2019/02/28 17:18
こんにちは〜(^▽^)

ご訪問ありがとうございます!



…何日か更新が空いてしまい
遊びに来てくださった皆様
申しわけありませんでした〜っあせあせ(飛び散る汗)



この2月は すさまじかった!

活動の助成金報告や
次年度の申請書類を作ったり

4月にイベントをするので
その助成金申請と
チラシやリーフレットの作成に
各方面とのやりとり!


つまり
ワタシのニガテな事務のお仕事
てんこもりだったわけです(涙)


とりあえず なんとかひと段落!
よう乗り切った自分〜っぴかぴか(新しい)



てなわけで
ニガテな事務仕事に
ストレスもたまりまくりだったのですがたらーっ(汗)


前ならこんなとき
「さーて一杯やりましょうかね♪」
だったのが…


できない!



前に
健康診断で 肝臓の数値がちょこっとひっかかって
お酒控えてた時期があったのですが…


おちついたから〜って
また心置きなく飲んでたんですね、ええ。



そしたら
今通ってる整体の先生に

「肝臓よくないんじゃない?
少し控えなさいよ〜」

と言われてしまった…



ショ〜〜〜〜ックexclamation×2




最近は
飲んでも缶1本に控えてたのにい〜っ(涙)


(前はどれだけ飲んでたんだいたらーっ(汗)



…てなわけで
特別なとき以外は控えるようにしております…




この年になるとね〜

いろいろとカラダにガタがくるのでしょうかねえ…




…と

肝臓が気にかかってたワタシですが


先日 こんな記事を読みました!



米が持つ健康機能性の新発見

「肝臓にはたらく米」


…なんですと〜!?

お米って、肝臓にいいの?




口コミサンキュ!のモニター依頼を受けて
毎月読ませていただいている
全農さんの月刊誌「Apron 1月号」
書いてあったんです!




なんでも、

白米・玄米を 
毎日一定量食べることで

脂肪肝の人の
血中コレステロール値が 減少!
炎症を表すマーカー値も 低下!!

という研究データが実証されたんですってexclamation



脂肪肝って
要は

中性脂肪が
肝臓のなかにいっぱいたまっちゃった状態で

アルコールの摂りすぎだけでなく

肥満や
栄養の摂りすぎも

原因の一つだそう。

(その他にも薬剤の影響など
原因はさまざまあります)




お米はね、

含まれてる成分が

肝臓がコレステロールを代謝したり
小腸に排出したりするはたらき

助けるはたらきがあるんですって。



だから
肝臓にたまった よけいなコレステロールを
減らすのを助けてくれる!と。




…でもね。

お米のこの成分だけが 効く!

ってわけじゃなくって


お米の成分だけでも
食物繊維やタンパク質など
いろんな成分が
複合的に はたらいているらしいし


何より

ごはんを主食として食べる

「1975年ごろの日本食」

・様々な食材を「主菜」「副菜」として少しずつ食べる

・煮る、蒸す、生の調理法が多い

・「まごはやさしい」の食材を積極的に使う

・出汁や発酵系の調味料(しょうゆ、みそなど)


健康に最もいい!と

東北大学の実験結果が 今 話題になってるんですって♪





ワタシの場合
肝臓のある数値がちょっと高かったけど
脂肪肝ってわけではなさそう…


それでもやっぱり
カラダは大事にしたいから!



今までより
よりいっそう!


P1120027.JPG


ごはんを中心に
いろんな食材をとりいれた
「ニッポンのごはん」を

大切にしていきたいと思います!





〜読んでいただいてありがとうございました〜

**この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています**


**掲載の体験談は 個人の感想です**







あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」書いてます!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪

☆インスタグラム始めました! @miita39
みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)