2017/05/07 10:00
おはようございます。


ゴールデンウィーク、もう終わってしまいますね〜(*_*)

楽しい時間はあっというま。



先日の帰省、
「ウィークエンド シトロン」を手土産にしました。

レモンの香りがさわやかな
ふんわりほろっとしたケーキです。

表面にアイシング(グラス ア ロー)をかけて
シャリっとした食感でおめかし。

レモンの酸味とアイシングの涼やかさが
この季節によくあう焼菓子だと思います。



作り方は基本的にスポンジ生地と同じです。

バターが多いので、
生地が沈まないように

直前まで温めておくことを忘れずに。



IMG_7483.JPG
【ウィークエンド シトロン】
スリムパウンド型 2本分、普通のパウンド型なら一本分

卵                  2個
グラニュー糖  100g
レモンの皮     1個分
薄力粉           100g
ベーキングパウダー 小さじ1/3
無塩バター     100g
レモン汁        大さじ1

○準備○
薄力粉とベーキングパウダーは
あわせてふるっておく。
バターは温めて溶かしておく。(50度程度)
レモンはよく洗い、
皮をすりおろし(表面の黄色いところだけ)果汁を絞る。
型に薄くバターかマーガリンを塗り、
型紙を敷いておく。
オーブンは210度に予熱しておく。


〈作り方〉
1  ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖を加え、湯煎にかけながら泡立て器で 白くもったりとするまで泡だてる。

2 レモンの皮を入れ混ぜ、粉をふるい入れ、ゴムベラで混ぜあわせる。

3 溶かしバターを加え、底からすくうように混ぜる。レモン汁も加え混ぜる。

4 型に流し入れ、210度のオーブンで7-8分焼く。

5 いったん取り出し、真ん中にナイフで切れ目を入れる。(天面がきれいに割れるようにするため。気にならなければやらなくても大丈夫。)

6 160度で25-30分焼く。

7  焼き上がったら 型からそっと取り出し、温かいうちに お湯で溶いたアプリコットジャムを塗る。(表面の穴をふさいできれいにするため。やらなくても大丈夫。)

8  ジャムが乾いたら、アイシング(粉糖 100g、水 20g、レモン汁 10g を合わせて混ぜたもの)を塗る。
200度のオーブンに1-2分入れて乾かす。


IMG_7482.JPG


ちょっと工程が多いですが、
最後のジャム&アイシングなしの
ケーキ焼きっぱなしでも美味しいです。


出来立てはレモンがたっているので
2-3日おいたくらいが味がなじんでいい感じ。


IMG_7479.JPG

実家にはカット&個包装にして持っていきました。



ではでは
最終日、ゆったり過ごしたいと思います〜(^ω^)♪




竹川美佳さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)