2016/11/17 21:39
こんにちは〜晴れ

ご訪問ありがとうございますっかわいい



先日の

家族を苦しめた2年間の悔い。

の記事


過去 こんなにサンキュ!いただいたこと
ございません、当然。

びっくりしております。



大変だったね、という
同情も たくさんいただいたのだと思います
(ありがとうございます!)


が、

たぶん…

疲れとか、体調不良とか 抱えながら
それでもがんばってる 主婦、お母さんが

いっぱいいて、

共感してくださったのかな、と。



いただいたコメントで ニコ*さんが

「自分をいたわっていると 甘えや怠けに見えるようで…」

とおっしゃてて


たぶん、そんな思いをしている方も
いっぱいいることと思います。


だから、
自分にムチ打って、がんばっちゃうんですよね…



よかったら、
ワタシの不肖のブログですが、
そんなこという人に見せてあげてください。


女性が体をいたわらないと
どんなことが起こるかもしれないか!


ワタシの場合、
生活改善で だいぶ復調したので

やっぱり
原因は他にもあれど

ここまでひどく症状が出たのは
自分の体をいたわっていなかったからだと思います。




…というわけで。


先日、姫乃さんに
「どんな生活改善をしたのか教えてください!」

コメントをいただいたので


あくまで、ワタシの例ではありますが

お話させてくださいねかわいい







発症したころ…
次男を出産して 1年過ぎたころの ワタシの生活は…


ひどいもんでした(笑)




子どもたちとダンナさんには
ちゃんとごはんを作ってたのですが…


ワタシ自身は
家族と食べる暇がないから
おにぎり一個とかで ささっとすませて

でも、お腹すくし ストレスがたまってるから

子どもが寝ているときに
ジャンクフードやインスタントものを ドカ食いたらーっ(汗)

今では考えられないぐらい
野菜をとってなかったかも…




そして
お風呂にゆっくりつかる、ということが
まずなかった!


子ども二人を
とにかく交代で洗って 湯船であったまらせて


自分はカラスの行水(笑)
シャワーだけですませることも多かったし、

湯上りに
寒いまんまのカッコで バタバタしてたっけ…




あと、これは
産後に限らないのですが

トイレが遠いんですよ、ワタシ。

忙しい時は
下手すれば 1日に2,3回しか行ってない!ってぐらい。


水分も あまりとらない方だったし…




そして、いつも睡眠不足でした。

夜は、次男が夜泣きしたり 眉毛をさわるというクセがあったりで(笑)

熟睡した感が いつもなかったなあ〜



じゃあ 昼寝しろよ!と思うのですが、

子どもが昼寝してる間だけが!

貴重な 一人時間だったので…

ついつい 起きて 
好きなもの食べたり 好きなことしたりしてました。





今思えば、

本当に 自分の体を粗末にしていたなあ…と
反省ばかりですもうやだ〜(悲しい顔)





なかなか症状が改善しないので
心配したダンナさんが
評判のよい漢方専門医を紹介してもらって、
連れて行ってくれたことがあります。



そこで 言われたのが…



「『冷え』と『むくみ』がひどいですね」



ということでした。




漢方の 基本的な考え方のひとつに


「人間は「気・血・水」という3つの要素から成り立っている」

という理論があるそうです。



気=体をあたためたり、守ったり、新しくしたりする
カラダを動かすエネルギー



血=
 全身に栄養を供給し うるおす
  
特に女性は月経・妊娠・出産といった身体の変化があり、
「女性の健康は血液の健康」といわれるほど
「血」と深い関わりがある

精神活動の原動力でもあり、人間の思考を支えている。



水=身体のうるおいをコントロール

体の2/3を占める水分のうち、
血液以外のもの、胃液や腸液、汗、涙、唾液などを総称して
東洋医学では「水」(または「津液」)と呼んでいる。 

この「水」の働きがうまくいかないと
肌が乾燥してカサカサになったり、
余分な水分が尿や汗として排泄されずに体内に老廃物として残り、
むくみなどの原因になる。

(サイト『漢方ライフ』より 抜粋)



これら「気・血・水」は、

それぞれに密接に係わり合い、

そのうちひとつでもバランスを崩すと他にも影響を与え、
様々な症状を引き起こす原因となると考えられています。



ワタシは、このときの漢方のお医者さんに

「すべてのバランスが崩れています!」

と言われてしまいました(笑)




今 改めて
気・血・水の説明を読んでみたら、

ワタシの当時の生活が悪かったのが一目瞭然っあせあせ(飛び散る汗)




…なので。


まずは、「冷え」「むくみ」を改善し、
食生活を見直すことから 始めました。



冷えを改善するために


1120お茶会4.jpg

一番 取り組んだ!ってカンジがするのが
ショウガを よくとったことかな〜


しょうがジャムを作って
お茶に入れて 毎朝&一息いれるときに飲んだり


すりおろしショウガを
お味噌汁に入れたり、料理によく使ったり…



あとは、


120126_1935~001.jpg

秋冬は ヒートテックのウエストウォーマーをつけてたり


大事なのは
湯船にゆっくりつかるようになったこと!

もったいないけど、
子どもが寝た後に お湯をあたためなおして
ゆっくりつかるようにしました。



むくみ対策には

0714ドリンク2.jpg

ルイボスティー♪


コストコのを常備で、
夏はアイスで冬はホットで  一日のうち何回も飲みました。


身体の老廃物の排出をうながすデトックスの力があるそうで、

そのうえ 体内でエネルギーを生み出し
体温を上昇させるとか!


冷えにもむくみにも おススメだそうですぴかぴか(新しい)






…何より 大事だったのは

食生活を 根本から見直すことだったと思います。



家族だけではなく
自分自身のためにも

素材から 食事を作ることを大切にするようにしました。


特に
野菜をすっごく摂るようになったかな〜


「食べ物が、そのまま自分自身を作る」

ということ、

改めて 実感させられました。




もちろん
生活習慣だけでは すぐに追いつかないほど
カラダがバランス崩してたので…


漢方薬のお世話にも 長らくなりました。



桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)…

血行をよくして熱のバランスを整えることで、
のぼせや冷えを改善し、子宮などの炎症をしずめる。

また、ホルモンのバランスを整える効果も期待できる。


加味逍遙散(カミショウヨウサン)…

血液循環をよくして体をあたためる一方、
のぼせなど上半身の熱をさます。

また、ホルモンのバランスを整える効果も期待できます。

どちらかというと女性向けで、
体が虚弱で疲れやすく、イライラや不安感をともなうときに向く。

(サイト「おくすり110番」より)



漢方薬、というと

保険適用外で すごく高いイメージですが

(実際、そんな漢方専門店で買ったこともありますが
一か月で10000円!とかでしたたらーっ(汗)


病院で処方してもらえる保険適用のお薬もありますよ♪






…こんな生活を少しずつ、少しずつ定着させていって


それでも 始めてから1年以上かかったけど…



不思議なことに

カラダの状態がよくなってくるのと一緒に

気持ちが 前向きになっていくのがわかりました。



それまで
悪く、悪く考えて

自分なんか いないほうがいいんだって思ってたのが

「なんでそんなふうに考えたんだろう…?」と

理屈ではなく、感覚で 思えるようになりました。



気持ちが前向きになってくると


いろいろやってみようって思えるようになって


ちょうどその頃ですね、

仕事を始めたり

Withママの活動を始めたりしたのも。

おお、そういえば
ブログを始めたのも この頃だっぴかぴか(新しい)




生きがい、というか、やりがい、というか…


自分自身が
誰かの役に立てている、と思えることが

さらに ワタシの状態をよくしてくれました。

(これって、
家族だけだと 物足りない時、あるんですよね

家族以外の、
社会の中で 役に立ててる実感がほしいときが)





そして
猪突猛進、あれもこれもと動き回る
今のワタシにいたるという(笑)




このときの体験が、

「ていねいな生活」を求める原動力になっているのかな、と

この記事を書いていて
改めて感じました。



自分の体にとって、いま何が必要か、


その素材はかけがえのない自分の体を
養い守ってくれるものか

という 食生活で 大事にしたいこと


生活の中の習慣、もの…
ひとつひとつに

ささやかでも 大切に気持ちをこめること


それは
自分自身の体や心についても 気もちをこめて
ていねいに接すること



そんな暮らしをしていくことで

自分や 家族を 大切にしていけるのかな、と考えています。





もし、今
体調を崩していたり 心のバランスを崩していたり
する方がいたら


もちろん
上に挙げたことをすれば 必ず治る!という
簡単なことではないのは 重々承知しております


ただ、

「自分を大切に、大事にすること」

だけは、

胸をはって 自信をもって やってほしい

そう願っています



体調を崩すのも、心のバランスを崩すのも、

恥じたり 隠したりすることでは、ないです。


いっしょうけんめいがんばってきて
自分を酷使してきた結果なのですから。



そんな自分を ほめてあげて

誰になんと言われようと
自分の体や心を いたわってあげてくださいね





〜読んでいただいてありがとうございました〜



あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」 再開しました!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪

みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
姫乃さん コメありがとうございました!

私こそ、姫乃さんの心のこもったコメントを拝見して、胸にググッときて…
帰ってきたダンナさんつかまえて一緒に読んで、思い出話に花が咲いてしまいました(笑)

そのとき、やっぱりダンナさんと
「今だからこんなふうに話せるんだよねえ…」としみじみ話してました。

その渦中にいるときは、こんなふうに笑って話せる日がくるなんて、思えませんでしたもの…

だから、きっと姫乃さんも、そんな日が来ます!
だって、そんなふうに話し合えるダンナさまと、かわいい娘さんがいるんですもの。
そして、
ご自分も大変ななか、家族のためにがんばりたいって思える姫乃さんなんですもの。
絶対、大丈夫!!

でも、あせらないでくださいね。

私もそうでしたが、よしやろう!とがんばって、でも体調や感情の波で どうしても落ち込んでできなくなることがあって…
そうなると、「できなかった、やっぱりだめだ…」と思っちゃうんですよ…
でも、一回途切れても、あきらめないで少しずつ、少しずつまた始めていくうちに、気が付けば波の浮き沈みが小さくなってきたな〜って。

できないときもあって大丈夫、また元気になったら始めればいい!ぐらいのつもりで、少しずつ生活改善してみてくださいね。
もちろん、あくまで私の方法だったので、姫乃さんがやりやすい方法や手段を見つけたりアレンジしたりしてみてくださいね♪

またアメブロのほうにもおじゃましますね!
お互い ぼちぼちネ、いきましょう〜☆
by みい太 2016/11/21
お返事 遅くなってすみません!
そして 本当に本当にありがとうございます!!

昨夜 主人と二人 涙を流しながら読ませて頂きました。
娘に自分を恥じることはない、胸を張って伝えてよいと言って頂け 涙が止まりませんでした。

今まで娘に 主人に そして保育園の皆さんに会う度に申し訳ない 待機児童で苦労している方がたくさんいるのに・・・と常にコソコソというか ずっと隠れて生活していた気がします。
それこそ 自分なんかいなければいい そんな想いをずっと抱えていました。でもみい太さんの言葉を聞いて そして今のお話しを聞けて 今までこの状態が続く悪い未来しか見えていなかった私が 希望を持つことができました。

主人と 「いつかみい太さんの様にあの頃は大変だったね」と言える日にしようね と約束をしました。
それにご主人が漢方やお灸など調べてくれたとの事。すてきなご主人ですね。うちの主人もなにか感じるところがあったようです。

そして生活改善!!
もう読んでいて反省ばかり。。。私もおにぎり一個生活。
お風呂上りにドライヤーなんていつからしていないんだろう?と思いました。昨日 主人に促されて一人でお風呂に入りました。足先がビリビリ痛いのなんて 慣れすぎて今まで気にもしていませんでしたが 産後冷えは本当にひどくなったんだと改めて実感しました。

やる気が起きず なにをするにも一苦労だったのですが みい太さんのブログを読んで 生姜をとりいれてみよう ルイボスティー買ってみよう お料理は苦手だけど野菜を意識して食べてみようとなんだかやる気が出て とてもうれしいです。

そして大切な娘の体 お仕事で酷使している主人の体を守ってあげたい そして自分自身の体 大切に大切に感謝を込めていたわってあげたいと思いました。

本当にありがとうございます。
みい太さんのコメントを読んで本当に元気が出ました!そして私の未来は暗いばかりじゃない 克服してみい太さんの様に過ごすんだ!!と希望を持てました。本当にありがとうございます★

なんだか伝えたいことがありすぎて まとまらない・・・。伝わったかな??これからもみい太さんのブログから元気もらっちゃいますね〜〜♪
by 姫乃 2016/11/19
ニコ*さん たびたびのコメありがとうございます!うれしいです〜♪

勝手にコメを使わせていただいてごめんなさい〜っ(汗)
でも、ニコ*さんのこの言葉、きっとたくさんの主婦やママの気持ちを代弁してるにちがいない!と思えて…

いいじゃないですか〜散財♪
…というか、可能な範囲のお金使いだったら、それは「散財」じゃなくて「必要経費」ですよきっと♪
ありますよね、ここのパン買って食べると幸せになるよね〜とか、ここのケーキ買って食べると気持ちがうるおうよね〜とか…

そうですよね、カラダの冷え改善も大事だけど、心もあっためないと!


なんと!そんな恐縮&でもうれしすぎるほめ言葉、本当にありがとうございます〜っ
子どものころから文章を書くのは好きだったので、「好きこそものの…」ってやつなのでしょうか
今、長男や家族とのことを、別ブログに書いたり、あるサイトでコラムを書かせていただいたりして、少しずつ形にしています。
本になるほどの需要があるかは…わかりませんが(汗)
でも、こんな私の体験ですが、少しでも誰かの役に立ったり励みになったりしてもらえることが、今の私の原動力になってるかな?
by みい太 2016/11/18
ニコです、ブログにチラリと私の名前があがっていて嬉しかったです(*^_^*)ありがとうございます。

私も猪突猛進タイプ。笑
みい太さんのブログを読んで生姜とルイボス茶買ってきましたよ。
スーパーでも、お野菜高くて躊躇していたけど買いました。
心が豊かになる近所のパン屋さんで久しぶりにパンを買ったり…
またの名を散財と言うかもしれませんが、たまにはいいかな?
心もカラダも温めて冷え改善したり、この冬を元気に乗り越えたいです(*^-^*)

みい太さん、長男クンが中学生か高校生くらいになったら今までの経験をまとまめて一冊の本を作れるのでは?
文章力がおありだし作家みい太さんいかがですか〜?(^_^)/
by ニコ* 2016/11/18