2014/08/08 20:27
こんにちは〜晴れ
ご訪問ありがとうございますっぴかぴか(新しい)


最近、読書熱に拍車がかかりましてっどんっ(衝撃)
ええ、メラメライオンのように…


すっごいイキオイで本をよみあさっておりますたらーっ(汗)

んなヒマあったらもっと家のことしなさいよっ
て つっこまれそうな気もしますがあせあせ(飛び散る汗)



なので
紹介したい本が今山のようにいっぱいあるのですがっ

今回は特に
ピックアップしたいものがあったので…

「本好きなんです♪」の
番外編ということでひとつっグッド(上向き矢印)


H26.8.8絵本4.jpg

きみはいい子
中脇初枝  ポプラ社

私をみつけて
中脇初枝 ポプラ社


姉妹編とでもいいましょうか…

ある「桜ケ丘」という架空の街を舞台にした
いろんな背景を抱えた人たちの想いの物語です


「きみはいい子」は 短編集。

新聞の書評で見つけて
虐待をテーマにしているということが気になって読みました


新興住宅街の
マンモス小学校。

校長先生さえ
「どんな子がいるか顔を覚えられない」
というほど たくさんの子ども、
そしてその背景には いろんな家庭事情。


その中には、
虐待を受けていたり
親の愛情に飢えていたりする子たちもいます。


どの子も
「気づいて、私を見つけて」と心で叫んでる

でも、
子どもだから、
表し方は 他の子をいじめたり、先生に反抗したり…

そして
「ぼくが悪い子だからいけないんだ」
とあきらめたり。



「わたしを見つけて」のほうは、
捨て子だった女性看護師の物語。

自分を見てほしい、大事に思ってほしい。

そんな思いが
あきらめの生活の中から深々と伝わってきます。



虐待や 育児放棄が
根本のテーマなんだろうけど、
それについて思うこともいっぱいあるんだけど、

私はこの

「私をみつけてほしい」

というメッセージにすっごく胸をうたれました。



小さな子どもの子育て中のママ。

専業主婦でがんばってる女性。

そんな思い…ありませんか?




もちろん
虐待などとは重みを比べられないけど、


いいママじゃないと、認めてもらえないの?

家事を上手にこなせないと、認めてもらえないの?

そう思ってがんばっても
誰がほめてくれるわけでもない…


「いい子じゃないと愛してもらえない」
という 作中に何度も出てくる言葉が
以前の自分の言葉のように思えたんです



「わたしを見つけて」の主人公は
最後、いい子の枠から飛び出します

それは、
「自分が相手を守りたい、大事にしたい」と
思えたから



ワタシも、
がんばりすぎて、つかれて、
投げ出したくなった時。

子どもたちの
「おかあさん大好き!」の素直な愛情に
何度救われたかわかりません

いいママじゃなくっても、
カンペキな主婦じゃなくっても、
あるがままの自分を「大好き!」と言ってくれる人がいる

そのことが
わたし、いていいんだ、という
自信と力になると思います


だからこそ、思える

自分が愛してほしいなら
相手を愛してあげよう

自分を見つけてほしいなら、
相手を見つけてあげよう


今、
子育て支援にたずさわりたい、という夢をもっているのも
そんな思いが支えているのかもしれません



ただ、
本当に、虐待や育児放棄を受けてきた
受けている人たちの心の傷は
そんなことでは解決しないほど深いですよね…

自分が愛されずにきたから、
相手を愛したいと思っても、
受けた傷が深くて それができない。

その連鎖が悲しすぎます。


そんないろんなことを
考えさせられる 2冊でした。



〜読んでいただいてありがとうございました〜


タグ(関連ワード):子育て♪ 本♪
みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(6)
あーちゃん☆コメのお返事ありがとう!

こっちこそ ありがとう!ですっ

こうやって ワタシのつたない言葉でも 誰かのゲンキに少しでも役に立てる、と思えば、
今までのワタシの人生、ジタバタもがいてきたことも、無駄じゃなかったな、って思えるのですよ〜

正直ね、
ワタシがこんなことを書くときね、
「えらそうなこと言ってる!」とか、
「この人に私の気持ちなんかわかるわけない!」とか
思われるんじゃないかな、っていつも少しためらうの。

でも、10人読んでくれて、9人が気分を害しても、1人でも元気になれたって思ってくれたら、こんなにうれしいことはないの

だから、「ありがとう」と言ってもらえることで、またワタシもがんばる元気をもらえるんだ。

本のとき、いつもコメくれてホントにうれしいです♪
本の記事書くときは、あーちゃんやあきねねさんがまたコメくれるかな〜なんて言ってくれるかな〜って 楽しみなんだ☆

わーい渡辺多恵子さん&コバルトファンみっけ♪
なぎさボーイ&多恵子ガールは名作です!うーんまた読みたくなってきた〜


by みい太 2014/08/11
みい太さん。
何回も 来てゴメンネ。

すぐにダメだな〜って思う私の事を、
「一生懸命生きてるから」と言ってくれてありがとう。
「だめだなって思えたら、次にすすめるんだよ。」と教えてくれてありがとう。

こんな風に言ってもらった事がなかった!
すごい嬉しいです。
ダメだと言う事に気が付いたら 前に進める自分になりたいです。

みい太さんのブログ。
本の時しかコメントしていませんが、いつも読むたびに、
元気をもらっています。ホントにいつも ありがとう。



マンガ「風光る」は読んだ事がないのですが。
でも渡辺多恵子さんの絵は好きです。
昔「はじめちゃんが1番」は読んでいたな〜。懐かしい。

氷室冴子先生の「多恵子ガール」「なぎさボーイ」は私も持ってたよ〜。(イラストで選んだ)
中学生の時、コバルト文庫に どはまりしていました。(笑)

by あーちゃん 2014/08/10
あーちゃん☆コメありがとう!

ダメだな〜って自分のこと思う人って、一生懸命生きてるからだと思うんだ。
昔はワタシ超自分のことキライだったから、こんなえらそうなこと言っていいのか…なんだけど(汗)
だめだなって思えたら、次にすすめるんだよ。
ダメな自分に気づかなかったら、いつまでもそこどまり。
ただ、そう思うときって自分に自信ないときだから。
誰かに必要としてもらってることを実感すれば、前にすすめる力になるよね。


水底フェスタ!最後結末が気になって一気だよねっ
あとは「凍りのくじら」おススメ!泣けます〜

ワタシもホリデイイン&ウインターホリデー読んだよ!
早く紹介書きたいな〜と思いつつ…
本の感想って、思い入れあるから、ゆっくりじっくり書きたい、と思うと、ついつい後回しに…(涙)
書くから待っててね!

そうなの!有川さんの新刊!!
昨日か今日の新聞でそのことを知って!!
図書館サイトで予約しようとしたら、まだ入荷さえしてない!
どうしよう〜買っちゃうかも〜っ

とりあえず、虚ろな十字架予約しときました♪ただし300人以上待ちだった…やっぱり人気だね〜東野作品!

マンガ!
わーいマンガで語りあえるのすっごくうれしい〜☆
ハチクロもライオンも大好きっ あの繊細なあまずっぱい世界観に惹かれます〜
基本、超王道なマンガが好きなので(笑)あまり記事にしてもつまんないかな、と書いてなかったんだけど…
「風光る」とかどうでしょう?前に記事にしたんだけど、読み応えがある上に胸キュンです♪


by みい太 2014/08/09
ようちゃん☆コメありがとう!

そんなことないじゃん!ようちゃんは女性としても主婦&ママとしてもステキじゃん!
…とワタシがどんなに思ってても、言われても素直に受け止められない時、あるよね。
「やさしいからそう言ってくれてるんだよね…」みたいな。
結局、自分で自分に自信もててないんだよね、そんなときって。

ワタシ、ホントに昔は自分が大っきらいでさ。
そのくせプライドは高いから、許せないわけよ、自分がこんなヘタれだっていうのが。
それが少しずつでも「まあいっか」と思えるようになったのは、やっぱり家族ができてからで、
あとは 「子育てママたちの力になりたい」って夢を持ってからかなあ…

やっぱり、自分が誰かに必要とされてること&だれかの役にたちたいと思うこと
それに支えられてるな〜と思うんだ

ようちゃんだって、ダンナさん、子どもちゃん、友だち…たくさんの人に必要だって、大事だって思われてるよ!
今の、そのままのようちゃんが。

ワタシも、ワタシの記事に「ありがとう」を言ってもらえたことが また自信につながったよ
こちらこそありがとう!
by みい太 2014/08/09
みい太さん こんにちは。

私も ダメ母だし ダメダメな奴だな〜と落ち込む日々。
それでも 受け入れてくれる人や家族がいる。
それは 一番幸せな事なんだろうな。

「きみはいい子」「わたしを見つけて」は、まだ読んだ事がないので 早速、予約したいと思います!

「水底フェスタ」読みましたよ〜。
なかなか深く重いテーマでしたね。
最後は どうなるんだろう?と一気に読めました。

深く重いテーマと言えば、
東野圭吾さんの「虚ろな十字架」と言う本を読んだ所で、
こちらも 死刑制度について考えさせられる 深く重いテーマのお話でした。

そうそう!
有川浩さんの新刊「明日の子供たち」が出ましたね!!
早く 読みたいな〜。

それと、ずっと言いたかったのですが・・。
みい太さんと好きなマンガも似ているかも・・。

羽海野チカさんの 「ハチクロ」が一番好きなマンガです。
「3月のライオン」も集めてます。

マンガのお話も お待ちしています!!
by あーちゃん 2014/08/09
みい太さーん。
みい太さんの記事を読んで、心がぎゅぅっと
なっちゃいました(;_;)

育児のこと、家事のことなどで
自分はダメな母親じゃないか、
ダメ主婦だなぁと感じることが最近多くて
(あ、ダメ主婦だとは前からわかってるけど(^^;)

だからみい太さんの文章を読んで、
少し気持ちが楽になったような気がするよ。

ありがとう。
by ようちゃんぽん 2014/08/09