2013/12/17 12:00

葉付のちいさな蕪が5つほど

冷蔵庫で出番をじっと待っていたので、

蕪を丸ごと食べる夕食にしました。

蕪は風邪予防にも良いそうなので

この時期にぴったりです。

★蕪を丸ごと使った献立★
DSCN0307.JPG

DSCN0308.JPG

●蕪の葉と豚肉、きのこのバター醤油炒め
●白菜の昆布漬け
●蕪とたっぷり野菜の生姜スープ
●雑穀米

【蕪の葉と豚肉、きのこのバター醤油炒めの作り方】
@蕪の葉とえのき、豚肉を炒める。
A火が通ったらバター、醤油、ちょっぴりニンニクチューブを垂らして味がなじむまで炒めたら完成。

バター×ニンニク×醤油の最強タッグです。

蕪の葉が少し苦味があるので、

バターで食べやすくしています。

スープには生姜を入れて体ぽかぽか献立に仕上げました。

風邪が大流行中〜

私も実は風邪気味です。

鼻水が止まらない・・・

鼻が詰まるとご飯食べても味がしなくてしょんぼりです。

一緒に外に出てる息子君の方が元気いっぱい。

あったかいスープを飲んで体調を整えたいものです。

ではでは。

読んでいただき有難うございました。

まーこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2013/11/23 00:28

はじめまして。

まーこです。

旦那様と象が大好きな息子君と3人で暮らしています。

簡単でおいしいレシピを日々研究しています。

体とお財布にやさしい献立を日々作っています。

よろしくお願いします。



早速、先日は息子君の誕生日だったのでケーキを焼きましたよ。

久々のデコレーションケーキでよれよれのデコです。
DSCN0116.JPG

象が大好きな息子君の為に、象さんクッキーを焼きました。

かなり適当に作ったのでハンドメイド感まるだしです。


★なんとなくで作ってみた象さんクッキー★レシピ

●小麦粉・・・60g
●砂糖・・・30g
●バター・・・30g

@バターを柔らかくなるまで混ぜる。
A砂糖を加えて混ぜる。
B小麦粉入れて手でまとめて、象の形を作る。
C170度に余熱したオーブンで25分くらい焼く。
D焼けたらオーブンから出して冷ましてチョコペンで象さんに見えるようにデコレーション。

ケーキにのせるくらいならこれくらいで十分!

などと自分に言い聞かせながらぼんやり作りました。

なんとかなるものです。

スポンジはしっとりふわふわ、

生クリームではなく豆乳クリームで

2段に苺をたっぷりはさんだ一品です。


次回の誕生日にはもう少しクオリティーをあげたいなっと・・・・


18cmのケーキでかなりのボリューム。

かかった費用は、

苺1パック・・・550円

豆乳クリーム2パック・・・300円

小麦粉・玉子・バター・牛乳・・・約200円

チョコペン・・・100円

合計 約1150円

市販のものよりは安いかな。

母の愛情はプライスレスですし。

苺大好き息子君のとびきりの笑顔を見たのでよしとしましょう。


ではでは、今日はこのへんで失礼します。

ありがとうございました。

まーこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ