2019/01/14 19:52



正月のお出かけと

使ったお金をまとめました。



前半は家に引きこもっていた分

後半は、楽しみました〜!



家にいた時も含めて

ひたすら食べて、映画を楽しんだ

年末年始。



年末の集まりに参加できなかったことを

気の毒に思ったであろう母が

(2年連続だったので)

復活してから、あれこれ誘ってくれて。


UNIQLOで

次男の誕生日プレゼント

(長男の分まで)買ってくれたり

E0680152-2BF5-41E6-B1D5-4AE65288832C.jpeg

映画やご飯にも連れて行ってくれたりと。



33F06C0C-7649-4A74-AFDC-514CA890CEB6.jpeg


あんかけ専門のパスタ屋

ここのあんかけスパ美味しいんだな〜



みんなでお好み焼きを食べにも

489A6C07-D32A-4D14-A9A2-49FA6D753CA4.jpeg

BE54EFD6-1616-4269-B76A-94DCD6CE6B80.jpeg

やっぱり家で作るのとは、美味しさが違うわ。

なんだろね。

鉄板の熱さかな?




正月休みに買ったものといえば、

年始の初売りSALE効果を見込んで

息子達の手袋を買いに行ったものの

全然お得になってない。←残念

5685210F-5966-467F-B3F7-6E15CB0AAF4E.jpeg

前までは、毛糸タイプだったんだけど

雪でも濡れないのがいいらしく買い換えました。

(あんまり雪降らないけど 笑)

気に入ったものが一番だもんね。





息子達と別で出かけた日

フライングタイガーで

面白消しゴムを見つけたのでお土産に。

19713805-F9C7-4DA8-9839-02FFD13FB616.jpeg






それと

去年までは全額貯金だったお年玉ですが

今年は自分達のお年玉で

ひとつ好きなモノを買おうということになり。


彼らが選んだのは

すみっコぐらしのぬいぐるみ。
644EB819-16D5-45CD-A116-8838F77C924C.jpeg


長男が小児喘息(最近は回復傾向)で。

家にぬいぐるみを置くのがイヤで

長く避けてきたんだけど

少しずつ増えてきている・・・。


ぬぐるみは可愛いし

それを可愛がる息子達もかわいいですけどね^^;





そんな訳で

お正月に使ったお金をまとめると

・レジャー 6.500円
(映画チケット・レジャー施設)

・子ども費 5.565円
(手袋・ぬいぐるみ端数分)

・飲食代 3.050円?
(この内初詣の屋台で使ったお金がうる覚え)

・お家映画 1.198円
(配信動画レンタル代)
___________________

合計 17.230円

(のはず!)


屋台分がハッキリ断言できない...


ちなみに予算は30.000円でした。





引きこもっていたのと

母が色々としてくれたおかげで

この金額に収まっています。




なんだかんだと

息子達も楽しく過ごせたのではないかと思います。

59AF4C01-6DB9-4CE1-8601-3220FFCEF306.jpeg


特に長男は元気だったので

前半家から出られず、、、

親子共々相当なストレス状態でしたから^^;




そんな時に救われたのは

やはり、配信動画サービス


我が家は

Amazonプライムとhuluを利用しています。


楽しかったのは

『ボスベイビー』

『グレイテスト・ショーマン』


映画館では

『グリンチ』

『シュガーラッシュ2』


どちらもウルウルもうやだ〜(悲しい顔)



とくにシュガーラッシュは

前回より遥かにパワーアップしています。


レンタルが出るのが今から楽しみ!
 


それにしても

見たい映画があり過ぎて困る・・・



『アラジン』も実写化するらしいし。





そうそう

昨日、夜な夜な私が観ていたのは

『kinky Boots』(キンキーブーツ)



今年、日本版のミュージカルが再公演するみたいですね。

私はそこからではなく

あるドラァグクイーンの動画から知って

気になって観たのですが。



主人公のローラというドラァグクイーンが

靴工場を救う話なんですけどね

元気がもらえる

でも、どこか切なくて、、、。



主人公の

ローラがなんとも色っぽい。


昔から

彼ら彼女らの女性らしさにいつも感心しております。

なんなんでしょうね

あの女性らしさと色気は。



私がガサツなのは
女で生まれた怠けでしょうか。



で、この俳優さんが

『それでも夜は明ける』の主人公

キウェテル・イジョフォーではありませんか・・・



この映画も有名なのでご存知の方が多いと思いますが

奴隷制度の時代の話。


私が今まで観た映画の中で

これほど息が詰まる作品はなかったと思います。




ちょうど昨日

キリスト教の講義を受け終えたところで。


これまでの歴史、戦争、差別社会

奴隷制度(昔と異なるけれど未だに存在している)

考えさせられることばかり。


教授は歌とティータイムをこよなく愛するような

陽気な神父さんというような感じ

素敵な先生でとても有意義な時間でした。











ここまで読んでくださりありがとうございました*⋆




















IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/01/07 16:43


今日から仕事始め

道路は激込み車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)車(RV)ダッシュ(走り出すさま)



後部座席には高確率で誰かが乗っています。

31F826CC-FA25-4728-A88D-ABE523C3C4F7.jpeg

(レゴランドからやってきたオーリー君)



息子達

今年もいろんな方から

お年玉をいただきました。


興味はお金よりもポチ袋

(笑)

いろんな柄で可愛いですからね。



それに

いただいても右から左へ

私にすぐ回収されますから^^;



あと数年もすれば

欲しいモノも出てきて

自分で管理するようになるんでしょうね。



それまでは強制的にそれぞれの通帳へ銀行



ただ、今年は1つづつ好きなモノを購入プレゼント

(お正月に使ったお金をまとめるつもりなので

詳しくはその時に)



残りは全て通帳へ


そこで意外なことが発覚。


息子達のお金を預けている所と

我が家のメインバンクは別。


息子達の通帳のお金の出入りはそうないので

基本、ほったらかし。


記帳すら1年以上ぶりでした。

なんてスボラなんでしょうね・・・



今回、いただいたお年玉を

それぞれの通帳に入金。




そしてその後、繰越された通帳を見て

ふと思い出す。


息子達は定額定期貯金をしていました。


と言っても

一人 月1.000円と低い設定ですが。


積立期間は6年間・10年満期


長男はもう一昨年で終わって、そのまま。

次男は今年の5月で積立終了



利率は全く良くないですが

この月1.000円の積立は

私が貯金に目覚めた大きな第一歩足



今は離婚してますが

結婚した当初、本当に貯金ができなくて。

(節約という言葉すら知らないレベル)


長男が生まれて

少し、気持ちが焦りだし

初めて読んだサンキュ!で

自分達の貯金の無さに愕然とし・・・(苦笑)



その当時の私には

毎月1.000円を定期的に貯める習慣すらなかったんです。




そこからかなりローペースですが

貯金も徐々に増えていき

長男が生まれて1年くらい経ったら

学資保険は始め

毎月、一定額を貯めるんだ!という気持ちになったというか

習慣ができたというか・・・。



毎月1.000円でも年1万2.000円

1.2万×6年=72.000円


継続は力なり。


他にも、お年玉やお祝いなどを預け

(お祝いは必要なものを買うため使うこともありました)

そんなこんなで

あまり動きの少ない息子達用名義の通帳ですが

知らないうちに

二人合わせて50万に手が届きそうなくらい

貯まっていました。


意外とあってビックリ目



これから先も

増えていくはずなので

(微々たるもんですが)

この通帳は息子達はある程度の年齢になったら

それぞれに渡します。



子供の教育資金準備は学資保険

満期で一人210万づつ。



元旦那からの養育費は

他の貯金と一緒に

我が家のメイン貯金にまとめてあります。



学資だけでは全然足りないので

養育費も貯めれるうちは貯めて備えるつもり。



でも大学までいくなら全額は出せないので

私が出せる上限はある。


学資は大学用に貯めてるけど

初期費用でぶっ飛ぶのかしら・・・



その時に

子ども達の父親が助けてくれればいいですけど

期待はかなり薄い・・・



なので

そこは端から期待してません。


私は私でやれることをやる。



こども貯金と学資は別で

1.000万やりくら〜を目指して頑張るぞ〜

(40歳までには確実に!)





ここまで読んでくださりありがとうございました*⋆







IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/12/03 13:54

こんにちは


11月のやりくり日記を一度も書かないまま

12月に突入してしまった



先月からほとんどの買い物を

現金からクレジットカードへ変え始めました。



ネットショッピングはよくする方なので

そういう時はもちろんカード払い。



Amazon会員になったことでさらに

買い物が実店舗→ネットSHOPに

変わりつつあります。



安いし早いし本当に便利すぎて

すっかりAmazonユーザーに



最近、Amazonカードも作りましたが

ポイント還元率がよくて。もっと早く作ればよかったふらふら



それでも、食品は実店舗で買い物するし

そういう時の支払いは現金派



だったんだけど・・・

10月は物入りで、11月にその反動がたらーっ(汗)



貯金は絶対に手を付けないことにしてあるので

手元の現金不足になりまして^^;



苦肉の策的な感じだけど

最近は

スマホアプリのカード明細も機能が充実してて

管理しやすいので

この際、カードに切り替えようかな〜と思い始め


現金→カードへ



昔カード地獄を味わった人間なので

恐ろしさを理解した上で(苦笑)




そして11月の食費の結果は

予算28.000円に対して

27.967円

と無事に収まりましたぴかぴか(新しい)



初めは無理かな〜と思ってたんです。

というのも

これまた今月から調味料の見直しを始めまして。



ことの始まりは最近話題?の油に関する本。

といっても

まだ読んでいないんだけど^^;



他にも、肌荒れが一時本当に酷かったのと

肌自体が(特に顔)がものすごい敏感になってて。


最近、あるスキンケアを使い始めてからかなり改善してきたんだけどね
どこかでオススメするかも。

6DA94BD2-62E3-4D08-B317-C61075AB3A93.jpeg

こういうのもAmazonで買ってるけど

普通に買うよりお得だと思う。



そして、↑の調味料とかも含めて予算内に収まり

カード払いがもたらす家計への影響・打撃は

心配するほどでもなかったなと。


とりあえずひと安心手(チョキ)




でも、カードが使えないお店とかも意外にあって。


まさに一昨日行った業務スーパーがそう


会計が始まったころに

何気なくレジを見たら

カードが通せそうなところがないがく〜(落胆した顔)exclamation×2



現金持ったからよかったけど

焦ったあせあせ(飛び散る汗)



ちなみに業務スーパーの買い物

0EAF08FD-8CF4-491B-804C-CC4A3D949B14.jpeg

この数日追い込まれてて甘いモノばかり気になる


最近キャッシュレス化が話題になっているけど

どうなるのでしょうね目


メリットもデメリットもあると思うから

それぞれが使いやすいものを選択できるシステムに

なるといいな〜と思います。



週末の晩御飯

F2D22DB8-0AF9-4B17-81B7-2D675D8896D1.jpeg

ハンバーグ作りたかったのに

パン粉がなくてタコライスに急遽変更した日。

美味しくできたから結果的によかったんだけどね^^;

スイートチリに感謝。



昨日は業務スーパー飯(笑)
E1DA245F-3934-4CDE-AC92-E2B916F85F33.jpeg

お得なササミでカレーピカタ



先週から学校の課題に追われていてたらーっ(汗)


私は集中したいけど休みの日は子どもも暇だし

色んな意味で頭が爆発しそうになりながら・・・


公園行ったり、こうやってご飯作ったり

見方によっては面倒だけど

良い方向に考えれば、気分転換になるはず

そう自分に思い込ませて(笑)


あと少しだー

頑張るぞ手(グー)




ここまで読んでくださりありがとうございました*⋆
IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ