2018/04/24 20:21
こんばんは



今日は最近受けた手術の話をしたいと思います。



去年の春、会社で受けた集団検診

その中で子宮頸がんの

再検査するよう通知がきました。


それからすぐに産婦人科に行き

子宮頸がんの再検査をすることに。




まず、子宮頸がんのほとんどは

HPVというウイルスの感染が原因

といわれているらしいです。


そして

そのHPVは性交渉によって感染する為

多くの女性が一生に1度は感染すると言われるほど。



ただ

そのうちの多くは自分の持っている免疫で

ウイルスを排除することができるみたいなので

自分の知らないうちに感染し、治っているパターンが

ほとんどなのではないでしょうか。


90%が2年以内に自然排出されるとか?


その中で

まれに悪い細胞に形成されて

軽度→中等度→高度を経てがん化していくそうです。



私が再検査をした時は(約1年前)

中等度異形成だと分かりました。


その後、3か月ごとの経過観察(薬などは何もなし)

定期的に検診を受けて

中等度から高度異形成へ悪くなったり

また中等度へ戻ったり。

*高度までいくと
中等度に戻ることはあまりないらしいのですが
何故か一時期回復が見られる。


その後の検査でまた高度に戻るのですけどね。



結局、今年の3月の終わり

先月ですね


もう少し詳しく検査をしましょうと言うことになり

初期の検査より少し進んだ

組織診(細胞を取る検査)を

したのですが・・・

それでも分からず。



結局、検査と子宮頸がん予防を含めた

円錐切除術を受けることになりました。



入院は1泊2日

手術前日の夜9時から飲食禁止

当日朝9時に病院へ入り


手術は夕方の16時頃から始まりました

手術自体は30分程度だったかな。


初めての下半身麻酔。


手術は不安で怖いし

子供達の事は気になるし・・・

かなりナーバスになっていましたが


手術前〜その後まで

終始、看護婦さん達の明るさに救われました。



実際、心配していた傷口の痛みはあまり無く

手術中や終わった直後より

麻酔の合併症が酷く

約1週間、苦しめられる・・・・




そして今日は

手術して取った細胞の検査結果の日



結果、細胞は中等度異形成

癌は見つかりませんでした。


が・・・

これからも定期的に検査して

経過観察。



とりあえず、一安心しました。




誰もが自分は大丈夫だと

少なくともそう考えている場合が多いと思うのですよね。



私もいつから

自分がその状態だったのか分かりません。



自覚症状も全くないし

最後に子宮頸がんの検診を受けたのは

次男を妊娠した時だと思うので

もう6年くらい前の話。




今は20代〜30代の方の子宮頸がんが増えているそうです


さっきも書いたように

誰でもなる可能性があるガン。



病院の中でも産婦人科はできれば行きたくない場所・・

でも

子宮頸がんは予防できるガンと言われているらしいので

定期的な検診をするべき。


20歳以上の女性は
2年に1回の頻度の検診が推進されているそうです



子宮頸がんのワクチン

過去に問題になったので

ワクチンを打たない選択をする方も多いと思う。



今はいろんな事が低年齢化している時代だから

20歳と言わず

ある程度の年齢になったら

なるべく早い段階で

定期的な検診が必要なんじゃないかと思う。



早く発見することで

リスクが減り

自分の身体や命を守ることができるんだし。




私も会社の集団検診がなければ

自分の身体の状態を知らずにいたと思うので

早く気付けたことに感謝しています。




ちなみに、

乳がんの知識と検診の受診を推進する

ピンクリボンは有名だと思いますが

他にもたくさんの意味を持ったリボンがあるだって目


子宮頸がん は

ティール&ホワイトリボン

緑と白のリボンです。




身近な人の経験談を聞くと

危機感を覚えたり

自分の可能性を疑ってみたり

もちろん怖がらせる為ではありませんが


自分の経験が

キッカケになったらいいなと

思ってここに書くことにしました。



ぜひ、定期的な検診をオススメします





最後に、ナーバスになっていた私の唯一の楽しみは

ここの病院の食事。


息子達を産んだ病院で今回手術をしました。


ここのご飯が美味しいんだーわーい(嬉しい顔)


36時間ぶりの食事

A6A95CED-2595-4300-A080-50B782C20E77.jpeg

朝食だよー

朝からこんなに贅沢。


すごく楽しみにしていたのに・・・

食べだしたら急に頭痛に襲わて

気分も悪くなってきて・・・半分くらいしか食べれずもうやだ〜(悲しい顔)



この日の午前中に退院予定。

先生の内診が終わったのがお昼ごろ


先生が

『 もう昼だで、ご飯食べて帰ってきゃー 』

←名古屋弁? 笑

(お昼ご飯食べてかえりなさい)


と言ってくれたので

それならば・・・と

61B97BAD-D6EA-45ED-BE20-FA32480F8707.jpeg

また豪華なランチぴかぴか(新しい)

が・・・

やっぱり食べれない(T_T)



寝転んで横になってると全然なんともないんだけど

←写真撮れるくらい食べる気満々で元気


体勢を起すと突然激しい頭痛と

若干の吐き気。


お腹は空いて、食べたいのに食べれないもうやだ〜(悲しい顔)


でも何だかんだ変な体勢で食べたけどね





今はもうほとんど回復しました。




傷はまだあるだろうし

(細胞取って縫ってるからね^^;)

多少の出血もありますが

日常生活で困ることはありません。



自分の免疫を上げることも大切なので

今は無理せず

手抜きできるところは

手を抜いて

心も身体も自分を労わって

徐々にやっていこうと思っていますわーい(嬉しい顔)



ここまで読んでくださりありがとうございました**





IDUMIさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ