2019/01/24 20:49
こんにちは〜晴れ

ご訪問ありがとうございますっぴかぴか(新しい)



…先日
わが家の長男が


「学校がある日の
朝ごはんは、

パンやめてくれる?」


…とか言い出しましてねたらーっ(汗)



理由を聞いたら

「だってさ〜
パンだと おなかすくんだよ!」

だって。



…どんだけ食べ盛りやねんっexclamation&question



…でも、まあね。

わかる気がする。



P1050032.JPG

パンが主食のときって、

どうしてもおかず少なめになるんですよね〜



野菜&タンパク質は
添えるよう
意識はするんだけど…



やっぱり

P1120027.JPG

P1110926.JPG

主食がごはんのほうが
おかずがたくさんになるのは

なんでなんでしょうね?



ちょうど
口コミサンキュ!編集部から依頼を受けて
参加している
「全農ブロガー」
として

このお題が出ていたものですから…




…考えてたら
思い出した!


以前読んだ

P1090280.JPG

この本の著者の
管理栄養士・幕内秀夫先生によると

「主食がごはんだと

一汁三菜も 組み立てやすいし

それこそ
肉でも 魚でも
どんな味付けでも

けっこうまとまる!」


から
自然と栄養バランスが取れるんですって♪


何より
ごはんのすごいところは

「どんな野菜にも合い
季節感が出る!」

ことぴかぴか(新しい)





…日本では

昔からごはんを主食として

しかも
春夏秋冬 旬の野菜や魚を
おかずとして


自然の恵みに感謝し
大事にいただきながら


独自の食文化を形作ってきました。



つまり

ごはん中心の和食が
日本の風土にも私たちの身体にも合っている

ってことなんですよね。





…でも
最近は

日本の大切な文化であり

2013年には
ユネスコ無形文化遺産に登録された

「和食」


生活の中から消えていっているような…




「日本料理店の懐石料理」

とか

「おせち料理」

とか

そんな特別な料理が
文化としての和食ではなくって


自然の恵みである

四季折々の旬の食材を取り入れ

ごはん・味噌汁・おかずを組み合わせた

食事スタイルを
基本とする文化」


が 「和食」として
登録されたのだそうです。



だからきっと
本当は

日常のごはんが

和食の基本なんでしょうね♪



メニューも組み立てやすくて

シンプルな料理でも
ごはんとよく合って

しかも
カラダにいい!

日本の食文化「和食」




せっかく日本に生まれたのだから

大事にしていきたいですよねぴかぴか(新しい)


ちゃんと 子どもの世代に引き継いでいくのが

私たち世代の大切な役目だから。





〜読んでいただいてありがとうございました〜

**この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています**


**掲載の体験談は 個人の感想です**







あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」書いてます!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪

☆インスタグラム始めました! @miita39

みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)