2016/07/04 14:38
こんにちは〜晴れ

ご訪問ありがとうございますっかわいい






今まで

お小遣いもらったら 

ガチャガチャ&ウキウキペディアなんかで

あっとゆーまに使い切ってた うちの次男…

(まあ、200円前後だから あっとゆーまですよね…)



それが!

初めて、3か月ぐらいお小遣い貯めて

ほしかったオモチャを買いました〜ぴかぴか(新しい)



よく誘惑に負けずに、がんばった!



これに気をよくした次男、

「これからは お小遣い貯金するんだ〜♪」

とはりきってますグッド(上向き矢印)




お金を貯めて
本当にほしいものを買えた時の達成感、

子どもでも わかるんですねえ…





そう。


なぜ、お金を貯めるのか。


それは


「本当に必要なことに 使うため」


なんですよね。






…なんだけど、


ついつい「貯める」こと自体が目的になっちゃうこともあって。



そうすると、

うまくいかないときに
つらくなっちゃう。






サンキュ!ブロガーになれたころだから…
4年ほど前?



それまで 
予算立ては形だけ、
「まあいっか」で使いまくってた やりくりから

心機一転!


年間にかかるお金を洗い出して
きちんと予算立てして積み立てたり、

車を軽に買い替えたり…

本気で やりくりを見直して

月に約7万ほど 貯められるようになったんです!



うれしかったなあ〜ぴかぴか(新しい)



実は、その取り組みで
サンキュ!の とある やりくりコンテストで
(仮名でですが) 賞をいただいたりして


「よーし、もっと貯めて
1000万円目指すぞ〜っグッド(上向き矢印)


と、テンションあがっちゃったんです。




…その後。



長男が小4になる直前に

数日間、学校にいけなくなったことがありました。

(詳しくは コチラ →☆ )




LDなどの発達障がいを持つ長男、

いっしょうけんめいがんばってきてたのが、

勉強や、友達関係や、集団行動や…

だんだん 思うようについていけなくなり
ガマンの糸が切れてしまったのでした。



どうしたら 彼が彼らしく 生きていけるのか。



発達障がいを持つ子どものための
学習支援や ソーシャルスキルトレーニングの塾がある、と知り

通わせ始めました。



タブレット学習が やりやすい、と知り

チャレンジタッチや i padを使い始めました。



…貯蓄にまわせるはずだった金額が、

彼の療育関係に どんどん使われていく…



しかも

このまま普通中学にあがったら つぶれてしまうよね、と
通級の先生や 病院の先生と相談し

ここは 彼に合ってる!と
見つけ出した学校は…

私立。


今後、ワタシの増えていくはずだったパート収入は
ほとんど 彼の学費に消えていくことに。




良かれと思って 決めたことなのに、

しばらくは モンモンと悩みました…




今後は もう お金貯めていく余裕ないなあ…

1000万円やりくらー 、めざしてたのになあ…




でも、

その話を 記事にしたときに( 詳しくは コチラ →☆ )

ためしてみっちさんや 大塚由紀子さんたちがコメで書いてくれた


「貯金ってそもそも「いざ」というときのためにするものですよね。
その「いざ」が早く来ただけのことですよね。」


「貯蓄って家族のために使うものですもんね」



の言葉に

ああ、そっかって、改めて思いました。




ワタシ、
いつのまにか 貯めることが目的になってたのかなって。


1000万円貯めて、どうするつもりだったの?


家族のシアワセのために、
いつかは 使うつもりだったんだよね?


だったら、
今 使っても 同じことだよね?






そこで、ふっきることができましたぴかぴか(新しい)







…今現在のやりくりは

はっきり言って、
いっぱいいっぱいですあせあせ(飛び散る汗)


でも、
明確に 「これに使うためのお金」と
予算立てしているので、


あれ買えない、ここに使えない…と
きゅうくつな思いをすることは
あまりありません。



決めた予算の中で
どうやって 最大限に楽しむか!

それを考えるのも 楽しいです揺れるハート

(時々 アタマを悩ませますがたらーっ(汗)



そして今、
細々とだけど 貯め続けているお金は


「来年 沖縄に家族旅行に行く資金」

P1060078.JPG

「10年後に 車を買い替える資金」


「子どもの教育費」


「老後、夫婦二人で 田舎暮らしする資金」


P1060079.JPG



はっきり 使い道を決めて 口座を分けてます♪




今は

「どう貯めるか」と 考えると 苦しくなるから。


「限られたお金を どう有効に使っていくか」


が 我が家のやりくりの 考え方です。





〜読んでいただいてありがとうございました〜


あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」 再開しました!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪

みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
ayuhaさん☆コメありがとうございます!

ステキなおじいさまですね!

お金は、まわりまわるもの、出さないと入ってこない…
人への思いやりや アイデアも、出し惜しみせずどんどんしたほうが回りまわって自分に帰ってくるって点で、同じかもしれません。


でも、ayuhaさんがおっしゃるとおり、
節約の仕方や考え方は、本当にひとそれぞれ、状況によると思います。

母子家庭でお母様のがんばる姿を見ていらしたayuhaさんなら、お金の大切さや お母様を楽させたい、という思いが強かったでしょうし…

きっと、そんながんばりやのayuhaさんに肩の力を抜いてもらえるように、神様がダンナさまと出会わせてくれたのでしょうか(笑)

ダンナさまにとっても、
使っちゃうばかりだったところに しっかり者のayuhaさんと出会って キリギリスさんにならずにすんで きっと救われたはず♪


ワタシも、えらそうなことは書きましたが、
まだまだ 「この買い物失敗した〜!」ってことありますし(汗)

がんばります!
by みい太 2016/07/06
本当にお金を貯蓄するか、どうするかそれって本当に人
それぞれだと思います。私、今の旦那さんと付き合うまで独身時代はケチケチしてしたい事も我慢したり、ボーナスも全て貯蓄していました。私は母子家庭で育った為 親への負担をかけたくない思いもありました。

でも、旦那さんは違いました。自分の事は自分でしていましたが
あとはほとんど貯蓄という貯蓄はしていませんでした。貯蓄はその時の目的があってするもんだと言われました。
「俺、もし今死んでも後悔ないようにしたい!」と言われ。
ふとわたしは何の為に貯蓄していたのだろうと思いました。

旦那さんは冬は長野に7年あまりプロのスノーボーダーを目指しこもってました。 それとは、真逆な私。
旦那さんと付き合いだし 少しは自分の為に使おうと思いました。
明日、もし何かあっても後悔ないよーにと。

ブログに書かれているとおり、目的に応じて出来るだけの貯蓄で良いように思います。お金はまわりまわるものだと祖父は言うてました。出さないとこには入ってこないとも。商売人らしい祖父の言葉です。 必要な時に使う。それで良いと思いますよ。

私も目的を持った貯蓄を頑張りたいと思います。
by ayuha 2016/07/06