2017/12/26 15:49
あっという間に2017もあと数日( ゚ー゚)

びっくり。



年の瀬に更にビックリな事が起こりました。



欲しいと思っていた次の子。




さて、、、





どうなったか。。。





赤裸々な話に間違いないので





心の整理がもう少しついたら





記録のためにも残そうと思ってます。






人生とは、こんなにも、



わからないものなのかね。。(笑)





芝崎恵里さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2014/05/31 06:00
おはようございますー!





私自身が30歳になるまであと2ヶ月を切りました!







30歳。想像もつかなかったなー。






19歳に地元、新潟を離れて
東京
カナダ
東京
上海
東京
香港
そして、東京。


落ち着きのない性格がよく表れてる
人生だって父に言われました。






26歳で結婚、妊娠。




双子ごだと知って1番ビックリしたのは私。











主人含め、周りは皆『えりらしいなー』との祝福でした(。-_-。)

image.jpg

2人は生まれてきてくれた時から親孝行




妊娠時に子宮頸がんが見つかりました。




産後に手術をして、無事切除。






育児は一歳半くらいまでは1日がバッタバタで
記憶がありませんε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘





実家に里帰り中も、それなりにバタバタ。おっぱいあげて、おむつかえて、
お風呂入れて、夜泣きに抱っこ。

手が足りなくて、誰か他の家族を起こして手伝ってもらう







実家に甘えて家事をせずに過ごせていましたが
精一杯でした。










里帰りが終わり、1人になった時の記憶、ないに等しいです。





おむつ替えも、着替えもご飯も、お風呂も
とにかく

こなしてこなして、1日を終える。




小さい2人がいる家だもん
埃だって気になるし、掃除や家事もしなきゃ。





先の段取りがコツでした!

ご飯もお腹が空いたーって泣く前に準備して






お風呂上がりも、白湯や布団の準備がしっかり
されてないと、てんやわんや!!






出会う人みんなに

『双子ちゃん!大変だねー!ママ頑張ってるねー!』
って言われます。



でも、他のママさんと同じで
特別頑張ってたわけではないので
逆に恐縮です。。







それでも声を掛けて頂けること、
とても励みになり有難いです!








双子は、もしかしたら小さい時に
させてあげられる事が、少ないかもしれません。




ベビースイミングは、保護者が2人必要です。
親子リトミックも同じでした。
(子供の安全面を考慮すると、必然なのかもしれませんが)





外出も、重労働(~_~;)荷物も一泊旅行並
(おむつも着替えも2人分)












でも、私は双子だからって諦めたくはない!!
が常にありました。





プールも、片っ端から電話して、事情、理由を話し
交渉して、双子でも受け入れてくれる所を探しました。










乳幼児クラブも、雨の日だって、抱っことおんぶで
出掛けます!!







出来る事は、他の子と同じようにしてあげたかった。






そんな風に過ごしてきていた双子の2歳までの時期
でした〜!!







Aへ続く
芝崎恵里さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ