2018/04/14 20:09
こんにちは

ご訪問ありがとうございます



4月14日

そして

4月16日


震度7という巨大地震に見舞われた
熊本地震から

2年が経ちました。




今もなお

39000人を超える人たちが
仮設住宅で暮らしているそうです。

※熊本県発表「応急仮設住宅等の入居状況(H30.2.28現在)」より)



地震によって

大切な人を失い

大切な家を、仕事を、居場所を失って

生活が一変したまま
まだ困難の中にいる方たちも

まだまだたくさんいらっしゃるとのことです。




東日本大震災のことを思い出してみても、

「2年」は

まだまだ 短いように感じられます。




特に、子どもたち…



朝日新聞の記事で
こんなものがありました。


『熊本地震で心のケア必要な子、2千人超す』
(2018年1月18日 配信)



熊本県の教育委員会での調査で

スクールカウンセラーによるケアが
必要とされた
公立の小・中学校、高校、特別支援学校の
児童生徒は

県全体で 2086人



そして 驚くことに

そのうち 1330人が
新たにケアが必要とされた子どもたち

だということです。



「なかなか眠れない」

「怖くて落ち着かないことがある」





…1年、2年…

時間が過ぎてから
地震で受けた心の傷が 現れてくる


実は
これは 多いことなんだそうです。



だから


時が過ぎて

家、建物、施設、道…

インフラなどが復興がすすみ


「もう大丈夫」


と 


地震があったことが 風化されていく




それが 一番こわいのは

東日本大震災のときも 同じでした。




もちろん

もう乗り越えて 前に進んでいる方たちも
たくさんいることでしょう




それでも


まだまだ、道半ばなのだと


まだまだ
立ち上がるために支えが必要な方たちが
たくさんいるのだということを


私達が
心に留めておかなければと
強く思います。




Yahoo!ネット募金では
熊本で支援にあたる団体へ
寄付をすることができます


Tポイントでも 寄付できるので!

少しでも お役にたてますように…





熊本のみなさん、

何ができるわけではなく
本当にもどかしいのですが…

応援しております!

どうか お身体と心をお大事に

少しずつでも
笑顔で過ごせる日々が 増えていきますように





そして

熊本地震で亡くなられた
258人の皆さま
(関連死を含む…2018.2.14現在)

心よりご冥福をお祈りいたします



P1110118.JPG



〜読んでいただいてありがとうございました〜


みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)