2014/11/12 16:23
こんにちは♪
どんmyママです☆


ビックサイトで今日から14日まで


開催されている


HOSPEX JAPAN 2014  に 


パパと行ってきました☆


なぜにパパとかというと  パパも


元々  偶然!同じ職種なんです☆笑


お互いに勉強になるものなので


私がチケットを頂いたので 一緒に


行って来ました☆

image.jpg

病院・福祉設備機器展

病院・福祉給食展


に興味があり覗いて来ました♪



どうしても施設食というのは


高齢者向けに塩分控え目で味が薄い


柔らかく調理するから食感が物足りない…


機能が落ちてしまった方や病中病後の方向けになっていると、


そのような食事を美味しくという観点では、


残念なものが今まで多かったです。


現に私の関わっている施設でも、入居者様の不満はやはり食事に集中。


管理栄養士監修メニューで瞬間冷却した料理を


提供時にスチームオーブンや湯煎調理して温めて提供する。


方法の大枠は同じでも、食感も味も全く違うものでした!!感動(※´Д` ※)


本当に美味しかった♡


多数の人が同じもので満足が出来ることは完璧は難しくても


少なくとも減らすことは努力次第で出来るはず。


家庭でも、子供の好き嫌いを克服する為に


お母さんはいろんな工夫をしているはず☆


は、衣食住の中で最も重要と答える人も多いのではないでしょうか。


私はこの中で一番は食だと答えます☆


食は身体を作るもの。身体が資本。


健康でなければ何も出来ないですよね。


食 の不満は出来るだけ解消していきたい。


また、それに伴って、


長く食を楽しむことが出来るように


摂食機能の維持も高齢者にはとても大切です。


子供もミルクから形あるものが徐々に食べれるようになるように、


高齢者は、入院や病気、高齢による衰え…


徐々に形あるものが食べれなくなることもあります…


嚥下機能が低下してしまえば、刻み食、ムース食、流動食…と、


形態を変えていく必要が出て、しいては好きなものを


好きなように食べれなくなってしまい、


一番の楽しみを失うこともあります。


もちろん、栄養としても食物繊維やたんぱく質など


身体を形成、維持するために必要な栄養を


適した形で接種出来なくなってしまう。


止むを得ず、普通食が食べれなくなることもあり、


そのような状態の方向けのムース食の試食もありました。


こちらも驚き☆


形状こそムースで素材の形はわからないけれど、


味は本当にお肉!魚!お野菜の旨味がちゃーんとある☆


むしろ、あるどころかとても美味しい(*>ω<*)


なんでも、私が立ち寄らせて頂いた業者さんは、


『ダシ』にこだわっているのだとか☆


塩分を6〜7gに抑えて美味しく作るために☆



各社の心と努力のこもった新開発商品の数々、、、


頭が下がります(※´Д` ※)


私の職場でも食の要望が多々あるので


12月から違う業者さんの食事を取り入れることになりました。


結局のところ、現場で改善の声が上がり案があっても、


本社の決裁が下りなければ実行出来ないわけで、


同じ方向を向いてもらえるように、現場も努力して


それを理解して動かせてくれる会社。


全てはみんなの想いの元。




こうした機会は自分を高めてくれるので有難い☆


積極的に学んでいきたいですね(*>ω<*)




お昼は日高屋☆

image.jpg

レバニラ定食☆

パパはW餃子定食☆


低価格で美味しくてボリューム満点!

パパは常連だそう((≧艸≦*))




とても有意義な時間を過ごしてきましたが、
昨日から風邪と膀胱炎な私。。。

仕事中に痛くなり受診したら思いっきり膀胱炎でした。

急になっちゃうんですね(;∇;)

寒くてトイレ我慢しちゃったからかなぁ(^^;;



体調管理が一番重要な仕事!
身体が資本!!

健康ぢゃなきゃ、いくら仕事にやる気があっても意味がない。

それに、
母の代わりは居ません!!
しっかりしなくちゃ!

というわけで、少し眠ります。笑





読んで頂きありがとうございます☆
応援ボタンをポチッとして頂けたら
嬉しいです(*>ω<*)


どんmyママさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)