2016/02/23 16:59
こんにちは〜晴れ
ご訪問ありがとうございますっかわいい


本日は
昨日に引き続き

「お母さんと家族のための非常時ごはん講座」
2日目でした!



今日の講師は

栄養士のお友だちがやってくれましたるんるん


しかも…


P1050126.jpg

テレビカメラ入りました〜あせあせ(飛び散る汗)

地元ケーブルテレビのローカルニュースの中で、
2分ほどのトピックスとして
扱っていただけるそうexclamation


よりたくさんの方に
防災について知ってもらえることは
とてもありがたいことですぴかぴか(新しい)


いや〜
私の講座、前日でよかったわ〜揺れるハート

安心して黒子に徹していたら
(すまん、友だち…)


最後に

P1050141.jpg

試練たらーっ(汗)


主催者としてのひとことを
お願いします〜!と
言われてしもた…がく〜(落胆した顔)


泡くって 慌ててまとめたんだけど、


「非常食というと、
カンパンとか アルファ米とか
特別なものをイメージする方が多いかと思います。

ですが、
特別なものは 値段が高く、
一度買うと安心して 期限の管理などが難しいんです。

なので、
ふだんから食べているものも
保存や料理法の工夫次第で
非常時においしく食べられるんだよ、ということを
知っていただきたいと思います。


電気、ガス、水を節約する調理法の工夫は
ふだんの生活の中でも
きっと役に立つと思います。」



みたいなことを 話させていただきました…



そのささやかな願い、

今日 参加してくださった方たちは
受け止めてくださったように感じますかわいい

よかったです〜ぴかぴか(新しい)



今日は
昨日の座学をふまえての 実践!

P1050130.jpg

友だちが
とてもていねいに 説明しながらすすめてくれました。


皆さんも、
話を聞くだけでなく
実際に作るところを見られたことで、
わかりやすかったみたいです♪


P1050127.jpg

みなさん、
メモをとりながら 真剣!



P1050128.jpg

P1050129.jpg

実際に トライしてもらったりしながら
すすめました。



今日作ったのは、

P1050092.jpg

カセットコンロとお鍋でごはんを炊く!

(今日は 会場の都合でIHでしたが…)



実際に
沸騰してから どのぐらいのタイミングで
蓋を取って かきまぜればいいのか、

弱火で10分のときの
火加減とか…


実際に見てもらったほうが
絶対につかめると思ったんです!



そのほか、


P1050131.jpg

友だちおススメの ポリ袋クッキング!


材料と調味料(料理によって少しの水)
を ポリ袋に入れて
ピッチリ空気を抜いてしばり、

沸騰したお湯の中へ IN!


これだけで
いろんなおかず、おやつ…
いろんな料理ができちゃうんです!


今日は

P1050140.jpg

サツマイモとレーズンの煮物

これが、
砂糖使わなくても
レーズンとお芋の自然な甘さで すっごくおいしい!


写真に撮るの忘れたけど、
大豆とひじきの煮物も このポリ袋クッキングで作っちゃいました♪


それに、なんと…!!


P1050132.jpg

ごはんも 炊けちゃうんです〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


この料理法で
シチューも作れるって言ってたから、

お湯を沸かせたお鍋ひとつで いっぺんに!

ごはん+おかず+汁物

ができちゃう
ってことexclamation


なんて
エコ&時短&手抜きなんでしょう〜揺れるハート



もうひとつの見どころが、

P1050134.jpg

ゆでないパスタるんるん


2時間ほど 水につけておいたパスタを
油で炒めます

P1050135.jpg

しばらく炒めてると
そうめんみたいに白かったパスタが 
ツヤが出てきて いつものパスタに!


そこに
さっき ポリ袋と一緒に お鍋であたためてた
レトルトのソースをかけると…


P1050136.jpg

できあがり〜ぴかぴか(新しい)
(スミマセン
みなさんに取り分けたあとで ボリュームが…)


実は私も試したことなかったのですが、

ちゃんとしっかり火が通っていて
ボソボソ感もなくて おいしかった!


もちもちっていうよりは
炒め感を楽しむパスタかも…


講師の友だちは、
一回ためしたら あんまりラクなんで
定番化してるそうです〜♪



水につけてる2時間は かかりますが、
その間 ほっといけばいいわけだし

パスタゆでるのに必要な 大量のお湯がいらない!

調理時間が 炒めるだけで ほんの5分ぐらい!!

鍋を洗う手間がはぶける!!!


これも
とってもエコ&時短&手抜き調理に認定〜揺れるハート



そして 最後の一品

P1050082.jpg

かちゅー湯♪


沖縄の伝統的な汁物だそうです


とっても簡単!

P1050081.jpg

マグカップに
たっぷりの鰹節と お味噌をスプーン一杯入れて

かき混ぜれば完成〜ぴかぴか(新しい)



あんまりカンタンなので

P1050137.jpg

P1050138.jpg

皆さんにもやっていただきました♪


P1050139.jpg

できた料理を みんなで試食♪


みなさんあまりにも神妙に食べていらっしゃるので

「おいしくないのかなあ…」

と 不安になってしまいましたが…たらーっ(汗)


かちゅー湯は

「よく出汁がきいていておいしいですね!」

と言っていただけましたし、


講座後のアンケートでは
ポリ袋クッキングが 目からウロコの方が多かったようで
大好評でした!


中には

「ダンナさんのお弁当に
あまり煮物を作れなかったのですが、

これなら
1人分だけ 煮物を作ってあげられます!」


という声も♪



そうそう!

ふだんの生活の中でも、
絶対に 役に立つ エコ&時短&手抜き料理の数々♪


特別な準備は 続かないけど、

ふだんの生活で役立っていることが
そのまま
災害時にも活かせたら…いいですよねるんるん





今回の講座では

一緒にやってくれた友達や
リハーサルにつきあってくれたWithママのメンバーはもちろん

保育のボランティアさん

準備をバックアップしてくれたコーディネーターさん

そして何より
興味をもって 忙しい中参加してくれた
参加者のみなさんのおかげで

無事に 終えることができました〜ぴかぴか(新しい)


関係者の皆さま
本当にありがとうございました!



正直、
忙しい時期に 準備が重なって
くじけそうなときもあったけど…


帰り道、
友だちが しみじみ言ってました

「誰かの役に立てたって思うと、
うれしいよね〜…」


その気持ちのおかげで

やってよかった!と心から思えます。



そして
この記事を読んでくださった皆さんにも、

ふだんの生活に
ちょこっと防災を意識してみようかな〜…という思いが
芽生えたなら、

こんなにうれしいことはありませんぴかぴか(新しい)





〜読んでいただいてありがとうございました〜



あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます

みなさんの励ましが
ブロガーみい太の明日への元気のミナモトです


☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」始めました
よろしければ遊びに来てくださいね♪

みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(6)
佳奈恵さん☆コメありがとう!

私もびっくりしたよ〜 ポリ袋でごはん炊けるの!?って
友だちが調べてきてくれてね、当日実際にやってくれて…
ちゃんと炊けてたよ、びっくり!

ただ、袋がやぶけたり 水が入ったりするとうまくいかないので、厚めの丈夫な袋使って しっかり空気抜いてしばることがポイントらしい☆

ポリ袋クッキングはおもしろいよ〜 ネットで調べても出てくるからよかったらぜひ♪
by みい太 2016/02/24
こんにちは!

みい太さんすごーい(*^-^*)

ポリ袋でもご飯が炊けちゃうんですね!!
これにはビックリです(゜ロ゜)

by 黒木佳奈恵 2016/02/24
HAPPY×2さん☆2日にわたりコメありがとう!
うれしいです〜♪

そうなの、知識として知ってることももちろん大事だけど、やったことがあるかないかは いざというときに役立てるためには大きな違いだと思うのね
だから、今回は調理実習つけたの、私たちのこだわりです♪

一日目に ローリングストックのお話したら、次の日来て「さっそくトイレットペーパーのストック置き場を作りました!」「キッチン整理して缶詰買いました!」って言ってくださったママがいて☆
実際に生かしてもらえるようなお話ができたのかな〜って、すごくいうれしかったです!

特別なものの準備は、準備したことに安心して その後の管理ができなくなることが多いのね。
いざというとき「どこいった?」だったり、期限切れで使えなかったり…
ふだんから役立つ生活の知恵が、災害時にも役に立つ!ということをお伝えしたかったので、それがHAPPY×2さんにも伝わったことはとてもうれしい!

この講座が終わった後、一人のママから「友達もこの講座に参加したかった〜と言ってたので、またやってもらえますか?」と言ってもらえました♪
正直、私もみんなも仕事やらなんやらで忙しくなってきて、これで講座最後かな〜…とおもってたんだけど。
ニーズがあるなら、やってみたいなあ…

なんにせよ、今は終わった満足感にひたってます♪
昨日は何にも考えないで寝たよ〜(笑)
でも今日からはまた仕事…  ママ業にも休みはないしね〜
by みい太 2016/02/24
MIYUさん☆コメありがとう!


実際にあのときたいへんな生活を経験した方からそう言ってもらえると、やってよかったんだって心底思えます!
本当にありがとう〜☆

やっぱりそうだったんだ…

実際、東京でも計画停電があったり、スーパーから食べ物や消耗品が消えたり、といった不便な経験を こちらのママたちもしているので…
内容を すごく身近に感じて聞いてくれたみたい。

大人だけならどうにでも我慢できることでも、
子どもがいるとね。
やっぱり守れるのは親だから、いざというときどうしたらいいかは、考えておかないとね!
by みい太 2016/02/24
おはようございます!
す、素晴らしいです!!!
そして、みい太さん、カッコいいです!!!

こういうのって、知っているのと知らないのとでは、全然違いますよね〜。
しかも、頭で分かっているだけでは結構ダメなもので、こうやって一度体験してみるのがものすごく今後に役立つと思います!

震災などの非常時だけでなく、普段の生活にも取り入れられる部分も多いですね。
その辺りにもビックリさせられました。

学校で子供たちに教えたり、その保護者達に教えたり・・・そんな風にして広がっていく活動(?)となったらいいのになぁ〜なんて、勝手に思ってしまったりもしました。

2日間、本当にお疲れ様でした。
しばらくは、気持ちの上で、ぼーっとしてください(できないかっ、(笑))
by HAPPY×2 2016/02/24
みい太さん!

とっても素敵な企画!!本当に素晴らしいなって、感動して拝見させて頂きました!!

みい太さんの企画がこうして、実際ここまでたどり着くには、色々準備等大変だったことと、思います。。。
本当にお疲れ様でした(*^^*)




私は5年前の震災で、停電の中、家族とご飯を食べるため、久しぶりにお鍋でご飯を炊いたり、残りの食材でいつ買い物できるかわからなかったので、ガスも最小限に使うようなメニューにしたり実際不安な中過ごしたので、今回の企画の重要性をとても感じます!

普段からも活用できる調理法だし、普段からやることで、いざという時にも、役立つのですよね!(*^_^*)

みい太さんの前向きな気持ちと行動力に、また元気を頂きました〜(o^^o)
by MIYU 2016/02/23