2013/09/27 08:38
先日の本棚の記事で、ウォークインクローゼットの中を整理していると書きましたが、ただ今も絶賛お片付け中です。

わが家の主寝室のウォークインクローゼットは、そんなに広くはありません。
幅3m、奥行き1.3mくらいだったかな?

まだ全体像がお見せできないのが残念ですが(汗)、備え付けの棚だけ見られるようになってきました・・・。

こんな感じ。

130927_1.JPG

この棚は幅80pくらいのものです。
この右側が2mくらいのフリースペース(チェストを2台入れる予定)で、向かいにハンガーポールがあります。

一番下が布ストック(まだ入りきれないものがダンボール2つくらいあるけど!)。

130927_2.JPG

シーズンオフのものを入れる不織布のボックス(大きなのが3つ写ってるもの)とこのケースのおかげで、その間の棚の高さ3段分が低くなってしまったので・・・。

ダイソーでプラスチックのトレイやかごを買ってきて、引出風にしてみました。

130927_3.JPG


ここには冠婚葬祭で使う小さ目のバッグやストールなど、高さのないものを入れてます。
引き出すとこんな感じ。

130927_4.JPG

ちなみに、この下の方に写っているカゴにはダンナの冠婚葬祭グッズをまとめて入れています。
男の人はアイテムが少なくていいなぁ(笑)。


それから、そのニトリのA4サイズの3段書類ケース(息子の部屋でも大活躍中)には、コサージュやアクセサリーを。

130927_5.JPG

うんうん。

少しずつ片付いて使いやすくなってきたので、ちょっとテンションあがってきました。

残りもがんばるぞ〜〜〜!
エミィ*さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/09/26 16:33
先日『買っちゃった』にも投稿したCUCITOから、娘のワンピースを作りました♪

130926_1.JPG

だいぶ昔、はぎれセール(確か2mで400円とかだったはず)で買ったお花刺繍がかわいい生地♪

裾はスカラップをいかして。
胸元にはレザーっぽいボタンをアクセントにつけて、ちょっと大人っぽいワンピースが出来上がりました。

本ではスカート部分はタックをとっていたのですが、ふんわりした感じにしたかったのでギャザーに変更。
ギャザーの方が気が楽だし(笑)。

娘に地味って言われるかなって思ったけど、お花がいっぱいで気に入ってくれたみたいです。
よかったよかった。

でもね、最後に事件があったのですよ。

ドットの刺繍がひとつほどけてしまったのです〜〜〜(汗)。
刺繍生地はこういうのがあるからこわい〜。

でもドットならなんとかなるかも・・・と、自分で刺繍しちゃいました。

どっちかが私の刺繍したものですが・・・わからないでしょ!?

130926_2.JPG

ふふふ・・・。
いきあたりばったりもまた楽しいハンドメイドです(笑)。

久しぶりに子供服作ったら、肩凝ったけどやっぱり楽しい!
娘に着せてみたらちょうどいい具合だから、この型紙使いまわそうと思います♪
エミィ*さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/09/25 09:55
そろそろ読書の秋ですね〜。こちらのイチオシでも『お気に入りの本&マンガ』がテーマになるそうなので、本好きな私もだまっていられません(笑)。

夏は怪談本(そういうのも好きなのです・・・汗)ばかり読んでいて紹介できるものがなかったのですが、最近久しぶりによしもとばななさんの本を読んだのでそちらをご紹介♪

『どんぐり姉妹』です。

130925_1.JPG

なんてかわいいタイトル!
娘が作成したどんぐり姉妹(最後にどんぐり一家写真もご紹介します)と一緒にパチリ。

よしもとばななさんは、私にとって特別な存在です。

自分でもなんでかわからないけど、思春期の頃からずっと私の生活に寄り添っている、そんな存在。

よしもとさんの作品て、ほんと『寄り添う』って言葉がぴったりくるように思います。
心にずばっと入ってくるというよりは、その形にそっと合わせてくっついてきてくれるような。

でも絶対にべたっとくっつくことはなくて、どこかにちゃんと厳しさもある。
だから、いつ読んでも、なんだか癒されるし、何かに気づかされるし、安心する。

この作品は早くに両親をなくした姉妹がネットで人生相談を始める・・・というお話しですが、よしもとさん作品らしく生と死と愛について、ふんわりと考えさせられました。

ふんわりってとこがミソ(笑)。

秋の夜長に読むのにぴったりの、優しい1冊です。

ちなみに、私にとって一番大事なよしもと作品は『マリカの永い夜(改題:マリカのソファー)』。
この本を読んで、バリに旅行しちゃいました(汗)。
今でも思い出すだけで胸がしめつけられる作品です。



最後にわが家のどんぐり姉妹ならぬ、どんぐり一家。

130925_3.JPG

全部顔が書いてあります・・・。
娘、ほんと私に似てる(笑)。
エミィ*さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ