2019/04/10 09:08
皆さんのお子さんはいくつで自転車に乗れましたか?

一年生の息子は、
五歳の誕生日に自転車を買ってから
まだ自転車に乗れずにいました。

何度か練習に誘ってみましたが、
自転車=怖い!危険!
と、思い込み
文句を言いながら泣く状態
乗るのに拒否反応を示すようになってしまっていました。

しかしながら、七歳の春。
まわりのお友達がほとんど自転車に乗れている状態を見て
ちょっと乗れた方がいいかな〜とも思い始めた様子。

で、この春休みの後半に、
花見と言いつつ
近くの公園に行く時は
自転車にまたがって行くのを薦めてみました。
最初は、めんどくさいし
嫌だとぐすっていましたが、
お花見で食べるお弁当やお菓子、
近くの動物園など楽しみを持って出かけると嬉々として行くように。

そこで、私は心に決めていた事があります。

絶対に無理に自転車の練習をさせようと思わない事!
これ以上自転車嫌いになられちゃ困りますからね(-_-;)
足をついて自転車にまたがって進む状態を延々続けて慣てくると、
自転車=ちょっと楽しいかも?
に気持ちが変化して
自分で自転車にまたがって公園に行くようになりました!

で、昨日。

学校から帰宅後、花見に行きたいと息子。
自転車にまたがり、いつもの道を桜を見ながら進みます。
そろそろいけるかもと思った私。
「ずいぶん慣れてきたし、今日はちょっと後ろ持ってあげようか?無理なら止めとこう」と息子に聞くと
「わかった!ちょっとだけだよ!」
と言いつつ後ろを持って自転車をこいでみました。

しかし、

やっぱり上手くいかず。

ベビーカーを押しに息子から目を離した時。

遠くから

「おかあ〜さ〜ん!出来たよ!」と。

なんと!

一人で乗れてました!

DSC_2171.JPG
えー!

最初はフラフラでしたが、
上手くバランスをとって転ける事なく。
DSC_2172.JPG
やったー!!

その後も一時間くらい乗りっぱなしで頑張りました!
春休みの頑張りが実を結んで本当に良かったね。
自転車=楽しい!気持ちいい!
になったみたい。

つくづく自分からトライする気持ちがないと習得出来ない事を実感です。

夜に息子から手紙をもらいました。
折り紙でホホジロザメを折った中に書いてありました。
DSC_2180-a9c97.JPG
「おかあさんへ
いつもじてんしゃ
のれんしゅうにつ
きあってくれてありがと
うございました。」

母親やってて良かったな〜
と目頭が熱くなりました。

息子、成長の春!
2年生の始まりです!

これからも息子の成長を見守っていきたいと思います。

今日もお読みいただきありがとうございました。

まーこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ