2014/07/08 00:00
こんにちは〜晴れ
ご訪問ありがとうございますっるんるん


面白かった本が
すっごくたまってて…

紹介せな〜あせあせ(飛び散る汗)と思いつつ、
やっぱり気にいった本は 丁寧に言葉を選んで
紹介したいからな〜…

…と
後回し後回しになってましたたらーっ(汗)


では
満を持して!

本好きなんです♪コーナー
いってみよ〜揺れるハート揺れるハート揺れるハート



まずはこちらっ♪

H26.7.7本1.jpg


白銀ジャック  東野圭吾

実業之日本社文庫

 
前に 東野圭吾さん好きな中村奈未ちゃんが
読んで紹介してくれてましたねっ
 
 
スキー場に爆破予告!
犯人のねらいは??
 
会社の利益や面目を優先させる上層部に対し、
なんとかして スキー客たちを守ろうとする
現場スタッフたちは どう動くか??
 
 
そこに
いろんな事情を持つ 親子や夫婦がからんできたりして…
 
 
疾走感のあるサスペンス!
 
どうなるんだろう!?って
一気に読んじゃいました〜グッド(上向き矢印)
 
 
読み終わった後
すっきりした気分で置ける本かな〜
 
 
個人的には
「白夜行」「プラチナデータ」みたいな
人の抱える闇を深く描いた作品も
読みごたえあって好きだな〜
 
 
 
さて。
 
前回の記事で (→
 
「有川浩さんの次に はまれそうな作家さん
みつけました!」
 
と書きました。
 
 
それはっ
 
 
辻村 深月さんですっ揺れるハート
 
 
 
最初に ずいぶん前ですが 読んだのが

 
ツナグ  新潮文庫
 


映画化もされてましたねっ
 
(松阪桃李くん
シンケンジャーの頃からファンなんです…)
 
この本が とってもよかったっぴかぴか(新しい)
 
 
「死者と会わせる仲介者」という設定にまず心を惹かれました。
「死んでしまった大切な人に、どうしてももう一度会いたい…」というのは、
古今東西、変わらず人が抱く、切なる願いですよね…
 

そんな死者との仲介をするのが
「ツナグ」という役目を持つ一族で、


「歩美くん」というどこにでもいるいまどきの高校生が
その仕事を祖母から継承します。

(またこの歩美くんがいいんですっ

私好みです〜 桃李くんピッタリっ


その歩美くんも、
実は両親を子どもの頃に不審な状況で亡くす…
という過去を背負っているのです。


自分は両親に会いたいのか、どうしたいのか…
そんな揺れる気持ちを抱えたまま
さまざまな想いを抱えた人たちの「死者との再会」を仲介して、
会いたいと願った人、そして呼ばれた死者、
双方と話をし、想いを聞いて、歩美くんは迷います。
 
死んだ人に会いたいと願うのは、生きている者のエゴではないか、
これから生きていくために利用しているだけではないのか…
 
「死者と会う」なんてオカルトチックですが、
全然そんな感じではないです!!
むしろ淡々と、登場人物の心情が丁寧に語られていきます。
最後はなんかすがすがしかったですっ!!
 
 
 
…ですが
そのときは 「ツナグ」だけで通り過ぎてしまって。
 
 
最近になって
新聞の書評で 辻村さんの作品について書かれているのを
見つけ、
 
「ああ、そう言えば ツナグ面白かったな〜…」と
 
違うのを読んでみることにしたんです。
 
 
それが
 
H26.7.7本2.jpg
 
水底フェスタ  文芸春秋
 
 
辻村さんの作品の中では異色だと
後で レビューで読んだのですが…
 
 
幻想的にさえ感じる世界に
一気にひきこまれていく
魅力を感じました!
 
 

山間の村に住む

主人公の高校生・広海くんの前に現れる
謎の美少女。
 
 
その少女が現れたことによって、
今まで信じてきた自分の世界が
音をたててくずれていく…
 
でも真実を知りたい。
その少女・由貴美を守りたい。
 
 
そんな思春期ならではの危うさを持つ
広海くんから
目が離せない!!
 
最後に向かっての展開は
衝撃で…
 
呆然としながら一気に読みました。
 
 
 
有川さんのような
あったかさを感じる作風とは また違うけど、
 
私はやっぱり
 
人の心や かかわりを
深く丁寧に描こうとしている作品に
魅力を感じるんだなあ…と思いました。
 
 
今、
 
「鍵のない夢を見る」という短編集を借りてきたところ。
 
こちらも楽しみ〜揺れるハート
 
 
 
あと、
本大好き仲間♪ あーちゃんさんおススメの
 
佐木 司さんの本も 2冊!
 
 
 
また読んだら
感想書かせてくださいね〜♪
 
 
 
 

〜読んでいただいてありがとうございました〜





タグ(関連ワード):本♪ 辻村深月さん♪
みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
あーちゃんさん☆いらっしゃいませ〜♪
実は反応の少ない「本好きなんです」コーナー… 完全に自己満足で書いてるんだけどネ(笑)
あーちゃんがコメくれるのがすっごくうれしい!
「今回はあーちゃんなんて言ってくれるかな〜」って楽しみに書いてます!
(あ、でもコメ強要じゃないですよっ 気楽に読み逃げしてもらってもいいですよ〜)


東野圭吾さん、実はそんなに読んでないの(汗)「さまよう刃」とか、いくつか読もうと思ってでもやめちゃった本があるんだよね…
推理物や重いテーマの話って、自分が元気な時じゃないと受け止めきれないってないですか??
そーゆー点では、「白銀ジャック」は読みやすかった!「疾風ロンド」も借りてみよっかな♪


「ツナグ」よかったですよね〜
自分が家族を持って 大事な人が増えて。よけいに考えてしまうテーマです。
生きること、伝えることをもっと大事にしようと思えました。

「鍵のない夢を見る」もよかったです!「本日は大安なり」はドラマになった話だ!図書館で見たことあるので今度それにしよ♪

「ワーキングホリデー」「ウインターホリデー」読みました!
よかったです〜☆
大和さん好きだなあ〜 おカン小学生の進くんも好き♪
「ホリデーイン」が続篇なんですね?よし借りよう!

また情報よろしくです!
by みい太 2014/07/09
みい太さん こんにちは。

誰だろう??って
モヤモヤしながら待ってましたよ〜。(笑)

はまれそうな作家さんは「辻村深月さん」なんですね!
私は 「ツナグ」 と 「本日は大安なり」 くらいしかまだ読んだ事がないので、「水底フェスタ」を早速、予約したいと思います!

「ツナグ」 を読んだ後に、自分なら誰に会いたいだろう・・・。と主人と話した事がありました。
生きているうちに 大事な人には、ちゃんと気持ちを伝えておく事の大切さを、改めて考えされられた お話でした。


私も「東野圭吾」さん 大好きです!
東野圭吾さんの本は、だいたい 読んでいるはず(笑) 

「白銀ジャック」は、 一気に読める感じ!分かります。
続編 「疾風ロンド」も ありますよ〜。

一体 誰が犯人なの〜!?って話も 好きなんです。


ではでは次回の「本好きなんです」コーナーを、楽しみにお待ちしております!
by あーちゃん 2014/07/08