2019/09/08 21:57
こんにちは(^^)
ご訪問ありがとうございます!


台風、これから東海〜関東に直撃らしいですね‥

最近は
なんだかんだと直撃を免れてた
私の住む地域

すでにいくつも警報が出てて
ただことではない雰囲気です〜(涙)

‥何事もなく過ぎてくれれば
いちばんいいのですが‥

明るいうちに
庭を片付けたり
ライトのチェックをしたり
充電関係を済ませたりと
思い付くことはしておきました。

皆さまも
できることをやっておいてくださいね!

こーゆーことは
無駄になったら
それはそれで「あ〜よかった(^^)」なので!




‥さて
そんな本日の午前は
大宮まで行ってまいりました!

松為信雄先生という、
障害者の就労支援の第一人者で
国の法律を作るのにも長年携わってる
すごい先生の講座を聞いてきたのです〜(^^)


遠かったけど‥
行ってよかった(^^)

とてもとっても
ためになるお話を聞かせていただきました〜♪



‥いろいろあるんだけど
特に心に刻み込まれたこと。

働く、働き続ける大人になるためには
どんなことを身につけたらいいと思いますか?

もちろん
いっぱい勉強して
いい学校出て
資格も取って‥


ワタシたち世代は思いますよね(^^)
そう言われてきたから。


でも、今は
学歴は優先順位低いんですって。


長く働き続ける大人になるためには

まず
自己管理ができること。
(体調整えるとか、気分転換できるとか)

毎日仕事に行く、
もしくは在宅でも毎日仕事をするという
習慣化できること。

できないことがあったら
周りに助けを求めること。


‥これって雇う側は
できることが前提だから
就活の際にわざわざチェックしないけど

でも最近は
この当たり前のことが難しい若者が
増えていて

だから
なかなか定着して働き続けることができないのだそう。


それができた上で
大事に育てなくてはならないこと。

‥来れも学力ではありません。

自分の弱み強みを知り

強みを活かして
弱いところは 工夫や助けを求めることで補う

それができてるかどうか。


‥それをできるようにするには
「自分は苦手もあるけど
いいところもあるから大丈夫」
「自分は周りに必要とされている
という
自己肯定感が育っていることが
大前提なのだそう。

それがあるからこそ
人に助けてもらっても
自分の価値は変わらない、と思えて
素直に周りの力を借りることができるんですって。


‥私たち親は
こどものできてないところに目が行って
なんとかできるようにさせようとしたり

その子の持つ力より高い環境に入れることで
そこに追いつかせようとしたり
しちゃうけど

‥でも
もしそのことで
「自分はがんばってもできない、ダメなやつだ」
と その子に思わせてしまったら‥


このことは
障害や発達のでこぼこのあるなしにかかわらず
どのような子にも言えるのだそうです。



親が 子どもを「働く大人」に育てるために
いちばんしてほしいのは

子どもに
「自分は苦手もあるけどいいところもあるから大丈夫」
「自分は周りから必要とされてるから大丈夫」
と思えるように
たくさん伝えることです、と

松為先生は力強くおっしゃってました。


うちの長男見てると
先生のおっしゃってることがよくわかります。

小学校時代は
自己肯定感ぼろぼろで
本当につらそうだったけど

今は
自分の強み弱みを彼なりによく理解していて
強みに自信を持ち
弱みは素直に認めて回りに助けを求められるようになりました。

そんな彼は
この1年半一度も休まず
片道一時間かけて学校に行ってます。


変わったな〜‥



IMG_20190906_065235.jpg
写真ないとつまんないので(笑)

我が家で初めてとれたいちじく(^^)

野菜や果物もね、
手をかければいいってもんじゃなくて
やり方がその子にあってなければ
うまく育たないんですって。

子育てに通じますね(^^)



〜読んでいただいてありがとうございました〜




みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/03/24 21:56
こんにちは〜(^^)
ご訪問ありがとうございます♪


先ほど、ママ友から
「これ、あなたじゃない?」
とLINE来て

リンク開いたら‥

あらびっくり!

thankyou170-18b77.jpg
見覚えのある写真が〜っ


‥サンキュ!ニュースのほうで
私の子育て&活動について
取り上げてくださるということで
話をいただいた記事が

なんと
Yahooニュースにも載ったという(汗)

‥確かに編集部のかたから
「Yahooニュースなどのサイトに載ることもあります」
と言われてたけど

まさか本当に載るとは思いもせなんだ(汗)

しかもワタシは知らないで
他のママから連絡来て初めて知るという‥

恐るべし、Yahooニュースの伝播力!



‥でもね‥
正直、Yahooニュースに載るかもと言われたとき
怖かったのですよ‥

ドラマ「3年A組」じゃないけど(笑)
ネットのコメントが‥

自分も普段
よくのぞいてるだけに

「あんなふうに叩かれたらどうしよう〜」
って。


だから、
もし出てもコメントは見ない!
って心に決めてたのに‥


見ちゃった(笑)


でもね。

そんなに叩くようなコメントはなくって

むしろ
同じように難しいこどもの子育てに苦労してる保護者の方の共感や

応援してくださる方の声がいっぱいあって

本当に嬉しかったです。


‥サンキュブログの枠を越えたところにも
もちろん
子育てに苦労しながら頑張ってる保護者のかたは
たくさんいるわけで‥


そんな方たちに
少しでも元気が伝わったなら‥

機会をくださった、
そしてステキな記事にまとめてくださった
サンキュ編集部の皆さまに
心から感謝です(^^)


今は
4月2日の
「世界自閉症啓発デー」に行う
イベントの準備をみんなでがんばってます(^^)


知ってました?
国連が制定した日で

それこそ
ニューヨークのエンパイアステートビルとか
エジプトのスフィンクスとか
パリの凱旋門とか

日本では厚生労働省主催で

東京タワーとか大阪城とか‥

世界&日本各地が
テーマカラーのブルーイルミネーションに輝きます☆


もし見たら
思い出してくださいね(^^)

世界中で
日本中で

同じとき
おなじように

たくさんの人たちが

「みんなちがって、みんないい」
多様性が当たり前に受け入れられる世界を

願っていることを。



〜読んでいただいてありがとうございました〜




みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/03/16 10:40
こんにちは〜(^^)
ご訪問ありがとうございます♪



昨日は
長男の学校の卒業式&修了式でした!

なんと
ホールを借りて大々的に行うとかで(汗)
ダンナさんもお休みとってくれて
三人で表参道へ‥


「やるからにはとことん楽しむ!」
がモットーの学校なのでね(笑)

プロジェクターを使って
卒業生
一人一人のその年の頑張りを
紹介してくれたりして

でも
堅苦しくなく
ゆるーい感じで(笑)

(フツーの学校なら
おしゃべりしたりとか
姿勢崩すとか
許されないですよね〜)

いいお式でした(^^)


そのあと
IMG_20190315_124905.jpg
さよならパーティー♪

デリバリーのピザやケーキを
先生方が用意してくれて

そのときに
在校生も含めて全員に

IMG_20190316_104615.jpg

『究極』の称号授与が!

長男は

IMG_20190316_104709.jpg
『究極のイラストレーター』!

‥よく彼のことを見ていてくれてるんですよね‥

他の何より
長男にとってうれしい称号だったようです(^^)

とびあがって喜んでましたからね(笑)


今の学校に通い初めて
なんとか一年
無事に終わりました‥


本当にこの学校でよかったのか
通えなくなったらどうしようか

‥迷いを抱えながらのスタートでしたが

(長男はきっと親以上に不安だったんだろうな‥)

途中いろいろありつつも

先生方がフォローや調整をしてくれながら

結果的に
毎日元気に通うことができました!

いろんな面で
自信をつけたことも感じられます。


本当に
よくがんばった長男!


2年目も
楽しく通えますように‥



〜読んでいただいてありがとうございました〜


みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ