2017/11/01 11:48
今日もご訪問頂き有難うございます。


秋〜冬!美味しい食材が、たっくさんですね!!
そこで、せっかくトップブロガーの1週間一気みせにて、
今週は、私を取り上げて頂いているので、
一日1レシピ、この季節に食べたい食材を使った
オススメしたいおうちご飯を紹介させて頂きたいと思います。

でも、もう水曜日ですけど・・・笑
お付き合いいただけると嬉しいです。


今日は、『さつまいもご飯』を。
IMG_8828.JPG

お米もさつまいもも美味しい季節!がやってまいりました。
焼き芋も美味しいけど、
IMG_8619.JPG
他にもいろいろな楽しみ方があるけど、
白飯好きな私がオススメしたいのは、やっぱりさつまいもご飯。笑

お米3合分。
さつまいもは、大1本分たっぷり入れました。

さつまいもそのものがとても甘いお芋だったので、
調味料は、塩とお酒のみ。

さつまいもは、1p厚さぐらいのいちょう切りに。
塩水につけておきます。
あく抜きもですけど、塩味がほんのりついて美味しくなると思いますよ。

お米は、洗ってしばらく浸水し、ザルにあげ水気を切ります。

炊飯器の内釜にお米を入れ、塩(小さじ1)と酒(大さじ2)を入れ
3合分炊く時の水加減よりほんの少し少なめに水を加えひと混ぜ。
塩が全体にいきわたるように。
★水の量は、調味料分大さじ2程少なめに。

水気を切ったさつまいもを上に広げて、あとは炊飯器にお任せ。
★さつまいもをのせたら混ぜない。

炊き上がったら、上下を優しくかえして完成です。

お弁当にもいいですよね。
IMG_8830.JPG

照焼きものとの相性がとても良いと思います。
IMG_8837.JPG

さつまいもご飯の上にブリの照焼き!
これをくずしながらほおばるのが・・・、
私、大好きなんです。笑









今日も最後まで読んでいただき有難うございました。
良かったら読んだよの印にサンキュ!ボタン押して頂けると
嬉しいです。


いつも有難うございます。  野口 ゆか

野口ゆかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/09/07 10:00
今日もご訪問頂き有難うございます。



わが家の朝ごはん
IMG_8273.JPG

朝ごはんは、だいたいのっけ飯と汁物。
ときどき漬物程度の副菜が付きます。

のっけるものは、常備菜だったり、
IMG_8262.JPG
「鶏そぼろ」

炒めただけのものだったり、
IMG_8056.JPG
「ハムと茹でいんげんに炒り卵」

冷凍ストックだったり・・。
IMG_8096.JPG
「とろろ飯」
とにかく朝からあまり作りません。笑

ご飯のお供を作り置きしておいて、それをそれぞれが
自分のお茶碗にのっけて食べる。


私も楽だし、子供達もこのスタイルの方がモリモリ食べて
くれるから。
だから、わが家の朝ごはんは、ほぼのっけ飯から始まります。



そして、汁物。
汁物は、野菜で具だくさん。
お弁当を作っている間に作れるし、
副菜を用意しない代わりに汁物に野菜をたっぷりと。
使う野菜は、下ごしらえ済みで冷蔵庫にスタンバイしている野菜達を。
切ったり、加熱済みのものだから、火の通りも早くてあっという間に
汁物が完成するんですよ。

例えば、お味噌汁以外にも
茹でキャベツを使って、
IMG_7893.JPG

「キャベツとウインナーのスープ」
IMG_7899.JPG

ストックしているトマトジュースを使って、
「トマトスープ」
IMG_8074.JPG

前日作ったシチューは、翌朝の分まで。
IMG_8174.JPG
品数少なくてもいいんじゃない⁇
て私的に思ってます。笑


今日もいい一日になりますように。


最後まで読んで頂き、有難うございました。
良かったら読んだよの印にサンキュ!ボタン押して頂けると嬉しいです。

いつも有難うございます。野口ゆか



野口ゆかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/08/12 16:43
今日もご訪問頂き有難うございます。


土曜日ですねっ。
皆様いかがお過ごしですか?

今日は、午前中に息子二人の髪の毛を切りに友人の
美容室へ出かけてきました。

元気いっぱいでじっとしていられない二男も友人の手早い仕事ぶりで
ささっと綺麗にさっぱりと切って頂きましたよ。
ちなみに3歳二男の要望は、「クワガタムシみたいなのがいい。。。」笑

息子二人ともとても気に入ったようです。
帰ってきて何度も鏡を見ている。笑

いつもの買い出しを済ませて、お昼には子供達と
おにぎりを握りました。

そこで、今日は、わが家でいつもやっているおにぎりの海苔の
巻き方をご紹介させて下さいね。

1. 海苔は、いつも焼き海苔(19×20ぐらい)を使っています。
これを半分に切り、おにぎりを海苔の上にのせる。
IMG_7855.JPG
下を揃え、上を少しあける。

2. 海苔の左端をおる。
IMG_7857.JPG

3. 次に海苔の右端をおる。
IMG_7859.JPG

4. 最後に下にはみ出した海苔をおる。
IMG_7861.JPG
IMG_7863.JPG

5. 頂点に隙間が出来るのでおにぎりの中に入れた具材を
のっけてあげると中身が分かって良いですよね。
IMG_7868.JPG


これで完成。
IMG_7870.JPG

この巻き方だと食べてる途中に中身がはみ出しにくいので
子供達でも食べやすいようです。
食べこぼしも減りますから。

夏休みのお子様たちと一緒におにぎり握ってみませんか?

オススメしたいおにぎりの具材など、本日のレシピ置場にも
置いておりますので、良かったらご覧ください。
「野口家のふだんご飯〜レシピ置場〜」にて検索してみて
下さいね。



今日も最後まで読んでいただき有難うございました。

良かったら読んだよの印にサンキュ!ボタン押して頂けると
嬉しいです。


いつも有難うございます。  野口 ゆか

野口ゆかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ