学校や日常の生活の中で
楽になったように思えます。





もちろん

うちには次男もいますので

次男がすすみたい道を応援するだけの準備も
続けていきたいし


私達の老後の備えも必要です(笑)



これからも
「どのように貯めるか」
というよりは
「どのように使うか」
ということを考えながら

やりくりをがんばっていきたいです!




…来月の
長男の体操教室 最後の日

トロフィーをもらう姿見たら

私、泣いちゃうかもしれないな〜(笑)






〜読んでいただいてありがとうございました〜



あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」書いてます!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪

☆インスタグラム始めました! @miita39

みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)