2019/05/23 18:00


こんにちは


いよいよ暑くなってきましたね



我が家の男どもは暑がりなので
もうクールアイスで頭を冷やしながら寝ております。



布団はかけません!



腹出してます!!



でも風邪引きませ〜〜〜〜〜ん!!!



元気で何よりですね。




さて



暑くなってきた=紫外線が強くなってきた



そう、野球の応援は外なので紫外線対策が必須なんです。



私ももう38歳

40歳を前にしてシミやらが気になるお年頃



白髪も増えてきて美容院では白髪染め
風邪もなかなか治らない・・・



疲れも取れにくい



お酒がなかなか抜けない・・・・




「年かな・・・」と思うことが増えてきました(汗)



それでも、野球お応援もしたいし(お酒も飲みたい!)

IMG_7978-min.JPG

銭湯行って生ビール飲む女ですから(笑)


で、お肌について調べていたら「豆乳」が良いという話を聞きつけました!


大豆イソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン(卵胞ホルモン)」に似た働きをし、
女性の美しさや若々しさを手助けしてくれるんです。


加齢と共にエストロゲンの分泌量が減少すると
やがて更年期、閉経を迎え「更年期障害」と呼ばれる体と心のトラブルが
起きることがあります。



更に詳しく調べてみたのですが
私たちの体は酸素を利用してエネルギーを作り出してます。
酸素を利用すると同時に活性酸素を体内に生じてしまう。


この活性酸素は老化、がん、しわ、しみ、生活習慣病の原因になるのです。



体内で増えた活性酸素を除去することが「美」への近道
(年を重ねるごとに食べるものを考えなければならなようです)



じゃぁ実際にどうしたらいいのか?


「抗酸化物質」というものを積極的に摂った方がいいらしい。


代表的な抗酸化物質とは


ビタミンA・C・E・コエンザイムQ、フラボノイド系ポリフェノール

このフラボノイド系ポリフェノールに含まれるのが

赤ワイン・イソフラボン・カテキン・セサミンなど



赤ワインをいっぱい飲んで(コラ!!)お豆腐や納豆に胡麻をかけて
お茶と一緒に食べれば間違いないのかしらね。


IMG_7567-min.JPG

我が家は「豆乳担々麺」なんてのをよく作りますが


IMG_7933.JPG

いっそのこと、応援に豆乳ドリンクを持って行っちゃえばいいよね〜♡


全農さんからモニターさせていたらいた

「ふくれん 豆乳でつくったのむヨーグルト」



仕事から帰ったら毎日のようにコタコジが1本ずつ飲んじゃってたもんだから
私の分を死守するのが大変でした(笑)



とっても飲みやすくて博多あまおうを使用しているので
いちごの甘みとほのかな酸味がちょうどいい



乳アレルギーの子にも飲めます!
(我が家も卵アレルギーがいるのでアレルギーでも食べれますって
商品はとっても嬉しい!)



これからもっと紫外線が強くなってくるので
子供の体調管理と自分のお肌対策をしっかりして



健康でいることが一番の節約ですから!




では



今日はこれから久しぶりにサンキュ!の撮影です。



8月号に掲載されるようなので
またお知らせしますね。




***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***




☆☆中野めぐみ☆☆




中野めぐみさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)