2018/11/07 15:26
こんにちは


昨日の夜

この数か月心配し続けていたことが解決しました。


夏の終わり頃の話

友達からのLINEで

電話していいか?と確認のメッセージが。


面白いもので
短いメッセージでもその人らしさってでるよね。


あれ?なんかおかしい(本人じゃない)と

思ったんだけど

なんだか深刻そうな感じがしたのでokしました。


するとすぐにLINE通話があり

電話に出てみると

〇〇さんのお友達ですか?

と女性の声。

(゚д゚)!

この時点て一瞬、パニック気味に

というのも

今回、この話に出てくる友達は男性だから。



〇〇さんのお友達ですか?←この

お友達ですか?という言葉を私は勝手に

カマかけ作戦ではなかろうか・・・と思ったわけですね。

はい・・・。


そう、私の頭の中で一瞬にして

妄想ストーリーが出来上がったわけ。


この男友達はガールフレンドか奥さんがいて

電話してきた彼女は

私の存在を疑って電話してきたのではないか?と。


後から思えばなんと失礼な...と自分でも思いますが
ほんの数秒の間いろんな事が頭の中いっぱいに


まぁ、でも事実

彼と私は友達でそれ以上でも何でもないので

そうです と答えました。


そのあと、私の妄想ストーリーは一瞬にして崩れ去るんですけどね 笑



そう。

電話をくれた女性は、彼(私の友達)の友達の奥さん

友達とか彼とかなんかややこしいな

私の友達を仮にAにします。



話を割合して書くと

Aは外国人(連絡をくれたAの友達も。奥さんは日本人)で

長い事日本に住んでいたんだけれど

急遽、国に帰ることになったと。


帰国が急に決まったんだけど

同時期、私の祖母の状態が良くなくて。


そのことをAは知っていたので

私に今連絡すると迷惑になると考えたらしく。


携帯を友達夫婦に預けて

しばらくしたら、私に連絡を入れて説明してほしいと

託して帰国したそうです。



そんな気遣いができる優しい人なのに

私は彼を大事な人(彼女か奥さん)を心配させつやつ扱いして。

一瞬だけどごめん 笑

ちなみに、彼の名誉を守るためにいうと

完全なるフリーでございました。



で、それはいいんだけど

その後、彼女の話では

その携帯を数日後に解約して、SIMを彼に送るから

2〜3週間で待ってもらえればAから連絡があると。


いうことで

待ってたわけですね。

でも、ちっとも連絡が来ない・・・


ここでまた私の勝手な妄想が始まり

国際便で荷物が紛失したんじゃないだろうか...

とか

何か事件に巻き込まれたんじゃないだろうか...

とかね。


まぁ、でも何にせよ

無事帰国したのだろうし

もし今後も私と関わる(人として)気があるのなら

何かしらのアクションはしてくるだろうと。


そしたら、昨日の夜2か月以上ぶりに

AからLINEが。


その後、電話で話して状況を受け

とりあえず、安心。


私の勝手な妄想で国際便で発送されると思っていたSIMだけれど

Aの友達が日本からAの電話?を持って帰国し

昨日受け取ったそうです。


人の勝手な妄想って怖いね
(´・ω・)自分のことや!


次、いつ日本に来るかは分からないけど

とりあえず、無事が確認できたので安心しました。



それに、9年ぶりくらいに家族と再会できたそうで

よかったねって話てて。

嬉しかっただろうな〜



あと、国に戻ってから

IDUMIみたいに学校に行き始めた(資格かな?)よと。

その言葉を聞いてとっても嬉しくなりました




大人になるにつれて

人間関係もだんだん変わってくる。


気の合う人と出会うってなかなか難しくて

自然体で居られたり

色んな意味で融通の利かない状態の私と

スケジュールを合わせてくれたり

理解してくれる友達って貴重で本当に感謝してる。


ここに書いても仕方ないけど
いつも感謝してるよーありがとう( ;∀;)


そういう意味でAは私にとって

大切にしたい人達の一人だったので

心配とショックが大きくて^^;



学生時代や昔の職場仲間とも

変わらぬ関係で会える人たちがいること

すごく幸せに感じています。



この間も、友達からの嬉しい知らせが聞けて

こちらまでhappyな気分に♡



その一方で

自分や自分を取り巻く環境が変われば

付き合い方も・付き合う人も

自然と変わっていく。



とくに、今回のような国籍が異なる人となれば

もっと。


旅行とかではなくて、長く日本に住んでいた人だから

普通に会えるのが当たり前だったけど

会いたいね。会おうよ。

とそんな簡単ではなくなってしまった。



でも近くに住んでてもそうかな


お互いが望んで、時間を合わせてこそ

成り立つことだもんね。


だから、やっぱり

誰かと一緒に過ごす時間や時期って

限られているものだし

当たり前ではないんだよね。


そして、相手と自分の気持ちがあってのことだから

こればかりは、巡り合わせというか

自然と作られていく関係であって。


だから自分にとって大切にしたい人(家族でも友達でも)

相手も同じ気持ちでいてくれるのなら

その人との関係を大切にしていきたいなと思います。




どんなことも縁があれば

必要な時に、必要なタイミングで

巡ってくるはずぴかぴか(新しい)





ここまで読んでくださりありがとうございました*⋆
IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
小豆さんへ


こんにちは♪ 小豆さん

私も小豆さんの言葉に元気をもらっています(*^^*)

私の勝手な妄想にみんなを巻き込みながら(笑)
でも世の中って色んなことがあるから不安になったりします^^;

幸せなことが当たり前になるのも悪くはないかな?(常に良い状態にいるという意味で)とも思うけれど、失って気付くことも多いのも事実。

時間ってきっと、あっという間なんでしょうね。
人との付き合いも、自分が大切にしたい時間も、限りがあると思うとより貴重なことと思えますよね(^^♪





こんばんは♪

IDUMIさんの文章を読むと、元気をもらえます。

お友達とのやりとり、教えて下さりありがとうございます^^

ご無事で何よりです(笑)

当たり前ではない日々に、周りの方に感謝して過ごせる自分でありたいと、改めて感じました。