2019/01/16 20:41

こんにちは〜晴れ

ご訪問ありがとうございますっぴかぴか(新しい)



今日もフツーに
旅行の続きを書こうと思いましたが…


ふと横を見て


がく〜(落胆した顔)!!!


IMG_20190116_200551.jpg


1500記事、到達してた〜ぴかぴか(新しい)




IMG_20190116_195811.jpg

…今度の4月で、
サンキュ!ブログを書かせていただいて
丸6年。


1年で
平均 250記事

…つまり
3日に 2記事は
書いてこれたってことなのかと。



あきっぽくて
日記を書けば
文字通り3日坊主だった(涙)
ワタシが…

すごい!

自分で自分をほめてあげたい〜ぴかぴか(新しい)



…と思ってたら、
今日タイムリーに
あさイチで

こんなのを見まして。


「PTG (Posttraumatic  Grouwth)」


病気・事故・災害・家族の死・・・。
つらい出来事が起きたとき、悩み、もがくことで、
心に前向きな変化が起きることがある

「トラウマ後成長」

についての特集でした。



そのなかで
印象に残ったのが


「時間をかけてつらい出来事と向き合い
記憶を整理していくことが

PTG(トラウマ後成長)の
最初の一歩となる」


という言葉でした。



人に話すのでもいいし、

話すことがニガテだったら

文章に書くことでもいい。

記録するための文章じゃないから、
書いたあと捨てたっていい(笑)




それで思い出したのが
4年前のブログで書いた


という記事。




落ち込んでるときって

自分の悪いところ、うまくいかないところにとらわれて
ある意味
視野がせまくなってるんですよね


文章につづることで
気持ちを整理したり
自分を見つめ直したり

それによって
ああ、大丈夫なんだって
視野が広がる気がします


日記でももちろんできるけど、

サンキュ!ブログという場をいただいたことで

さらに
励ましや共感の機会も与えられて


本当に感謝ですぴかぴか(新しい)


…って。



まあ、
そんな 生死にかかわるような
トラウマになるようなことではない
ちっぽけな悩みがほとんどですが(笑)



でもね、

だから書き続けられたんだと
思います。


この6年、

このブログを書くことで

支えられ
育てられてきたから。



おかげさまで

1500記事も
書かせていただいて


読んでくださる皆様

ブログ友達のみんな

そして
口コミサンキュ!編集部の皆さまの

おかげです!



あ、あと
母がパソコンに向かってると

「あ、またサンキュ!書いてるのね〜」
(いや、なんかちがうぞ)
あたたかく見守ってくれる
子ども&ダンナさんたち



本当にありがとうございました!



これからも
不肖のブログにおつきあいいただけますと
うれしいです(^▽^)


今後とも
よろしくお願いいたします!






〜読んでいただいてありがとうございました〜





あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」書いてます!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪

☆インスタグラム始めました! @miita39







みい太さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
舞さん☆コメありがとうございます!(^▽^)

そうなんですよ〜
いつのまにかたどりついてた!ってカンジですかね〜

一歩ずつふみしめて歩いてたら
いつのまにか遠くまで来ることができたっていうか(^▽^)/


おお〜
あさイチ見てたのですね♪
心理職の方なら、
ワタシ以上に興味ある内容だったのではないでしょうか


分かる気がする…

たとえば災害のあとは、

直後は 被災者の代わりに
動けるたくさんの人が動いて支える「支援」だけど

それをいつまでも続けるのはかえってよくないって

ある程度のところまできたら
被災者の人たちが 自分で前に進み始めるのを
見守る、サポートをする「応援」?が必要になるって

前に聞いたことがあります。


自分で自分を回復、成長させることって大切で
…なんか、子育てに通じますね(笑)


ワタシも、舞さんのコメを読んで、
さらに深めることができました〜
ありがとうございました!(^▽^)
1500記事、すごいです〜!
小さなコツコツの積み重ねをちゃんと続けていくことで、
確実に進んでいくのを見せていただきました(*´ω`*)


私も「PTG」見ました〜!
今までPTSDへの注目が高くて、
同じ状況でも、歯を食いしばって前を向いている人もいるから
そこにスポットが当たるのもいいな〜と思いながら見ていました。

何か大きなことが起こったときに、
「大変だ、ケアしなくちゃ」という意識。
もちろんこれも大切なんですけど、
一人一人が持つ「回復力」を信じることもとっても大切なのに、
「大丈夫?しんどいでしょ?無理しなくていいのよ」
というメッセージが多い気がしていました。
これって「あなたには乗り越えられないでしょ?」
というメッセージを含んでいる気がして。

子育てで「甘えを受け止めてあげるのは大事。でも甘やかさない」
ということに通じているのかな。

急かしたくない、優しいふりしてケアし過ぎたくない。
ケアを必要としているのなら、成長を妨げない限り提供するけど、
時にじれったくてもその子のペースを乱さず、ただ黙って待つ。
仕事柄、こんなことを気にしていたので、
今朝のPTGの話は、嬉しかったんです。


そんなことを考えながら見ていたあさイチでしたが、
みい太さんのブログを読んで、
確かにブログで綴ることは、
自分と向き合ったり、大切な気付きを得るありがたい機会。
読んでくださる方がいることは幸せだし、
コメントのお返事を書くと、新たな気付きをもらえたりする。
ブログがあるからできることもありますよね。

今日はみい太さんに、そのことを改めて考え
感謝する機会をいただけました。
ありがとうございました(*´ω`*)