2016/08/19 23:58
看護学校の奨学金(正しくは富山県から借りた生活資金)を繰り上げ返済する手続きをしました☆

月に2万円ずつ返済してきたので、これが無くなることでかなり生活が楽になります。

が、何回か前のブログに書きましたが、新しい貯蓄型保険の加入を決めたので、ほぼほぼ変わらないことに(笑)

毎月のやりくりの金額は変わらないようです(^^;;




私が県から借りていた資金は、母子家庭対象のもので、なんと!無利子で貸して頂けるものでした。

私は看護学校に入る前に仕事をしていましたので、母子高等技能技術訓練費という手当ては2年生の後期からしか支給されませんでした。
前年度の税金で判断されるからです。

ですので、1年生から2年生の前期まで、県から生活資金を借りることにしたのです。

本当に感謝しています。この資金が無かったら、バイトを増やさなくてはならず、勉強にエネルギーを費やすことが出来なかったでしょう。

このお金は、税金です。返済したとは言え、無利子で借りましたので税金が使われています。


そして母子高等技能技能訓練費も税金です。


このブログを読んで下さっている皆さんが納めた税金で私は看護師の資格を取ることが出来ました。


もちろん、看護学生になる前は私も税金を納めていましたし、現在も納めています。しかし、一生のうちに、私のように大きな恩恵をうける人間の方が少ないと思うのです。


独身の頃は「なんでこんなに税金が引かれるの?」と文句ばかり言っていました。ですから皆さんの気持ちも分かります。



今は、ただただ感謝の気持ちが大きく、これからきちんと税金を納めることはもちろん、私の仕事はサービス業ですので、患者さんと家族、地域の皆さんの役に立てるように尽くそうと思っています。


看護師になろうと思った理由は他にありますが(患者さんのためになりたい!と言う美しい動機ではありません)皆さんへの恩返しだと思って看護援助をさせて頂いている所もあります。気持ちの中で。


顔は見えませんが、ありがとう、と言う気持ちでいっぱいです。どうか、この気持ちを仕事で返させて下さい(←定年まで元気に働きたい、と言う事ww)




image-a7708.jpeg
誕生日は準夜勤でした。日付が変わって、40歳になり、帰りにハーゲンダッツの白桃買って帰りました。

開けたらバーゲンハート。40代は少し楽しい事が多いといいなー
おのまりさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
なおちんさん


借金を返し終えて、やはり心の中に詰まっていた心配事が1つ無くなり身軽になりました。貯金がんばります!

40になってしまいました(笑)
まさか自分がこんな歳になるとは・・・(^^;;
あと10年位はがむしゃらに頑張ってみようと思います☆

まだまだ暑いですね〜お互いに夏バテして倒れないようにほどほどに仕事しましょ(^^;;
by おのまり 2016/08/23
まりさん、お誕生日おめでとうございます☆
ようこそ40代に…笑

社会人入学の学生は殆どの学生さんが
奨学金の借り入れしてると思いますよ。
うちの息子は大学病院附属の看護学校だったので
働けば免除になるのと県から借りてこれも働けば免除と
いう2つのを借りてます!
自分自身は雇用先が全額出してくれていたので3年間勤務で返済しました。当時でいうお礼奉公ですね。今、思うと国試の合格のプレッシャーが凄くて子供抱えよくやったなと思います。
だから新卒の子達とは目標が違いますよね。
惰性で仕事してる部分もあります…正直。

まりさんも繰り上げ返済して少しは肩の荷が下りたんでは
ないでしょうか?

まだ暑いです。お身体をご自愛なさって下さいね。
by なおちん 2016/08/23