2018/10/02 21:44
こんばんは


度重なる自然災害に

不安で仕方が無くなり

我が家も防災用品の見直しをしました。


まだ途中段階ですが

多分、これはどれだけ備えても満足や安心するものではないと思うが

ある程度、揃えた方がいいと思うものが

揃ったので

我が家の防災準備@としてまとめたいと思います。



幸いなことに

今まで大きな災害に遭わずここまで来ました。

また、被災した方に直接会って

話を聞く機会もなく

(ブログなどネット上ではありますが)



なので、本当に災害が起きた時

どんなことが起こるのか?

なにが必要なのか?

どんな対応をすればいいのか

まったく分っておらず

無知って怖いなと思うところでもあります。


今日、紹介する我が家の防災グッズも

ネットからの情報で”必要そうなも”のを

ただ集めた感じになっていると思いますが
 
少しでも参考になれば嬉しいので

おススメも加えて紹介したいと思います。



*経験がない為、あくまで私の考えで
話を進めていきます。


防災用品の準備をする中で私がまず考えたのは

自分の住む地域の特徴を考えておく必要があると思いました。


私の住んでいる地域は

海や大きな川、山からはかなり離れた場所にあります。

氾濫するほどの川も側にはない為

もし、地震や大雨の場合でも

被害としては最悪の場合、建物倒壊くらいではないか

と考えています。


築15年・総二階(2階に住んでる)大丈夫だと思いたいが

こればかりは、誰にも分からない。


そんな訳で

最悪、家から逃げるように避難した場合でも

家にさえ、備蓄があれば大丈夫ではないだろうか

と考えました。


実際、我が家は母子家庭(私・小さな子供二人)

私一人で子供達を家から連れ出そうと思うと

荷物どころではないと思います。

もちろん、災害の種類や大きさにもよるけれど

そして、なによりも

命が一番大切

実際、被災し失うものが多すぎるとそうとは思えないかもしれない


荷物は二の次、三の次

実際そうなんだろうけど

命が助かって、いざ被災生活が始まると

そうとばかりも言っていられない状況になるんではないかとも思います。


私の中で一番、恐れているのは

避難生活や被災後の生活に子供達が耐えられるのか。

耐えるしかないんでしょうけど

考えるだけで胸が苦しくなって不安でいっぱい...


そういう不安を少しでも打ち消したくて

準備したものもあります。


なんか、前置きが長くなったけど・・

まとめるとこんな感じになりました。


3F5FEC88-8C59-4AED-B434-D125A868346F.jpeg
(ここに置けないものもあるので実際はこれ以上)

見えない部分もありますが、順に紹介していきます。


前回、防災用品の見直しをした際

防災食は賞味期限ギリギリ(中には切れているものも)

災害用の長期保存できる水もすでに賞味期限切れ




食べ物以外のものはまだ無事なので

以前用意したものも含めて紹介していきます。


まず、購入したのはリュック(私・子供2人用)

これオススメ@

なんでかって?

1つ税込み1,000円だから(笑)
ABFDA0F4-A8FA-4E03-BFD6-F44F018AE94A.jpeg

私は楽天(AK−SELECT 赤城工業株式会社)で購入しました。

一定額以上買わないと送料が掛かるけど

それでも買いだ!と思います。

ポッケも多いし、チェストベルト付きだし!


一つだけ言うなら、肩紐の部分にクッション性がないから

荷物が重いと肩にくるかも..?


でも我が家は防災用リュックとして家に置いているもの

そうでなくとも、十分満足ですけどね

実際、子供が普通に使いたいというので買い足そうか検討中


で、この中身は子供用と私用で少し中身が違います



まず子供用

754E75AE-B0FF-40BB-B787-AB18F7C30E95.jpeg

あんまり重たくても負担になるだけなので

子供達が自分で持てる量(1日半程度)

これを、長男・次男と一つづつ。


一番下にある赤と白のカードは緊急連絡先カード

名前や連絡先

長男の場合、小児喘息があるので薬の記録なども。

これは私のリュックにも入れてます



わたしのリュック

86549C15-E912-43B2-BFE2-B1EE3907E637.jpeg

こっちは大いに改善の余地あり^^;

持てないことはないけど詰め込み過ぎ感満載です。

食料と防寒用品は子供と同じ

あとは衛生用品や雑貨

必要そうだけど

子供のリュックに入れられないものを詰め込んだ。



あと私は別にこれも↓

B8C89BFA-22BD-4109-8C6D-D144369DBD64.jpeg

ウエストポーチっていうのかな?

れオススメA

私的に、よくぞ思いついた!!

自分で自分を褒めたんだけど。


子供達と非難するには両手を空けておきたいし

貴重品や失くしたくない物はここに入れる!

結構入るんだよね〜

6DAE4754-92D3-4614-ACF0-4F6B4A09681F.jpeg

これもAmazon内のSHOPで1,680円(税・送料込み)


一応防水だけど濡らしたくないのは、チェック付き小袋に

213BB579-EB05-4FD9-8BA9-2B51D6658B7C.jpeg

もちろん、リュックに入れるモノも小袋に



ウエストポーチとリュックにはそれぞれ防犯ブザーも付けてます。

E0696E9D-8CC5-4159-A604-5331FC7C0801.jpeg

もちろん防犯用でもあるけど

かなりの爆音だそうで・・・助けを呼ぶのにも役立つかな?と

それにライト付きなのも良い。


8DFD68A2-B9EF-4D99-A02E-0F0F610EB9DF.jpeg
2つで885円(税・送料込み)


一番上の写真に3つある大きな筒状のものは

寝袋(3つ)

これもそうだし、カバンなどもそうだけど

地味な色を選びました。(あ、でも子供用は青だな...)


防犯ブザーもそうだけど

テレビなどでは報道されない

女性や子供(性別関係なし)に対する犯罪が多いと

何かで目にしたことがあって。


もし何かあった時は

両親や私の家族たちと集合場所を決めていて

皆で過ごすつもりですが、実際どうなるのか。

私が二人の子供達を守らなくてはいけない

そう思うと、自意識過剰くらいでちょうどいい気もします。




と、色々ネットで購入しましたが

逆に実店舗で買った方は安いものも多いし

そこは見極めて、揃えた方がいいなと感じました。



↑で紹介した持ち出し(予定)以外のものは

71F3F10A-7047-4B99-816D-B049B008AD2C.jpeg

食品がこんな感じ

889AECAC-39C2-41A3-9191-03957729EAB0.jpeg

防災食は賞味期限(よく目にするものは5年)で安心ですが

値段がね〜結構高い。

上の方にあるお味噌汁(通常の賞味期限)も便利そう。

こういうの食べたこと無いけど

お湯があればOKだし。

お米の常にストックしとかないと


防災用のお菓子はネットよりスーパーの方が俄然安かったので

スーパーで。



ただ・・・ここでオススメB

↑の写真(左下にあるハウスのシチュー180円・右上の飴缶300円)

リュックにそれぞれ入っているおでん缶350円

422A0FA4-F528-4503-B3F9-693F3C78DF3E.jpeg

飴240円・カロリーメイト的なのは280円

ネットSHOP(楽天)あんしんの殿堂防災館

賞味期限5年〜6年

(食べてないから味は分かりませんが)


これは安いと思います。これは全部税別だけどね


普段のブログからでもなんとなく伝わっているかもしれませんが

食べるモノを我慢させるのが本当に無理で。

(お菓子やジュースの嗜好品も)

予算越えしそうでも

節約のために子供達のお菓子代を削ろうとは思えないし。


だから私にとって子供達の口に入るものはない(我慢させる)ことは

どうしても耐えられない

これが私にとっての一番の恐怖かもしれません。



あと自宅保管としてあるのは

おしりふき(1ケース)


↓は5年以上前からあるもの

89A6579A-D60A-4077-9EF6-C9BB2E337EB6.jpeg

984DC6F6-B6F5-4F69-9563-39A725C72A38.jpeg


賞味期限の切れた水

1D255F9A-53AC-4291-B0D2-EB4F64CD53AC.jpeg

飲み水以外の用途で使おうとそのまま保管

あと水や日用品(洗剤や生理用品などの消耗品)は

基本ネット購入で毎月多めに配達をお願いしています。

(水は常に1ケース以上保管できるように多めに)


以前は、全く買い置きしない(好きじゃない)でいましたが

時間の節約の為、ネット定期購入を初めたのがキッカケ。


今は、在庫があるのもいいもんだな と考えが変わりつつある。

溜まり過ぎたら、配達キャンセルもできるし。



ただ、今回保存食以外にも

スーパーやドラッグストアなんかで

カップ麺やレトルトを買ってみたの。

(長期保存食じゃないけど保存用に)

1週間分くらいを目安に、保管しておきたいけど

全部防災食ってのは無理だからさ。


そしたら、私のダラケ癖が炸裂してね〜

保存用なのにどんどん使って楽してさ^^;

結果、残しておけないの・・・



使ってしまう原因に

保存場所が悪かった ってのはある。


用意した防災グッズの置き場はどこがいいんだ?

となり(なにせ収納の少な目な賃貸アパート)

とりあえず置き場としてキッチン兼ダイニングの部屋に。


この部屋を置いたことがそもそも間違いだよね(笑)


グッタリして帰宅→目の前にカップ麺orレトルト

まぁ!目 なんと便利なのでしょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

てな具合よ。

ちなみに消耗した分はひとつ前の9月分食費に計上してあります

これがマイナスの原因よ!!


それに、あまり部屋に物を置きたくない(家具以外の直置き)ので

防災グッズはすべてクローゼット行きになりました。

(3部屋しかないし、すぐ持ち出せるだろうと仮定して)

その為に、クローゼットの整理を始めて

使っていない敷布団1枚・5段のクリアケース・木製ラックを

処分しました。


回収のゴミに出すと1点1.000円なので

持ち込み(10sまで200円)ました。

少しの手間で2.800円得した♪



長くなりましたが我が家の防災準備@でした。

続きがあるかは分かりませんが

少し気になっているものがあるので

購入したらまた記事にするかもしれません。


でもこっちは名古屋近辺の人向けなので、もし需要がありそうなら

書こうかなと思います。



正直、痛い出費ですが

大きな地震が来ると言われている地域に住んでいるのだし

用意したものが役に立つ・立たないは別にして

無くて困るのは家族。


そう思ったら、災害用品に掛けるお金は

安心と安全を買うのと同じこと


なにもなく生涯終えられれば

いうことないですけどね。


守るべきものがあるので

自分に出来る形で対策していこうと思います。




ここまで読んでくださりありがとうございました*⋆
IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ