2014/05/11 09:58
こんにちは〜晴れ
ご訪問ありがとうございますっかわいい


今月の「秘密のお茶の時間」るんるん

なんとかできました〜ぴかぴか(新しい)


ホント、ゆったりのんびり
ぼーっとする時間。

必要ですよね〜忙しい時こそ!


さて、今月のメニューはっ

H26.5.10お茶会4.JPG

自家製ミントとレモングラスのブレンドティー
すっきりして 好き揺れるハート


夏に わっさわさ生えるミントとレモングラスをドライにしたら、
一年間 飲むことができました!

ちょうど カモミールが咲いてきたところだったので、
イタズラゴコロで 花を浮かべてみましたかわいい

…が、
はっきりいって ジャマでしたたらーっ(汗)


お茶受けは…

H26.5.10お茶会2.JPG

五月と言ったら 柏もちでしょうっるんるん

すっきりくせのないハーブティとも
相性よく いただけました揺れるハート




さて、お題の

「失敗して よかったこと」


…このテーマ、
具体的な例を思いだそうとすると、
ずぶずぶと どこまでも沈んでいくので…たらーっ(汗)


ただ、これだけは言える。


ぶきっちょで あわててしまう私。

今までの人生、失敗で積み上げてきた、
と言っても 過言ではありません…


そんな自分がいやで、
自分に自信がなくて 落ち込んでばかりの時期もありました。


でも、
そんな いろんな失敗の経験を経て、
いろんな 挫折感を経験して、

今の私になりました。



今でも
根本的な ぶきっちょ&あわてんぼうは
変わってないけどたらーっ(汗)

失敗から学んで 成長した部分もあり、

失敗しても 乗り越えられる、という
たくましさもつき、

相手の失敗を 思いやれる
想像力もみがかれ。


…けっして、
失敗ばかりの私の人生、無駄ではなく、
ワタシの大事な原動力になってると思います。




実は、うちの長男、ワタシにある意味そっくりたらーっ(汗)

ぶきっちょだったり、要領がわるかったり…


視覚認知にハンデがあることもあり、

小さい時から 失敗経験が人より多かったと思います。


もともと、おおらかでいつでも楽しそうだった長男が、

幼稚園の後半から
急に 自分に自信をなくし、消極的になりました。

今思えば、
勉強や工作などが本格的に始まったころで、
思うようにできない自分にいらだったり
友だちに からかわれたりして
つらい思いをしていたのでしょう…


しかも、ミョーにカンペキ主義でたらーっ(汗)

間違えたり、勝負で負けたりすると
「もう僕はおしまいだ〜っexclamation×2」レベルで 怒ったり泣いたり…



そんな長男にいらいらすることもありますが。

それでも、ワタシは

「失敗は しても大丈夫なんだよ」

と自信を持って 伝え続けています。



最初から カンペキな人間なんていない。

失敗をするから、

次にどうすればいいかを

学ぶことができるんだよ。



失敗が わるいんじゃない、

それを どう受け止めるか、
どう 次につなげていくか。

その 気持ちひとつで
これからの自分が変わっていくんだよ。



…こう、子どもに言えるのは。

やっぱり
自分が 失敗をしてきたからだと思います。



子どもに
「失敗しても、いいんだよ」と
心から伝えられることが、


自分が失敗してきてよかった、と思える
一番のことだと 思いました。



…こんなふうに、
改めて考えたこと、なかったですけどネたらーっ(汗)



〜読んでいただいてありがとうございました〜


タグ(関連ワード):子育て♪ 秘密のお茶会♪ ハーブ♪
みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)