2019/07/13 20:35
こんにちは〜(^^)
ご訪問ありがとうございます♪



今日は
発達支援の第一人者
大好きな藤原里美先生の講座に
行ってきました(^^)


今日もたくさんの学びがありました!

‥そのなかで
特に心に深く残った言葉。

「過去は変えることができる」


‥なんでも

芸人さんの
キングコング西野さんが、

今年の3月に
近畿大学の卒業式で
スピーチしたときの言葉なんですって。


人にはみんな

失敗したり
恥ずかしかったり
こんなはずじゃなかったとか

いろんな
「変えてしまいたい過去」
があると思うけど

その過去を
人に話して
喜んでもらえれば
笑ってもらえれば
役に立ててもらえれば

ネガティブだった過去を
輝かしい過去に
変えることができる

‥というようなお話で

それを聞いた藤原先生は
深く心を動かされたそうです。


そんな変えてしまいたい過去があるなんて
信じられないような
素敵な先生なのですが

つまり
最初から今の藤原先生ではないんですね。

やはり
過去の辛い記憶、後悔の記憶があるからこそ

そこからがんばってがんばって

今の先生になったのだと

そのお話もしてくださいました。


‥少し前までは
口にするのも辛くて封印してたけど

この話が
保護者支援を目指す皆さんのお役にたてるなら、と
最近になって
はなしはじめました、と
微笑みながらおっしゃってました。


すごくすごくわかります。

長男の抱える苦しみを
理解してあげられず

ひどい親だった過去の自分。

思い出すたび
苦しいし
申し訳ないし
やり直せるならやり直したいと
今でも思います。


でも、
そんな苦しくてダメダメだった過去があるからこそ

同じような苦しみを感じてる親御さんを
支えたい、と
目標ができて

ダメダメだったからこそ
寄り添って共感して
私の話で気持ちを楽にしてもらえる


その事で
ワタシも
ダメダメだった過去が
価値あるものに変えることができたんですね。


「過去は変えることができる」
‥本当にそうだと実感しています。

キングコング西野さんのスピーチは
キングコング西野さん 近畿大学スピーチ
で検索すると
全文が出てきますよ(^^)



IMG_20190713_200247.jpg
今日は迎え盆。

大好きだった人たちのことは
忘れたくない
大切な大切な過去で

一方で
他にも抹殺したいような恥ずかしい過去は
たくさんあって

‥どちらも
今のワタシを形作ってくれた
大切な私の一部です。

だったら
ネガティブにとらえてるままなら
もったいないから

未来に役立てることで
「良かった」と思える過去に変えていきたいですね。



〜読んでいただいてありがとうございました〜




みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)