2019/04/27 16:16
1つ前のブログ

友だち出来ない高校生の続きです



まあ、友だちは自然と出来るとは思いますが・・・



息子と

顔つき・目つきが悪いよね

と言う話になりました



特に、実家に行くと

祖父母に対して(本人にその気が無くても)

睨みつけるような表情になることがあります



その事に関して

息子曰く

じいちゃん、ばあちゃんが

要点を得ない話をするから

何を言いたいんだろう?と考えながら

聞いていると眉間にシワがよる、と^_^;




それ以外の場面でも目を細める事が多いので

メガネをかけなさい!と言い続けていました



見えないから目を細めているように感じたのです



私は普段、眼鏡もコンタクトもしないので心情が分からないのですが


息子はここぞ!と言う時にメガネを外す傾向があり

入学式にメガネをかけて行かなかったので

車中で私と言い合いになりました



学校初日にメガネをして行かないで

黒板の字も見えなくて

何をしに行くのよ?(・`д・´)


・・・


メガネしない方がかっこいいとでも思ってるんでしょ?

高校に何の為に行くのよ!考えなさい!


・・・



それから1つ前のブログ、友だち出来ない事件があり



表情が悪いんじゃない?

話しかけにくいオーラ出てるんじゃない?

バスケやるならメガネ使えないし
(柔道は目の前に敵がいるので裸眼で問題なかった)


コンタクトレンズ練習してみたら?


と眼科に行くことになりました



前にコンタクトレンズにチャレンジした事がありましたが


下手で下手で

何度眼科に通っても

付け外しを習得出来ませんでした


眼科の先生も厳しい先生で

何でコンタクトにしたいの?

眼鏡じゃダメなの?

と息子にしたら威圧的に感じる先生で

自然と足が遠のいていました




今回は診療時間内に通える事が条件なので

高校の近くの眼科を選び

何度練習しても出来なかった過去は内緒にして

新規で処方&練習をお願いしました




その病院がとても良かった☆

私が聞いたことないコンタクトレンズの詳しい説明をしてくれる先生

診療時間を過ぎても

「いいよーいいよー、落ち着いてー」

と保母さんのように指導してくれる看護師さん

こんな眼科があるなんて!(T_T)



息子も頑張りました

友だちを作りたい

バスケ部に入った

今、頑張らなくていつ頑張るんだ!?


と考えていたかは分かりませんが^_^;

なんと2回目の練習で習得!

今は毎日装着して高校に通っています


顔の筋肉も柔らかくなり

目を細める事が減りました

友だちは・・・(自重)

バスケも楽しんでいます


タイミングが合えば

子どもって

様々な事を習得出来るんですね☆


IMG_20190331_180544_267.jpg
幼児のときに習得するタイミングに個人差がある様に

ホント、人それぞれ、個人差があるんだなぁと

勉強になりました
おのまりさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/02/14 12:26
2020東京オリンピック 

とても誇らしい事ではありますが 

富山県に住んでいるので 

どこか遠くで起きている感じがして

ましてやチケットなんて高いし手に入りにくそうだし

イマイチ自分が楽しむ感覚はありませんでした


ところが先日カラーとカットをしている時に 

「3月までにID登録済ませたほうが良いですよ!」 

と美容師さんに教えて頂きました


え?チケットって一般市民の私にも手に入れるチャンスあるの?


話を聞いていくうちに

とりあえず申し込みだけしてみようか

と思うようになりました


生きているうちに日本での夏季オリンピックなんて無いだろうし 

高校でバスケをやろうと考えている息子に

バスケットの試合を見せてあげたい 

柔道も見たい(←中学は柔道部)

野球も見たい(個人的に親子で好き)


休みの調整はチケットが手に入ったら考えよう

夏休みだしなんとかなるかも



とにかくチャンスが無かったら 

オリンピックに(観衆として)参加も何も無いもんね

先程IDの登録を済ませました 


バスケットボールの決勝チケットは良い席で10万超え(+_+) 

まあ、チケットの種類は4月以降申し込む時に考えよう

安い席もあるし 

でもやっぱり近い席で観たい(←当選する気でいる)


と言う訳で

2年後の話ですが一歩進めました 

美容師さんありがとう

 IMG_20190116_192923_918.jpg
今日はバレンタインですね
仕事休みなので、何か作ろうかと思います(^^♪
おのまりさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/09/13 16:40
オリンピックに続いて

パラリンピックも楽しんでいます


そんな中

ボッチャという競技

日本が銀メダルに輝きました


ボッチャ競技史上初だそうです



恐らく

4年前までは

ここまででブログが終わっていたと思いますが


今回、このニュースをテレビで見て

と言うかリオパラリンピックが始まる辺りから

「ボッチャ」という競技をテレビで見て



とテンションが上がっていましたグッド(上向き矢印)



それは

看護学校の実習

ボッチャをプレーしたことがあるんです


障害者支援施設での実習中に

学生さんも一緒にボッチャをやりましょう!

という恒例企画がありまして

見たことも聞いたことも無かったので

障害者さんが楽しめる(競技しやすい)

ゲームなんだろうなと思っていました



しかし



真剣にプレーしているのに

結果は看護学生チーム全敗バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



これ

本当に難しく楽しい競技なのです



心のどこかで

障害者さん達が勝てるように

楽しめるように

自分たち学生が調整しなくては(負けなくては)

と考えていたことを

とても恥ずかしく反省したことを覚えています



それまで半日

少し距離があった私達ですが

このボッチャを通じて

(負けて本当に悔しくてww)

グッと利用者さんと距離が縮まり

最後にお別れするときは

冗談も言いあい

寂しくなりました


短期間の実習で

施設での看護師の仕事や大変さを

理解することは難しいですが

何か感じることはできました

(昔のブログ→



残りのパラリンピックも

楽しみつつ応援しようと思います


image-02eed.jpeg

丸いパンを見ると最近はボッチャに見えます

おのまりさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ