2013/09/19 21:24
ブルーハワイのかき氷シロップ・・・いっぱい余ったので、ゼリーにしてみました。

130919_1.JPG

白いホーロー容器に固めたら、リゾートのプールみたい(笑)。

崩してフルーツ缶とサイダーをそそいで、夏の名残のフルーツポンチ。

130919_2.JPG

キラキラ・・・。

夏を惜しみながら、子供たちといただきました♪
エミィ*さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/06/21 08:01
ど〜〜〜してもブラマンジェが食べたくなって、作りました。
といっても、牛乳をあっためてお砂糖とふやかしたゼラチンを投入して、冷めたら生クリームを入れるだけの簡単レシピです。

130621_1.JPG

左側のは先日いちごジャムを作ったときに取り分けたシロップをかけて。
プレーンもどっちも美味しい♪

使ったのは5個105円のダイソーのゼリーカップ。
お祭りのときにカップ寿司を作ったりもしました。
お裾分けにも便利なプチプラで、こんなにかわいいなんて優秀過ぎます♪
エミィ*さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/06/19 07:52
冷凍いちごを大量にいただいてあったので、重い腰をあげていちごジャムを作りました。

130619_1.JPG

約1kgのいちごと砂糖(今回は約400g)とレモン汁を火にかけて、ひたすらあくをとりながら約30分・・・。

こんなんできました〜〜〜。

130619_2.JPG

お鍋いっぱいのいちごジャム!
胸焼けしそうです(笑)。

娘が「いいにおいがする〜〜〜」って来るので、ときどきなめさせてあげました。

130619_3.JPG

煮沸した瓶に入れて、できあがり〜。

いっぱいできたので、お友達にお裾分けしようかしら・・・と思いつつラッピングしてみました。

130619_4.JPG

ワックスペーパーがけの薄葉紙と麻ひもでラッピング。
マステラベルには『strawberry jam』と作った日付。
うんうん、かわいい♪

なんだかんだで毎年作ってるいちごジャム。

簡単なんだけど、「これはすごい!!」ってものができたのは1回だけです。
地元の道の駅で安く売られていたふぞろいイチゴを使ったものでした。

砂糖の量とか煮詰め方とか、ポイントはいろいろあるのだろうけど、結局一番大事なのは美味しい新鮮なイチゴを使うことなんだろうな〜・・・。

でもそういうイチゴはジャムにする前に食べたいし・・・ジレンマですね(笑)。

何はともあれ今年のイチゴジャム、完成!

そうそう。
あくをとった汁は捨てずにカップ(透明のものだと中が見えて便利)にとっておきましょう。
しばらくおくと泡とシロップに分離するので、泡だけすくって冷やすとムースみたいに食べられます(笑)。
残ったシロップも、ヨーグルトにかけたり炭酸水で割っていちごソーダにしたりすると美味しいんですよ〜♪
エミィ*さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ