2018/04/03 17:08
こんにちは


今日は入学式


子育て中の入学式というと

子供の入学式をイメージしますが

今年の春から大学に通うことにした私。


通信教育部でこれから4年間学びます。

(最短で4年ですが、通信の卒業率をみると正直自信がない)


通信でも

入学式に参加できるとのことだったので行ってきました。

E8C1AD1A-E96D-4205-976E-5BB90A290598.jpeg


きっと、通信の人は参加する人数が少ないだろうな

とは思っていたものの

大学の入学式に参加するのは

(保護者としてではなく)

人生で一度!!


大学に再入学しない限りはね 笑



人生でたった一度の貴重な機会

大学の入学式を味わってみたい

これから4年間、私もここの学生として学ぶんだ!

と自分に喝を入れるため参加しました。



受付で

それぞれの学部に分かれて受付をした際

通信教育部の名簿にはそれなりの人数の名前があるものの

入学式に参加する学生はほんの数名


実際、参加した方も私含めて4人

(式典の場所はどの学部も同じ)

みなさん50代くらいでしょうか?



思ったよりも参加する方が少なかったな...

というのが正直なところです。



仕事と両立されている方が多数でしょうし

日程調整もなかなか難しいですよね。

それとも通信学部だからってとこでしょうか、、、



大学だけではなくて高校でも言われますが

通信と通学はやはり違う。


他の学生とのコミュニケーションから始まり

授業の受け方、勉強の仕方

行事、部活動、サークル。

一応、通信部のサークルはあるらしいけど


学業だけではなくて

長い期間誰かと共にするからそこ生まれる思い出や

人間関係があるのは間違いない。


大学を出て、資格を取得したとしても

採用の段階で違いがでることもあるかも知れないし

人の意見は様々ですから。



大学に限らず、常日頃思っていることは

少し違うからと言って

それが何の意味も持たないかといえば

そんなわけはない。


自分がどんな意味づけをするのかが大切であって。


型が違うだけで勝手に線引きしたり

マイナス要素として考えるのは

勿体ないなぁと思うのです。




今まで記事にもしてきましたが

私は高校中退者だったので

去年の11月に高卒認定資格を受け

その後、履修科目を受け今に至ります。


去年から勢い任せのように突き進みましたが

色んなタイミングが重なったこと

色々なサポートがあったとこ。


大学に入ったからと

仕事もありますし

それより先に2人の息子のお母さんでもある。



残念ながら私1人では全て同時にはこなせません

私が大学のスクーリングや試験に行く日は

母に息子達をお願いしなければ参加は不可能。



自分だけの都合や気持ちでは難しいことなので

どこまでやれるのか

どのくらいの期間で到達できるのか...

正直、不安の方が大きい。


 

 でも

まず大きな第一歩を踏み出せたことに感謝して

自分には負けないように頑張りたいと思います!




二日分の学童弁当


全っ然 隙間が埋めれないから

冷凍食品1種類は良しとしてる。

8870A23D-3B93-4647-86E5-7C08E0FF59F2.jpeg

↑ は胡麻団子(あんこ入り)


0EDAD4CA-2739-4654-A972-24E97E8872C5.jpeg

今日はミートグラタン


お弁当も来週までだな。

あと一踏ん張り〜!


って大してなんもやってないけどね ^_^;





ここまで読んでくださりありがとうございました⋆*✩

IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/06/12 17:30
こんにちは

イチオシに参加

【 落ち込んだときの立ち直り方 】


私は自分で

結構、立ち直りが早い方だと思っています。


でも立ち直るというのは

全てを吹っ切っる訳でも

忘れることでもない。


自分なりに

受け止める・受け入れる・前を向いて進む

そう言う意味だと思っています。



人生の中には沢山の挫折や失敗

悲しいこと、落ち込むこと、山のようにあると思います。



最近はそうでもないですが

結構すぐに涙が出てしまう時もあったし

喜怒哀楽の激しいタイプ。

人前ではそうでもない(はず)ですが^_^;




なので、悲しいときは一人でひたすら泣きます。

そして寝る。


自分的に

これが結構一番、早く立ち直れる方法。


大人なので

子供のように 泣いたり、怒ったり

出来るわけもなく

人前では感情を抑さえて生きている。



でも、いつもいつも前向きに

『 私頑張らなきゃ』 って思う必要もないし

大人だろうが、親だろうが

 嫌なものは嫌だし

泣きたい時は泣きたい。

無理に感情をコントロールしようとしたり

明るい自分を演じることもない。

ひたすら、悲劇のヒロインになるのもありだと思います。


でも人間って意外と強くて

人生のどん底にいるような時だって

24時間、涙は出続けないし

お腹も空くし、眠むたくなるし、トイレだって。

2〜3日は

ほぼ食べず、寝ずって事もあるかも知れない。

沼にハマったみたいに、

体が重くて何にもしたくなくて

私、一生このままかも... って思うことも。


でも、ほとんどの場合そんな事はない。

落ち込むのも結構エネルギー使いますからね^_^;

そう暗い気持ちを維持するのは難しいと思います。


辛い・悲しい・落ち込んでいる

そんな中でも

自然と何か楽しい事を探したり

好きな事を考えたり

そこまで行かなくとも、

普段の自分の生活

やるべきこと(家事や仕事や子育て)を

何かしらしているはず。


本当は何にもしたくないと思うけど

こうやって、やるべき事をこなしていくうちに

心も通常に戻って来るんだと思う。


だから、落ち込んだ時はとことん落ち込む。

いつまでもどん底状態では無いはずだから


それに

意外と自分の事って良く分かってるもんで

落ち込む内容にもよるけど

落ち込む理由だったり

乗り越え方って自分で分かってる。


分かってるのと 出来るのは また別だけど^_^;


嫌なことがあったり、上手くいかない事があっても

自分を責めないこと。

落ち込んでいる弱い部分の自分も受け止めて

労わる。

回復は焦らず、ゆっくりと。

好きなだけ落ち込む


落ち込んでいる自分に嫌気がさすまで。

そこまで行ったら、あとはきっと上がるのみ!


全て解決する訳ではないけど

自然と気持ちを切り替えられる時は来る。


自分なりに納得出来たり

何か解決策が見つかるかも知れない。

そして、何より

いつまでも落ち込んでるのは勿体無い!

そう思える時が来たら 

きっと もう大丈夫



仕事中

おやつ にシュークリームもらった( ˙༥˙ )

IMG_2294.JPG

笑ってるといい事あるかも?(笑)







最後まで読んでいただきありがとうございました⋆*
IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/02/18 11:59
こんにちは

イチオシ

『私のブログについて』に参加したいと思います。

いつかブロガーを辞める時に書きたいな

って思ってた内容なんだけど

今回のイチオシに内容がピッタリだと思ったので

ブロガーはまだ辞めないけど(笑)

書きたいなと思います。


前にも書いたけど

私はサンキュで初めてブロガーという存在を知り

ブログを書き始めて今3年半目くらい?です。

ブログという存在を知らなかったので

初めは日記感覚で始めました。


当時、長男3歳、次男は生後半年位で

専業主婦、慣れない二人目育児に奮闘していた。

お金の使い方も本当に下手で

それなりに幸せだったけど

良くも悪くも平凡で特に刺激の無い生活。

ブログを始めたことで、

節約に目覚め、有難いことにサンキュでも

色々な体験をさせて頂きました。

最初はブログを書くことが只々楽しくて

でも慣れて来ると

アクセス数やサンキュボタンの存在を知り

そういう事も気になるように。


そしてブログを始めてしばらく経った頃

衝撃的な事が起きた。

まぁ、いわゆる批判コメントを見たのね。

今だから言えるけど、当時は本当にショックでね〜

もう辛くて辛くて

精神が崩壊するかと思った(苦笑)


でも何でか

ブログを辞めようとは思わなかったんだよね。

だから今までブログでそういう事は

書いたこと無かった。

でも人の目がやたら気になってた時期はあったな。


ブログは仕事ではないし

その当時はトップブロガーになる前だった。

辞めようと思えば

別に今すぐにでも辞められるし

無理して書く必要もないし。

でも人の目が気になっても

傷付いても

何でかブログを書くのを辞めなかった。

なんですかね。。 意地?(笑)

よく分かんないんだけど

多分、本当に好きなんでしょうね。ブログが。


それでもいつの間にか

そう言うコメントや人の目が気にならなくなって。

正しくは気にならないと言うより

気にしないに近いと思うんだけど。

私にも意見があるように

人にはそれぞれ色々な意見があるでしょ。

だから別にそれは仕方がないな と思って。

それに当時は批判されても

ネガティヴなコメントにショックを受けても

ブログを辞める気にはならなかったし。


これはブログに限った事ではなくて

今はネット社会だし

現実世界にしても人と生活している以上

常に付きまとわれる問題だと思うんだよね。

でも一つ言えるのは

他人(特に自分に対してネガティヴな意見を持っている人)が自分の人生で何かしてくれる訳ではないという事。


だから、そんな意見で

落ち込むのも

人の目を気にして

自分の言いたいことを言うのを辞めることも

勿体無いと思う。

落ち込むのって

結構エネルギー使うんだよね。


そりゃ言っていいことと悪いことはあるし

何気なく書いた言葉が

誰かを傷付ける事もあるかも知れない。

でも、これは難しい問題で

特にブログって言うのは文書だから

読み手によって色々な受け取り方になるという事。

読み手のその時の気分もあるし

その人その人の考え方もある。

全部、理解されることは無いもんね。


大体、人って言うのは

他人(その人の状況を)全て理解してる人なんていないんだから

結局は憶測でモノを言うし

どうしても人は自分の考えを中心に考えがち。(だと思う)

私もそうなんだけど(苦笑)



んーまとめるのが難しい。

今回別にネガティヴな事を書きたいわけじゃなくて

何が言いたいかと言うと

あんまり難しく考える必要はないと言うこと。

書きたいから書く。

言いたいことがあるから書く。


別に自分の意見を押し付けるとかでは無いですよ。

でも、もし好きな事や書きたいことがあって

でもそれが周りには受けいられない内容だとしても

ブログはその人の個性を出すものだと思うし

それはそれで良いんじゃないかと思って。

これもブログに限らず

他のSNSや現実世界の事でも。

誰かの為にやってる訳ではなくて

自分が好きだからやる。

自分がやりたいと思うからやる。

それが一番大切なことなんじゃないかな って思って。

人の意見が気にならない訳では勿論なくて

きっとこう思ってるんだろうなー

とか

たまに思います。(ブログじゃなくても)

とくに最近は離婚して色々環境も変わったので。

でもそれも結局は自分の憶測なんですけどね。


まぁそれでも

やっぱり昔より強く(図太く)なって

人は人

私は私

ってのを

昔よりすごく強く思うようになった。

さっきも言ったけど

他人が何か私にしてくれる訳ではないです。

勿論、周りの人の支えの中で生きていますが。

自分の事は自分が良く分かってる。

それでいいんじゃないのかな。


人の意見を全て理解できないように

自分の意見も全て理解される訳ないし。


意見が食い違った時

『あ〜そうなんだ。

あなたはそう言う考えなんだね。 』


『でも私は こう思う 』


ただそれだけのこと。


そしてそう思うようになったら

ブログを書くのが以前よりすごく楽しくなった。

でも、私も嫌な事があれば普通に傷付くし

共感してもらてる事があれば

やっぱり嬉しい。


ブログを書く理由ってなんだろうな。

前は節約のモチベーションを保つ為ってのが

大きかったんだけど

最近はまた少し違う感じ。

日々の記録と節約の為ってのはあるんだけど

自分の気持ちとか考えたとか

色んな変化って言うのかな。

いい事ばかりじゃなくて

そういう葛藤みたいな事も書きたいなって思うようになった。


でも結局は何でも

やりたいのか やりたくないのか

その二択だと思うんです。

極端だけど(笑)

私、大好きな歌があって



やりたければ死ぬ気でやれ 

やりたくなければ今すぐ辞めろ

好きか嫌いか 楽しかつまらないか 全てはsimple

好きならば全力注げ

好きじゃなければ今すぐ忘れろ

この世は白か黒 全てはsimple


って歌詞なんだけど。

ちょっとこれは極端だし

実際、白黒付けられる事ばかりじゃないんだけど

結局自分は何がしたいんだ

って意味ではすごく好きな歌。


ブログって

実際の会話とは違って

文字にするから書けることって多くて

自分の気持ちを整理できたり

あとから読み返すと

『 あーあの時はそう思ってたよね 』とか

振り返る事が出来る。


このままブログを続けて

何を目指してるとかは無くて

今はまだ特別やりたい事も見つかってない。

そもそも

目的とか目標が必要なのかはわからないし。



サンキュブログは

自分と同じ主婦の方ばかり。

沢山の資格や特技を持ってる方

色々な事に挑戦している方

本当に素敵な方が多いので

刺激になります。

そのおかげで

昔よりは

色んな事に興味を持つようになったし

挑戦するようになったと思ってます。


あとブログを書くようになってから

自分に対する考え方とか

モノの捉え方が結構変わったなー

と思っていて。

はじめの方は、

アクセス数やサンキュ数

他者がどう思うか ってやたら気になってたけど

次第に

人にどう思われるかではなくて

" 自分は何が書きたいか ''

" 何をやりたいか "

って言う考えに変わりつつある。

と言っても発信してる以上

全く気にしてない訳ではないんでしょうけど。


でもここ最近は

自分の生き方とか考え方も

以前より深く考えるようになって。

私生活での変化も色々あったから

自分自信と向き合う時間がグッと増えて

でも、それに比例して

自分の嫌な所がやたら

気になるようになって。

どちからと言うと

昔から自信が持てない方だったんだけど

最近は特に落ち込むことも多くて。



それから自分なりに色々考えて

向上する為にはどうしたらいいか

どんな人間になりたいのか。

その為には

好きなこと を伸ばそうとか。

自分に自信を持とうとか。

だから今年は色々と挑戦する年にしたいと思ってます。


こうやって'' 変わりたいな '' 

 ''成長していきたいな'' って思うのも

ブログをやってきたから生まれた感情かな

と思っています。


自分の考えをしっかり持ってて

自分枠の中で生きられる女性って素敵だし

憧れる。


同じように悩んでる方って

結構多いんじゃないのかなー

ってずっと思ってて。

だからいつか書いてみたいな って思ってた内容。



最近は以前にも増して

自分らしくブログを書けてるかな

と自分では思っていて。

いろんな揺らぎとか

その時 その時の感情

全てではないけれど

なるべく思ったことを思ったままに。

その中には考え方が変わることも

たくさん出てくると思うんだけど。

とにかく自分らしく

自分には正直でいたい

わたしのブログを書いていきたいと思います。



IMG_7359.JPG




最後まで読んで頂きありがとうございました(◡̈)
タグ(関連ワード):考え方
IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ