2015/02/08 13:50
こんにちは〜晴れ
ご訪問ありがとうございますっるんるん


今日は雨

子どもたちはのんびり
テレビ見たり、工作したり



まあ、
子どもなりに1週間
学校や幼稚園で
がんばっているはず


親にいろいろ言われないで、
好きなように過ごす時間、

大事にしてあげたいな。





実は先日、

大好きなブロガーさん ななせさんの記事で

「フィンランドの子育て」のお話を読みまして。

(いいお話ですっ
ぜひのぞいてみてください♪  →☆ )



寝る前には
子どもたちにほめ言葉をおくると、

安心して眠りについてくれるよねって



心がほっこりするのと同時に、
数年前を思い出しました。





長男が 小学校にあがったころ。

すごく情緒不安定で
荒れていた時期があったんです。


前にも書きましたが、
視覚認知に困難を持っている長男


幼稚園の年長の頃から
勉強や 工作で
うまくいかないイライラを抱え始めてました


小学校にあがったら なおさら!

友だちにもからかわれるようになって…



「今日も 何にもいいことなかった
最低の一日だった」

と 毎日泣きながら言うんです。



以前は
いい意味でもマイペースで
おおらかで明るい子だったのに…




どうしたらいいんだろうって
親も いっしょに落ち込んだりしてたらーっ(汗)


でも、

これからの彼の人生を考えたら

イヤなことばかり見て 落ち込んでるわけにはいきません



イヤなこと、

つらいことも いっぱいあるけど、

必ず
ささやかでも 楽しかったこと、うれしかったこと
笑った瞬間があったはず

そのことに
気づけるようになってもらおうと思いました。



なので、
寝る前に 絵本を読んだ後


「今日の楽しかったことはな〜に?」


と聞くことを始めました。




最初は

「ない!」

と言ってきかなかった長男くん。



でも、お調子者 二男くんが

「全部〜♪」
とか ふざけたり、

ゆうごはんがおいしかったとか
テレビが面白かったとか
めっちゃたくさん言ってたりたらーっ(汗)


私も
「二人と外で遊んだこと!」とか
「テレビが面白かった!」とか
必ず 言うようにしました。


おいしかったごはんでも、
ゲームしたことでも、
見たテレビがおもしろかったことでも

なんでもいいよって言ってるうちに


少しずつ、
楽しかったことを言ってくれるようになりました。


まあ、
8割がた  「夕ごはんがおいしかった」って
食べ物の話ですがたらーっ(汗)



そんなふうに話をしたあと、

母が手をにぎって 子どもたちは眠ります



せめて 楽しい気分で

安心して

眠りについてほしくって




だいぶ 長男くんが
精神的に安定した 今でも、

その習慣は続けてます。

(まあ、さぼるときもありますよモチロンたらーっ(汗)




最近は
子ども向けの心の本を読んで、

「幸せについて」語ったり。







感情的にあたりちらしちゃったり、

まだまだダメダメ母ですがたらーっ(汗)



しかられて、失敗して
落ち込んだ日でも、

せめて 一日の終わりに

子どもたちが

「自分は愛されてる」

「大事にされてる」

「だから、大丈夫!」

という気持ちで眠りにつけるように


そんな形で
支えていけたらいいな、と思います。



子ども寝顔.jpg

寝顔を見ると、

昼間にどんなに怒ってても

やっぱり かわいいムスコたちです





〜読んでいただいて ありがとうございました〜
みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(3)
みい太さん♪

きゃ〜♡
うれしい(>▽<)
大好きだなんて照れちゃいますわ〜(笑!)
私も大好き♡

以前の我が家、
子どもたちへの寝る前の最後の言葉が
「早く寝なさ〜〜い!お休みっ」
だったのよ、、反省^^;

色々嫌なことがあったとしても
一日の終わりをいい気分で締めくくる習慣って
素敵だよね。
「ごはんがおいしかった」って
忘れがちになってしまうほどすごくシンプルだけど
ものすご〜〜く幸せなことだよね。
そんな答えを当たり前に出せる
みい太親子はすごいなって思います♡

「自己肯定感」
子どもに与えてあげましょうって
いろんな本で見るけど
大人だってなかなか難しいよね〜
(だから「ありのままで」が流行るんだろうけど〜)
こんなみい太家のような積み重ねが
きっとそういう気持ちを育てていくんだろうなと思います^^
よしゃ!
私も寝る前に「今日、楽しかったこと」を思い出して寝ることにするね〜◎

by ななせ 2015/02/09
ひめひめさん☆はじめまして!
コメありがとうございました〜うれしかったです♪

オトコノコ二人!うちと同じですね〜♪
しかも、高齢ママとブログでおっしゃってますが、私の方がトシかも…いいカンジのオーバー40なんです〜
オトコノコの母に必要な体力がどんどん落ちていくのが悲しいですが…
そのぶん、若々しくもいられてるのかな?だといいなあ(笑)

寝る前の儀式、我が家と同じなんですね!仲間がいてうれしいです♪
二男くんの「ばぶー」がツボに入りました(笑)かわいすぎです!

そうですね、
親の方もついつい 大変なことばっかりに目がいきがちになるので、
できるだけ 楽しいこと、子どもたちのステキなところに目を向けて過ごせたらいいな〜と思います!

ありがとうございました〜☆
by みい太 2015/02/09
はじめまして。サポーターブロガーのひめひめ♪といいます。

今回の記事、とても共感しました◎
我が家も男の子が二人います。
寝る前に絵本の読み聞かせをして、そのあと必ず
「今日、楽しかったことを2つ、おねがいしまーす」
と投げかけ、答えさせてます。
4歳の長男君は、毎日同じようなことしか言わないし(笑)
2歳になったばかりの次男君は「ばぶー」しか言わないし(爆)・・・

今回記事を読ませていただいて、(上記のような状態だけど)
これからも「楽しいこと」聞き続けていこう!って思いました。

子育てって大変なことも多いですけど
子供とともに楽しい時間が一つでも多く作れるように
過ごしたいものですね♪

さんきゅ!ぽち
by ひめひめ♪ 2015/02/09