2018/02/20 13:28

こんにちは


少し早いけど3週目の食費結果です

2/14〜2/20


DFF53361-5857-4770-980E-4620DFC5F293.jpeg

4AD99451-D68F-4F3E-B4BC-075444A2F252.jpeg


野菜はローソンストア100

もうここ以外で買う気が起きない。


スーパーでお手頃なものがあれば購入しますが

スーパーの前に

ローソンストア100に行くのがお決まりになっています。



この他にお菓子やパンを買い足し。


今日、保育園の遠足なんだけど

またすっかり忘れていて

昨日のお迎え時(夕方)に気付くという・・・


まぁ毎度のことなんだけど

まじかーがく〜(落胆した顔) と思うよね。


それでも大して反省してないのは

なんとかなる から(笑)



ただ無計画は無駄を生むのも事実


昨日お迎え前に

子供達のお菓子を買っていったんですね。

(買って買って攻撃対策 + 一人の方が楽だから)


そんでも結局

お弁当用のおかず買い足しと遠足用のお菓子を買いに

またスーパーへ。


また無駄な動きをしてしまった・・・と反省

仕事でもよくあるんだなーorz




無駄と思える行動からも

新たな発見とか気付きがあることもあるから

回り道も悪くはないわーい(嬉しい顔)

と思ってるんだけど。


まぁ...私の場合は

もうちょっと考えろよってことも多いかな^^;



話が逸れたけど 


3週目の食費は7.195円



週/5.000円を目標にしてたのに

結構オーバーしたなあせあせ(飛び散る汗)




2月は短いし

お給料日まで残り1週間


(予算30.000)

残金 10.310円


久しぶりに余裕でプラスで終われそうグッド(上向き矢印)


調子に乗らないように最後まで気を付けよう。



最近の晩御飯

34C7989F-B0B0-437A-8B3E-88221EC0B09D.jpeg

長男リクエストの秋刀魚の塩焼き


0BF90730-308C-423F-8D1F-E473167C87D5.jpeg

昨日は肉豆腐

これは楽だー。

温かいし美味しい





次男の遠足弁当は久しぶりの某キャラ弁

F2557CE2-B0A9-4CE0-ABE2-08524F005AA4.jpeg


リクエストにお答えしましたぴかぴか(新しい)


なんかね

長男は長期休み小学校の学童に通ってるから

お弁当持参で行くわけですよ。

でも次男は保育園だから遠足以外給食。

親としてはとーーーっても有難い。


ものすごい安いし。

ひと月絵本代と合わせて1000円程

(全員一定額)


でも次男はお兄ちゃんのお弁当が憧れなわけです。


Instagramでは結構upしていたキャラ弁も

もともと給食ありの保育園出なので

お弁当を作る機会は遠足しかなく

(運動会も午前のみでお弁当なし)

キャラ弁戦争なるものがある なんて笑い話をしてたんだけど

いざやってみると楽しくて。


息子もすごく喜んでくれるので

毎回作ってたんだけど

少し前といっても冬休みの後半?

普通のお弁当にして〜って言うようになったので

辞めたのです。

私の趣味と化していたのでちょっと残念だったんだけどふらふら


それもあって久々のキャラ弁

昨日の夕方、次男が○○のお弁当にして!

って言った時

長男も自分のも朝に作って〜 と言ってたので

同じように朝用意したのです。



そしたら 嬉しかったのか

ものすごいハイテンションで 笑


小学生の長男の方が朝起きるのも家をでるのも早いので

先に長男のご飯を用意して

食べている間に

次男のお弁当(キャラおにぎり)を作成したい私。



が・・・


長男が

カワイイハートたち(複数ハート)カワイイハートたち(複数ハート) と

あんまり騒ぐので

次男も起きてきてしまって

お弁当の中身がばれてしまった・・・(*_*;


なんのキャラかは分かっていても

やっぱり秘密にしておきたいプレゼント


お弁当を明けた時に

わぁ〜わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ってなって欲しいから。



今回は少し早く中身と対面してしまった次男 笑



それでも憧れのお弁当+自分のリクエストだけあって

いつもの3割増しの速さで支度し

ウキウキしながら保育園に行きました。




しかし長男もまだまだ可愛いな・・・


最近難しいな〜と思う時もあって

まるで悪魔と天使が存在するかのよう。


昨日の夜もなんか可愛いこと言ってたな〜笑



子供って正直でいいよねわーい(嬉しい顔)







最後まで読んでいただきありがとうございました**






IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/02/18 19:43
こんばんは

今日はひさ〜〜〜しぶりに

ビリヤードとダーツへ行ってきました




子供達と父親が会う日は

大体、月に2回程度

そう長い時間ではありませんが

自由な時間ができた時は

私も自分の時間を楽しむようにしています。





今年はやりたい事をやる!!と決めているので

昔の趣味も復活






ダーツもビリヤードも8、9年ぶり?くらい

昔はmyダーツを持ってよく通ったもんだけど


久しぶり過ぎて手が震えるー(笑)


C18A216E-1270-4918-B3F7-3A9EB340032D.jpeg


*お店の許可取ってます

01(ゼロワン) 中

初めに設定した点数 (301・501・701・……)

をいかに0に近くするか争うゲーム


00B880CB-B38F-4CF3-BF63-035C58E128C2.jpeg

勝ったで〜

調子がいいのは初めの1ゲームだったけど w



そのあとはビリヤードも

B20FB743-C13A-4FCA-B899-8FB543F0F966.jpeg

負けず嫌いな性格


3F1524BB-D165-427F-A4D3-1DF16E9E10D0.jpeg

勝負事となると真剣です 笑



かなり古くなったけど

この場所はすごく穴場!

料金も安いし店員さんもいい人で面白いし


小学生くらいの子供もダーツしてて

やれるんだ!とビックリ


息子達も大きくなったら一緒にやりたいな〜

 

あ〜楽しかった

9B63CB06-2B9B-4F7D-B3B7-ADC52FC13AA3.jpeg



次は何をやろうかな〜



しっかりチャージしたので

また明日から頑張ろう





最後まで読んでいただきありがとうございました⋆*
IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/02/17 16:46
こんにちは



いつもブログを書くときは思いつくままに書く方で

だからあちこちに話が飛ぶ時もあるんだけど^^;



でもたまに突然

『 これ書きたい!! 』って

衝動に駆られることがあって

なぜかお皿を洗ってる時によく思いつく 笑

忘れないうちにケータイのメモにその言葉を残しておくんだけど

それがいっぱい溜まってて(*_*;

やっとまとめる気になったので書ける


今日は

自己啓発の源流「アドラー」の教え T ・U

嫌われる勇気幸せになる勇気について

A968FB6C-AD92-4C02-87B6-CB94E6A0A4D3.jpeg

もともともう一冊の本

アルフレッド アドラー
人生に革命が起きる100の言葉

を読んでいたので

図書館で借りて読んでからお気に入り過ぎて購入

嫌われる勇気に関してはそんなに衝撃があったわけではないけど

新たな発見もたくさんありました。

哲人と少年のやりとりには楽しませてもらったし 笑



この本の中にでてくる

他者を満足させる為に生きているわけではない

って言葉が大好き。


これは自分に対しても言えることだけど

人に対して(特に身近な人)にも当てはまること。



そんなこと当たり前にわかってるつもりだったけど

自分の理想が突っ走ってる時があるかもしれない。


求めていないつもりでも

口にこそださなくとも


 " そうなったらいいな ”

" こう言って欲しい ”


もっとエスカレートすると


" なんでやってくれないんだろう ”

"もっと考えてくれないんだろう ”

" 私の気持ちを汲み取ってくれないんだろう”



って思ったこともあったなー(゜_゜)


やだやだー

書いててなんて自己中な女なんだと恥ずかしくなる。

でもそういうの無いですか? 

わがままなだけかな^^;



自分が自然とできることや気を付けている事って

同じように相手にも要求しがちな気がする。


自分の欲しい言葉や行動を相手に求めてるんだね〜

人は自分を満足させる為にそこに居る訳じゃないのに。


あと

私が変えてあげなきゃ

私が教えてあげなきゃ

そうすればきっとあの人(子)は変わるわ!

的な考え方ね

結構あったな〜と思って( ̄ー ̄) ←遠い目


でもそれってコントロールと変わらないし

ただの自己満足かも。


本人は変わりたいなんて思ってないかもしれない。


それは "私にとって直した方がいい ” と思ってるなんだよね。


もちろん当時はそんなつもり全然なかったけど

誰かを変えたいと思う時点でそれは否定になるし

自分の理想を押し付けてるのと

なんら変わらんと思うのです。


本人にお願いされたわけでも何でもないのに

自分が勝手に相手のためによかれと思ってやってること。


こうやって書いてると恐ろしいけど

まったく悪気無く自分でも気づかずにしてたりするもんで。


その人を想ってしていること、言っていることが

本当は自分の為だったってこと

案外あるかもね〜



人は変わらないし、むしろ変わる必要があるのか?

もちろん自分自身も。



変わりたいと思うなら 他の人の手ではなく

自分で変わるはず。

っていうか人は変えられないし

変わりたきゃ自分が変わればいい。


本の中で

自分の課題と他者の課題って言葉が

よく出てくるんだけど

結構 人の問題(課題)を自分の事に置き換えている時があるかも



冷たく聞こえるかもしれないけど

昔からあまり人に興味がないほうで。


いや、、、違うな。

興味はあるんだけど

その人が何やってても、自分とは真逆な意見でも

その人にはその人の考え方があるから

意見が違って当たり前だし

それをどうのこうの思わない。


その代わり

逆に、私が人から言われても

自分が正しいと思ってる意見は曲げない。

頑固だから 笑



それでも自分に近い存在となると話は別で

今でいえば子供。


その人の問題を自分の問題かのように

してしまう時もあって。


これはもちろん心配な気持ちから来るものだと思うから

別に悪いことではないんだけど


子供に限らず

自分の問題と、人の問題を履き違えてはいかんな

と思ったのです。




結局はどんなことも
気持ちの持ちよう・考えようだし

自分の選択でいつでも変えることができる

本当はそういう自由さがあるはず。



You can take a horse to the water

but

you can't make him drink.



*馬を水辺まで連れていけても水を飲ますことはできない




本の中にも出てくる有名なことわざ



最後に決めるのは本人

誰にも強要はできなのです。


仮にいっときは出来たとしても

それはただ抑え込んだだけで

本当の意味で相手が理解したり納得したわけではないのだし


そんなものはすぐに崩れ落ちる


どんな悩みも対人関係の中で生まれる

ということは

生きている限り、ずっと問題は続くわけだけど

実際はとてもシンプルなことで

自分は自分

その人はその人

ただそれだけのことなのですよね。



自分も人も誰にも変えられないし

誰かの為に変わる必要もない。



その人のいい面も欠点も

すべて含めてその人なのだし

尊重するいうことは

すべてを含めてその人のことを受け止める

受け入れること。






前にも書いたことがあるけど

EELMANのsimpleって歌が大好きで

色々考えだすと聴くんですが

結局、そう難しく考えることはないよな

と思うのです。



昨日は買い出しぜず夕飯を作るつもりでしたが

食パンのリクエストがあったので

結局パンとベーコンを買い足しました。


457ED060-5675-4B9E-94C9-061E206CEF53.jpeg

ミネストローネとピザにベーコンいれれたので

良かったんですけどね。



今日のお昼ご飯はパスタ

3982B143-BBC9-4EA3-B87E-863E09091042.jpeg

昨日もそうですが子供たちがよく食べるものは

鍋ごとドーンexclamation×2

『 ご自由に好きなだけどうぞ 』スタイル

私が楽だから 笑



先週、息子たちのヘアカットに行ったけど

次男が嫌がって長男だけお願したと書いたのですが

あれから次男も髪を切る気になったようで

お店に行くというのでさっき行ってきました美容院



本人が行くと決めたこともあり

自ら進んでやってもらいすんなり終わりました。


髪型も気に入ったようで嬉しそうにしていますわーい(嬉しい顔)


4BB5B5C8-DB04-4D40-A208-589872C38319.jpeg


長男とケンカしてたから涙がプチっとついてる 笑



やらなきゃいけないことを

嫌だ!と言ってそれを簡単に許すのはどうかな?とも思うけど

本人が必要と感じれば自ら言ったりやると思うし。


最近少し前から

言葉の教室でも同じようなことがあったのですが

無理強いしてやらせることでもないと思っているので

本人の意思に任せます。

次は頑張ろうね〜くらいはいいますけど。


本当に鬼気迫ることは待てないけど

言葉の教室とか髪の毛くらいなら

まぁ待ってもいいかも

結局、やるのは彼ですから。




長男のリクエストで今日の夕飯は秋刀魚です。

そろそろ焼き始めるかな〜


休みの日は早めのご飯にして

お風呂入ってゆっくりしたい家




最期まで読んでいただきありがとうございました**




IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ