2018/05/23 13:25


こんにちは


今日お弁当用に温玉を別タッパーに入れて持ってきたのですが
お昼に開けたら割れてぐちゃぐちゃ・・・



生姜焼き丼の温玉乗せを楽しみにしていたのですが
ただの生姜焼き丼となりました。




Ω\ζ°)チーン




さて


私の家計簿の中には「食費」以外に

「生活用品」「レジャー・コタコジ費」「おこづかい(自分)」

があるのですが



生活用品は最近本当にかからなくなりました。



支出を見直したときに必要最小限の生活用品にしよう!と思い
専用の洗剤とかは極力買わないようにしました。



例えば、襟袖専用洗剤とかトイレ用のマジックリンとか
油汚れ専用の洗剤とか。



その代わりに我が家は「重曹」と「クエン酸」が大活躍



キッチン周りもトイレもこれで十分!



クイックルワイパーを使っていた時期もありますが
最近は無印のフローリングモップとかにして使い捨てをやめました。



頑固な汚れには「ウタマロ石鹸」を。

重曹は脱臭剤代わりにも使えるので
冷蔵庫やトイレに置いてあります。



となると意外と生活用品って買うものがなくて

月5000円の予算でちょうどいい感じです。



あと、良く行くのは「ダイソー」とかの100円ショップ



こちらも買うものを決めていかないと余計なものを買ってしまうので
日々必要なものが出たらメモに書き出して
そのメモをもってお買い物に行きます!
(こちらの支出はレジャー費に含めています)



DSC_0131.JPG

だいたいお弁当やおやつ作り用品が多いですかね。


が、この前行ったときワインが500円で売っていて
大好きなサングリアを買ってしまった〜(笑)



全然おいしかったですよ〜♡


DSC_0095.JPG

あとは、何かと言ったら「無印良品」


これは、昔っから好きでね〜



あんまりウインドーショッピングってしなくなったのですが
無印だけはついつい寄っちゃいます。


DSC_0094.JPG

先日無印良品週間じゃなかったのですが
リビングの棚の上がごちゃついていて



どうにも気になって仕方なかったので


DSC_0097.JPG

収納用品を買ってきて入れ替えました。



旦那さんも「おっ、すっきりしたね〜」と笑顔。



ここには、コタ兄の皮膚科の塗り薬や耳かき、ちょっとして文房具が入っていて
コタコジが自分で取れるようになっているので



子供たちの自立を促すにも良かったです。



DSC_0176.JPG

最後に今日のお弁当


この温玉は食べれませんでしたが
他おいしくいただきました。



ojisanの温玉は無事だったようで
次からは私もごはんの上に乗っけよう!



では




最後までお付き合いいただきありがとうございます
「見たよ」の印にサンキュボタンをぽちっとしていただけると励みになりま〜す(^^♪




☆☆中野めぐみ☆☆



インスタグラムやってます

***megumi.nakano***

***everyday.ojiben***



よければこちらも覗いてください!



中野めぐみさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(1)
こんにちは。
以前、質問していた生活用品のことを答えてくださりありがとうございました。
我が家も専用のものは買ってないつもりでしたが、まだまだあるなあと。
重曹とクエン酸をつかっていたこともありましたが、白いのが残ったり、溶かす手間があって遠ざかっています。
簡単に使える方法や、保存の仕方などを教えてください。
よろしくおねがいします。
PR記事
2018/08/07 13:34



こんにちは



今日の東京は久しぶりの雨で寒く感じます。



コタコジが今日から田舎にお泊りに行ったので
嬉しいような寂しいような



そんな数日間を過ごしたいと思います。



さて



先週の土日でサンキュブロガーさんと北海道に行ってきました〜♪


口コミサンキュ!からモニター依頼を受け
「北海道で親子麦刈り体験」をモニターしました。



みなさんにお伝えしたいことがたくさんあるので
今日は初日に行った麦刈り体験のことから!



DSC_0291.JPG

集合時間ちょい早めで羽田を7:30に出発して
向かうは「女満別空港」!!



私も、コジくんも初めての女満別
(コジくんは北海道自体初めて!)


飛行機の中で女満別の場所を確認して
「北海道は寒いのかな〜?何があるのかな〜」と気分も高まります。


9:10には女満別空港に着き
一歩空港を出てみると外はひんやり〜



17度ですってよ。



いいお天気だけど
少し涼しい空気がとっても心地よかったな♡



で、さっそくこの旅でお世話になる今井ファームへ


DSC_0297.JPG

ドキドキしながら坂道を上ると〜

DSC_0308.JPG


そこは一面麦畑


緑の森と青い空、金色に輝く麦!!!



東京生まれ、東京育ちの私たちは感動しすぎて
声も出ませんでした(笑)



でも、この時はまだこの小麦はいったい何なのか?
コジくんは分かっていない様子。



この度で小麦博士になれるとは
思ってもみなかったな。

DSC_0299.JPG

本当はコンバインでガーーーーーーって一気に収穫するんですが
せっかくなので鎌を持って手作業収穫体験


稲刈りの経験があるコジくんは
意外と手際がいい。



DSC_0305.JPG

麦、とったど〜〜〜〜!



どの角度も絵になる風景ですね。



暑そうに見えますが、ひんやりした風邪が気持ちよくて
東京とは大違い



ついついそんなことばっかり思ってしまう。



1533610003639.jpg

子どもたちも、あっという間に仲良くなって
小麦畑を走る、走る〜



こんな経験ししたたことないもんね。





1533610006797.jpg

でね、今井さんが特別に子供たちだけコンバインに乗せてくれて
(コンバインに向かってダッシュしてます)


1533609981631.jpg

小比類巻ちゃんちの息子ちゃんと一緒に運転しちゃいました!


隣で操縦方法を教えてくれながら
バッチリ写真も撮ってくれました。




DSC_0321.JPG

近くでみたら超デカイコンバイン



収穫た麦は黒い袋にば〜〜〜〜〜って出てくるんです。



DSC_0324.JPG

みんなで力を合わせて持ち上げて


「ねぇ、小麦ってどんなの?」


DSC_0323.JPG

こんなの。


私たちが知っている小麦粉の元とは
まだまだ知らないコジくんです。



でも、この状態の小麦をじっくり手で触れて
これは、収穫をした人しかできない貴重な体験



思ってたより硬くて
食べてみるとほんのり甘いような苦いような



不思議な顔をしていたコジくんです。


1533610076631.jpg

麦を刈った後に出る藁をばさ〜って
こんなことももちろん東京ではできない。



ゲームなんていらない



公園もなくてもいい



自然が遊び場




いっそ、ここに住んでみたいとも思ったのでした。





たくさんいろんな経験をさせていただいたので
今日は麦刈り体験をご紹介




次はこの収穫した小麦がパンになるまでをご紹介しますね。




では




最後までお付き合いいただきありがとうございます
「見たよ」の印にサンキュボタンをポチっと押していただけると励みになりま〜す(^^)/




☆☆中野めぐみ☆☆





***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***





中野めぐみさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える