2016/04/04 22:42
小学校を卒業し、遂にランドセルの役目を終えました。

土屋鞄のランドセル。


6年後の土屋鞄ランドセルです。

image-063c1.jpeg

牛革の黒×水色を6年間使いました。

側面の潰れは全くありません。

image-f0ad6.jpeg

使用感はありますが、自分が小学生だった頃の男子のランドセルとは比べものにならないくらい形を保っています!


息子の学校はランドセルの上から体操服を入れた巾着リュックを更に背負うと言う決まりがあるので、このようにやや潰れたようになったと思われます。



今日は仕事がお休みだったので、息子と部屋の片付けをしました。
ランドセルから中学の鞄へ。
小学校の制服から中学校の制服へ。
持ち物も色々捨てました。ゴミ袋大(70L)2つ程の不用品が出ました。

息子は目を輝かせて中学の準備をしていますが、自分はと言えば思い出に浸り、卒業の寂しさに浸り、気分が盛り上がりません(^^;;

本当に、6年間息子と一緒に通ってくれてありがとう。しばらく休んで下さい、と言う気持ちです。

ランドセルをこのまま処分するのは出来なくて、何かに変えられないか考えています(^^)


今は素晴らしいランドセルが沢山ありますが、土屋鞄を検討されている方も多いと思いますので、参考にして頂けると嬉しいです。
おのまりさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/03/11 23:29
息子が帰ってくるなり

お母さん、今日、僕2回も泣いちゃったよ

と学校の話を始めました



なんでも、今日は謝恩会だったらしく(小学生なので先生へ合唱などをするらしいです)そこで2回泣いたそうです


1回目は、合唱をしていると自分が1年生だった時の校長先生が現れた時

「僕も泣いたけど、先生みんな泣いてた」

5年も前の子供達の卒業を祝いに来てくれるなんて、私もじ〜んとしました(^^)


2回目は、子供達がアーチを作って先生退場の場面

「ちょっと待った!!」

と他学年の先生が声をあげ

サプライズのフラッシュモブ

そして最後に先生全員から「贈る言葉」の歌をプレゼントされたそう

感動しました。自分が小学生の時に感動で泣くことってあったかな?と思います。息子は今の小学校に通うことができて幸せでした。


「贈る言葉」のメロディーや歌詞って歳を取るほどしみますよね。
昔はそんなに感動しなかったんだけどなぁ。




image-4536c.jpg息子が作った花瓶。小学校に通うのもあと1週間程度です。感謝して1日1日を過ごしてもらいたいです。
おのまりさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2015/08/23 22:36
口コミサンキュ!からモニター依頼を受け、
パナソニックの食器洗い乾燥機をお試しさせて頂いてます



今年の夏休み


今年は6年生だから

というのは半分で

本当は私が仕事でいっぱいいっぱいな為

宿題は完全に息子におまかせ

していますexclamation



去年までは

勉強の予定を組む時も

ポスターを描くときも

自由研究をまとめる時も

必ずチェックを入れていましたひらめき

書き直させたり

やり直させたり

計画通りに進みましたが

自主的であったかと言えばそうでは無かったですねあせあせ(飛び散る汗)


私の自己満足もありましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



今年は

全て任せる代わりに

こうした方がいいんじゃない?と

いうチェックも全く入れることをしない

と約束しましたぴかぴか(新しい)


自由にやらせるのは

楽しくもあり

苦しくもあり

違った意味で成長できたのではないか、と

思っています



作品の完成度は低いかもしれませんが

(親御さんが本気を出すご家庭の自由研究は素晴らしいです!!)

自分でやり遂げた

という小さな自信グッド(上向き矢印)

今後につながるかな

と思っています

(↑完全に見てあげられない言い訳〜たらーっ(汗)




夏休みの宿題の1つに

チャレンジカードという物があり

作りたい料理を2つ作る

という内容なのですが

作るだけではなく

片付けまでも宿題の一部


こーんなになったお皿も



卵料理した後でもピカピカ



カルボナーラの後もピカピカ


洗剤と操作を覚えているので

子供でもお手伝いすることができまするんるん


息子に手伝わせると

料理別に皿を使い分けるとか

全ての食器を上手に食洗機に入れるにはとか

色々と学ぶことが多いようで

楽しそうですかわいい




今後は宿題でなくても

料理手伝ってもらおう

と企んでいますww



この記事は編集部の依頼によりモニターをして書いています
掲載の体験談は個人の感想です
おのまりさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ