2019/04/27 16:19

こんにちは


昨日はなんとも言えない一日だった。


私、フクロウが大好きで

一時期、本当に飼育しようか考えるほど。


そんな私は

昨日念願のフクロウカフェに!

EF363351-C06E-4903-B83B-194F5D2C915D.jpeg


ふくろうcafeに行く前に

買い物がてらフラフラしようと

名古屋の中心街に車で向かいました。


そして

そこで事件は起こった!!


本当、栄の中心(メイン道路)とも言える場所で

右折しようと信号待ちをしていたら

ピッ! ピッ! と聞いたことのない音が。


その途端

メーターの液晶画面に

パワーステアリングの文字と共に沢山のマークが。。


え? えっ?(@_@;)

そんで、ハンドルが全然動かない・・・



もちろん、後ろには沢山の車

こんな所で止まるわけにはいきません。


何とか右折し、道路の端に車を寄せて

エンジンをかけ直そうと一旦切ったが最後。

エンジンが掛からない〜がく〜(落胆した顔)


その後JAFにけん引されて地元まで逆戻り

ダッシュ(走り出すさま)(涙)


実はさぁ

この車2日前に修理から帰ってきたばっかりで。

もう本当ビックリ。


まぁでもね

ショックだったけど

後から思えばこのタイミングで良かった。


まず、妹が同乗してくれていたこと

子供たちが乗っていなかったこと

連休前だったこと。


悪い中にも

良い条件での出来事だったと思います。



そして、JAFのお兄さんがめっちゃ親切で

面白い人で

(JAFの車に乗せてもらったので道中色々と話した)

貴重な体験でした。


トラックにあった可愛いピンバッジまで

もらってしまって子どもか

02C3F53B-7C34-42B8-907D-5791396CAE24.jpeg

いい記念になったな。


しかも、そのあとたまたまランチに入ったお店が

インスタにも上げたけど

めーーーっちゃ美味しくて。

0C5DAC61-738A-420E-A82E-4E6C080C589E.jpeg

これも全て朝の一連があってこそ。




このあと、フクロウカフェに行ったんだけどね。


あー。

それにしても長い道のりだった。


フクロウへの愛がなかったら、諦めていたわ。

まじで。



お店に入った瞬間


ぬわぁあああ(@_@)

なんて可愛いんだーーーーーーーー


*写真はすべて撮影可能場所です


5CE98523-5E7B-414C-8947-AB550B43E0A5.jpeg

美しい”ぽんじ”さん


やばい・・・やばすぎる・・・

か・・かわいぃ・・・・・



私はあなた達に会うために

いばらの道を・・・笑




一羽ずつ

それぞれ自己紹介文があり

触られて好きな所、嫌なところなど

店員さんから説明を受け

そこからは自由に触ったり、写真や動画を取ったりできます。


82DEC0DF-8F3F-4822-99EA-0A2B1E4973F0.jpeg

フクロウが片足で立つの知らなかった。


9649EACE-481E-49CA-B968-F08E446F982C.jpeg


この子は爪しか触られるのがイヤらしくて

嫌だとゆらゆら揺れるの><



9ECBA4A4-A1E2-4DE9-B1AC-34ABAC91FE2D.jpeg


この子たちは小型フクロウ


C40B5F2C-4627-4FF8-B8B6-DEB47EF6E16A.jpeg

こちらは

”西川さん” と ”ヘレンさん”

二人で西川ヘレン(笑)


いつも二匹でいるらしい。


店主さんのネーミングセンス最高。



B927F560-98C9-45C1-A3B2-F1FA89E7132E.jpeg

 ”おにぎり” さん

味のある感じがなんともたまらん。


6F037F88-6D6E-43DA-83CA-07B5A157381D.jpeg

”モケモケ♡”

この子は一番ふわっふわだった。


671FA5D0-3033-48B8-A560-8DD7A1D06249.jpeg

このお二方は

みどりの木の場所が好きだそうで

ふちに居る子がどんどん追いやられて可愛かった(>_<)


ちなみに

手前にいる子は繋がれていないので自由に動けるけれど

大体ここにいるらしい。



そして、一番気になるのはコチラの子たち



A4185044-F6BD-4532-99AE-5F7E8C729B6B.jpeg

このバームクーヘンのような、切り株のような顔の子

正直、本物を見る前は

ふくろうの中で苦手だと思っていて・・・

ゴメンよ

実際見たら、ある意味で一番魅力的だった。

なんだろう?

愛嬌抜群で

動き、いや存在そのものが可愛い。


97FED51A-1468-4857-9108-A95D950FD1EE.jpeg

シロフクロウちゃんに羽繕いしてる。



そしてそして〜

手乗り体験に挑戦〜♪


ユーラシアワシミミズクの”オスロ”さん

EC89C925-3B18-4537-BCD9-7D2DB9BA8F49.jpeg

すごい〜グッド(上向き矢印)

ドキドキしたけどちゃんと腕にとまってくれてて

感動した(>_<)


結構大きくて、飛ぶと結構な大きさと羽の圧

3sちょいだって言ってたかな?


ふわふわで美形で素敵♡



ちなみにこのお店はフクロウの販売や

ケアもしてくれるらしい。


普段は時間制なんだけど、混んでない時は

フリータイムでずっといられるみたいで

昨日もそうだった手(チョキ)



C80B3EE6-DCA4-4DD5-884A-236CDFB00107.jpeg


憧れのふくろうカフェ最高だった〜

絶対また行こうグッド(上向き矢印)




そして、昨日の夕方

息子たちと同じ学校の子のおじいちゃんに会って

今から畑に収穫に行くからキャベツを持っていきませんか。と


何度か顔を合わせたことがあったけれど

あいさつ程度で。

ただ、お孫さんが懐っこい子で

最近、顔を見る度話しに来てくれて(笑)


お言葉に甘えて

畑まで付いて行き

収獲したばかりの野菜をいただきました。

9A7D4854-F114-4680-82B9-C5CE4BA829D8.jpeg

これ以外にも

昨日は人との繋がりというか

いつもと違う展開があれこれとやってきて。


なに(*_*;

なんなの今日は?!と驚きの連続でした。







ここまで読んでくださりありがとうございました*

















IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/04/22 19:37

こんばんは



心配していた試験もとりあえずは終わり

少しは気が楽になった。

←結果が出ないことには何ともあれだけど。



いつもの如く、受かった気でいると

ダメだった時のショックが大きいからさ(´ー`)



先週一週間は

自分なりにに結構頑張ったのよ



勉強する時間を確保しようと

朝のうちになるべく家事したり

夜も勉強する時間を確保したりと。



すぐに睡魔に襲われて

何してんだか分からない日も多かったけど(苦笑)



ただ、何かの為の時間を作るって

難しいな〜ってほんと思う。

私の場合、集中力もか。



日曜日の試験に向けて勉強したい私。

と言っても

子どもがいる日中に勉強するって不可能。

(わたしには)



土曜は、公園に

リクエストを受けた場所があったんでね。




天気がよくて気持ち良かった〜

大きいシートを持って行ってゴロゴロするのが好きだ。


活動的に動くのは無理〜(  ̄− ̄ )


3D5BCF34-96DD-4BEC-9D63-FCEC8888615B.jpeg


もう朝起きた状態(着替えただけ)


この日も、お試し中の



本当にラク。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
スロギー 商品についての詳しい情報はコチラ
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



そして、キャップとマスクで防備。


もうこのまま爆睡できそう





ただ、欲を言えば

最近よく見る小さなテント!

絶対便利だろうな〜!と思うもの

上手く畳めそうもなく...

ずーっと迷って

いつも日に晒されております。。



88AA593B-8C19-40DE-8E5C-D6CBCB9BD676.jpeg



それにしても、すごい人だったな〜

きっと

GWはもっとすごいだろう。。




そんでも、息子達は楽しかったようで

ソリ滑りにも挑戦!

CC11D1B0-8A7F-4E56-99F1-7869C0185466.jpeg


小学生から1人乗りできるみたいで。

初めは不安そうな顔で上まで登って行ったけど

滑ってきた時の顔は

もうニッカニカ((´∀`*))


8CF8DA3A-A75B-432D-AEB3-D95EE6659ABA.jpeg


下には

ついつい手を貸し過ぎてしまいがちだけど

大丈夫!いっといで!!

と背中を押すのも大事だな〜と。



まぁ、

このまま、のんびりのびのび〜

とは行かず。



夜、上手く時間が確保できなくて

余裕が無くなって。



あー

私ってなんの為にやってるんだろ

ってなるよね。



まぁ、いつもの事なんだけど

勉強に限らずさ、

気持ちと結果が追いついてこないと

意味を見出せなくなるやつ。





そうやってグダグダしながらも

気持ちを下げ過ぎないように

ある一定のラインを保ってたりする辺り

まだまだ捨きれてない証拠だな。















ここまで読んでくださりありがとうございました*⋆






***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***


IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/04/19 09:44


おはようございます



いつの頃からか分からないけど

長男が"お金"というものに関心を持ち始めた頃から

恥ずかしい思いをすることが増えました。



それは
一緒にレジに並び清算する時



えー! ◯◯円? 高っかっ!!←いい方な(  ̄− ̄ )

ママ大丈夫? お金ある?


かわいそうママ・・・(´・ω・)


と、必ずなにかしら口にすること。 


しかもまた声がデカいんだ!!これが! 笑

もう、、本当恥ずかしい。



高いっていっても、あれですよ

スーパーだからいっても知れてます。



確かに、安くはないけれど

食べることは必要なお金だからいいんだよ。

 と言っていますが

どうにも黙っていられない長男。



しかも、普段行くお店って

大体決まってるじゃないですか。


余程、お金に困ってるか

私が普段からお金がないと言っているみたいで

本当、辞めて欲しい。苦笑



まぁ、でもよく考えたら

似たようなことを言っているかも知れないな、、、

と思ったのです。



例えば、子ども達に買ったものを

適当に床に散乱させて放置している時とか

物を大事に扱っていない時とか。


そんなことするなら、ママに返して!とか

大事にしない人には、もう買わないからね!とか。


根負けして(面倒で)買った100均のオモチャが

1時間しないうちに

ゴミのような姿になっていた日にはもうね。

ほら言ったことか!と。


お金も物も無駄にするんじゃない!と怒り新党。




そんな私を見るから

レジでそんな事を言うようになったのか(   ̄⌓ ̄  )



食べることと、学校でいるものとかね

自分の身になるモノは何にも惜しくないんだよ。

と言っているのに。




私は自分の子どもの頃を思い出すと

あまり、お金に関して言われることはなかった

というか

考える機会は特になかった気がします。


うちって、お金大変なんだ・・・

って気付いたのは私が20歳を超えてから。



子ども3人、注文住宅でマイホーム。

今思えば、大変だってことはわかるけど

お金に苦労していた時期があっても

私達、子どもには

苦労の"苦"の字も見せなかった両親。


お金がないからダメなんて言われたこと無かったし

割と(いや、本当に)好きなように

色々してもらったな。



そんな私は(親は関係なく)10代〜20歳頃にかけて

完全に金銭感覚が崩壊していました。←黒歴史時代



そういう意味では

なるべく早くからお金に関して、興味を持つこと

お金の大切さを知ることって大事だなと

心から思います。





ちなみに、そんなことをいいつつも

お菓子大好きな息子達


私の財布を心配しながらも

幸せそうな顔で食べております♡ 笑


65D93A6A-DC8A-4A41-905C-A26D76812469.jpeg



そうそう、子どもなんだから

そんないらん心配はするでない!






ここまで読んでいただきありがとうございました⋆*



IDUMIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ