2014/01/24 20:06
息子君の胃腸炎もだいぶ良くなったようです。

1週間のほぼひきこもり生活は、

のんびりというより、

なかなかしんどいものでありました。

素材の味を大事に作ってみよう!と

今日の献立は実家産の新鮮大根を使った簡単ごはんです。

★大根と豚のバター醤油炒めの献立★
DSCN0663.JPG

DSCN0666.JPG

●大根と豚のバター醤油炒め
●かぼちゃの塩煮
●白菜のカツオ浅漬け
●豆腐の胡麻海苔かけ

◆大根と豚のバター醤油炒めの作り方◆
@大根を薄めの乱切りにして少な目の水で煮る。
A大根が柔らかくなったら小麦粉をつけた豚肉を入れ水気がなくなるまで炒める。
B醤油を少量入れてからめ、最後にバターを落としたら完成!
(風味アップにネギをのせても美味しいです)

大根がとろけるように柔らかくなり甘い!

息子君も思わずパクパク食べてました。

バターの香りがまた美味しい!!!

大根を炒めるって初めてだったんですが、

煮込むより手早くできていいですね。

(厚く切らないことが時短ポイントかも!)

かぼちゃの塩煮は、

かぼちゃを昆布出汁に少し塩を加えたものでほっくり煮ただけ。

簡単だけど、かぼちゃの甘さが生かされていて美味しくできました。

最近、かぼちゃも苦手になってきていた息子君でしたが、

自ら「かぼちゃ食べる!!」と嬉しい声をあげてくれました。

シンプルな味付けの方が食べてくれるものなのかな?

息子君はカレーとか苦手だしなぁと思ったり。

週末は、図書館行って料理の基本について書かれた本を借りてこようかと思っています。


では、今日もお読みいただき有難うございました。

素敵な週末をお過ごし下さいね。

まーこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)