2013/10/26 17:46

こんにちは〜晴れ  ご訪問ありがとうございますっかわいい


今日は 最近読んだ本の紹介をっるんるん

1026ヘンな給食.jpg

変な給食  幕内秀夫 ブックマン社

以前 新聞の本紹介で見て、読んでみたかったんですよね〜♪
食いしん坊のワタシ、
食べ物系の本は大好きっ揺れるハート

それに、好き嫌い多くて苦手だった給食だけど、
今になってみると ノスタルジーを感じますかわいい


…ただね。
この本を見ると、「???」って思うことがいっぱいでした!!

あれ?給食って、こんなさみしかったっけ?

しかも、組み合わせ確かにヘン!!

お味噌汁と天ぷらに、なぜか主食はパンだったり…

スープ以外は、甘い系のパンとフルーツポンチだけだったり…

スープ&パン、という組み合わせが多くて、
それ以外のおかずは 冷凍だろっ!?と突っ込みたくなる
シューマイとかたこやきとかウインナーとかが、一個二個ぽつん…。


こんなだったっけかなあ…
もっと手をかけてあるようなおかずが少なくとも2,3品あった気がするんだけど…
まあ、特に目立つ給食だから本に載ってるんだろうけど…(と思いたいけど)


この本を書いた栄養士の幕内さんは、
自分のお子さんが小学校にあがって目にした献立表にびっくり!
学校や市にかけあっても改善がされなかったので、
お子さんにはお弁当を持たせて学校行かせてたそうです…


一日のうちたった一食の給食でそこまで…と思う気持ちもあるけど、
でも、こんな 甘いものいっぱいだったり 組み合わせがヘンだったりする給食が
まかり通るのは、
この給食で育った大人たちの味覚や食習慣がすでにおかしくなってるから
家での食事も きっと同じようなはずだ!と幕内さんは心配したみたい。
ならば、学校給食を通して 子どもの食生活から改善していこう!と。


なぜ、こんなにヘンな組み合わせだったり さみしかったりするメニューになるのか。

幕内さんは、
「主食を パンにこだわりすぎるからだ」と 言っています。
ごはんにすれば、自然と 一汁二菜か三菜ぐらいの
野菜、肉、魚のバランスのとれたメニューが作りやすいのに、
パンにこだわると 決められた予算&栄養計算にしばられて、ヘンになっちゃうんだって。
しかも、「手作りパン」とか「手作りデザート」とかに手をかけちゃうから、
肝心のおかずがしょぼくなる…

あと、給食に ごはんをすすめる理由としては、
ごはんのほうが 腹もちがいい&小麦よりゆっくりと消化されるのでインシュリンの吸収もゆっくり、
つまり血糖値の増減がゆるやかだから、キレにくくなるそうです!

あ、あと。追記。
結果的に ヘンな組み合わせになっちゃうのは、
なるべく残されないように、子どもの好むメニューにかたよってる…というのもあるらしい。
確かに、お魚や野菜が出たら、残す子多いだろうなあ…

ただ、「なるほど!」と思った言葉がありまして。
給食を ごはん+ごはんに合うおかずに変えた市の市長さんが、
「ごはんばかりでは 子どもたちが飽きちゃうでしょう!」
と 苦情をうけたとき、

返した言葉が
「学校給食は 食育です。
子どもたちが 算数や国語に飽きたといったら やめさせるのですか?」

これは 確かに!拍手〜ぴかぴか(新しい)

確かに、好きなモノを食べさせていたら、子どもも大人もラクです、実際。
だけど、ただお腹を満たすだけが食事じゃない。
正しい味覚、食習慣、バランスの良い栄養摂取を身につけるための「食育」だと思えば、
子どものいいなりばっかりになってたら 教育にならないよね…たらーっ(汗)

これは、給食に限らず、毎日のごはんにもけっこう耳のイタイことですねえ…

でも、ワタシの中でのこだわりである
「こどものうちは 朝も夜もご飯食!味噌汁もつける!!」
べつに根拠はなかったんだけど、こう聞くと おおっよかったんだ!!と思いました〜


この本が書かれたのは少し前で、
最近は ごはん食が 給食でも増えてるんじゃないかな〜
ちゃんといい方向へ向かっているなら ありがたいことですぴかぴか(新しい)

うちの長男の学校は、センター給食だけどけっこういいセンいってると思うし…

単純に、
「うっそー!こんな組み合わせアリなんだ〜」と
楽しみながら読むもよし、
食生活の大切さを再確認するために読むもよし、の
本の紹介でした
るんるん

〜読んでいただいてありがとうございました〜ぴかぴか(新しい)

タグ(関連ワード):
みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
ぽんちゃん☆コメありがとう〜♪

おもしろいだけでなく、深いお話もしてくれるぽんちゃん。
う〜ん魅力的なひとだ…

実際会えるのが本当に楽しみっ!!
そろそろこっちに向かって出発かな?
気をつけてきてね〜☆

さすが栄養士さん、見たことあったのね♪
いや〜なかなか笑える…とゆーより衝撃でしたねえ…

だって、自分の小さい時の給食、ここまでひどくなかった気がするんだけどなあ〜

栄養士育てる学校の寮で、そんなの出ちゃうと、もう…
誰を信じればいいのっ!?ってカンジだねえ…

親ってさ、けっこう「給食で栄養バランス取ってるから大丈夫♪」とかいう意識、ない?
(あ、まだ子ども給食食べてないか…)
学校でなら嫌いなモノも食べるだろうし、バランスとってるはずだから、家ではまあいっか、みたいな…

逆じゃん!!
給食でこれじゃ、家でバランスとらなきゃじゃん!!

でも、今長男が行ってる学校の給食は、週のほとんどがごはん食だし、メニューも ちゃんと手をかけられた野菜・魚・お肉の出てくるおかずが多いし。
おかげさまで いい方向に向かってるのかな、と思いたいね☆
by みい太 2013/10/27
み〜ちゃん、こんちゃ!(^^)ノ☆

私もこの本、(パラパラっとだけど)読んだことある!同じ栄養士として、残念な給食にはビックリした記憶があります(^^;

人件食材費やら、料理の手間やら、廃棄率を少なくするやらと、大人の事情がたくさんあるけれど、給食の根本である『食育』をないがしろにしてしまっては元も子もないものです(--;

実は私自身も、変な給食を食べさせられていた側の経験があるのよ…(涙)

学生の時に寮生活をしていたんだけど、そこが朝と夜の二回給食が出るのね。

10年近く前なのに、今でも覚えているわ〜
一番最初に食べた夜の給食が…


主食:ホットドッグ ←まずココがありえん!
主菜:マカロニグラタン ←冷凍の業務用的なモノ…
副菜:フライドポテト レタスの葉一枚添え ←炭水化物が増えた


しかも、その時わたしの所属は栄養学部。その寮の給食でした orz

食事終わった後、いつもデザートにサラダ食べていた思い出が…(T"T)

『変な給食』読んだ後、こんな食事で子供が育つと思うと、本当にゾッとしたのを覚えてるよ…(T"T)
by たんぽぽんでりんぐ 2013/10/27