2018/08/09 19:48
こんにちはご訪問ありがとうございます


8月6日、9日

‥73回めの原爆記念日を迎えました。


ちょうど借りて読んでいたのが

IMG_20180809_194658.jpg

この世界の片隅に
こうの史代 双葉社


‥ドラマも見たいのですが
一度見逃すと、なかなか‥(涙)


戦時中の広島や呉の街が舞台で
空襲も、原爆も描かれてます


でも
この作品から伝わってくるのは

日常の生活のいとおしさでした

戦時中の不自由な中であっても

家族で笑いあい

生活を工夫し

そして
家族を愛し
大切な人に恋し、愛し合う


どんなに平凡な
世界のほんの片隅であっても

そこで生きている1人1人に
いとおしい生活が、人生があるんだな、と。


‥それを
数限りなく奪ってしまうのが

戦争

なのだと


実際の戦争を知らない世代であっても

残酷なことを伝えるのにためらうような
こどもたちであっても


1人1人の
人生のいとおしさを知っていれば

戦争は良くないことだと伝わるのではないでしょうか。



‥6日の朝
仕事に出かける私に
長男が

「お母さんのぶんも
黙祷しておくね〜!」と

送り出してくれました。


日頃からいろいろと話す中で
彼には伝わっているのかな


我が子にいとおしさを感じた朝でした。




〜読んでいただいてありがとうございました〜






みい太さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)