2019/01/05 13:04


こんにちは


1月最初の土日



私は仕事です・・・(涙)



有給を使ってお休みを取ろうかな〜と思っていましたが
周りでインフルエンザも流行ってきたので
インフル休暇のために有給は取っておかなきゃな、と。



できるときに仕事をしておかなきゃ



2019年は有給もありお給料も丸々常勤分いただけるので
無理なく上手に仕事をして
今年も100万円貯金めざしてやりくります!



さて



中野さんちのお正月ですが
今年は奈良へ行ってきました!



毎年初詣には有名所の神社に行ってお参りをするのですが
今年は春日大社へ。



東大寺で奈良の大仏を見て
「修学旅行で行ったかな〜」とすでに記憶は曖昧(笑)


IMG_20190102_120716.jpg

年を取ってから見る大仏はなんか学生時代に見た時より
感動が大きかったです。


手のひらの大きさって旦那さんより大きいのかな〜?とか



雑学王の番組が大好きなコタ兄と
大仏ができた経緯を調べてみたりとか



楽しかったです。


IMG_20190102_142553.jpg

奈良公園はやはり鹿だらけ。


控え目な鹿や図々しい鹿、せんべいを持っていないとどついてくる鹿など


動物園に行くより楽しんでいたかも(笑)



コタ兄は自分のケータイで自撮りをしまくり
それを真似してコジくんも旦那さんのケータイを借りて連写しまくり




いい思い出となりました。



IMG_20190102_123534.jpg

IMG_20181231_141020.jpg

田舎にはおコタがあってすっぽり入って出てこないコジくん



帰ってきてニトリでこたつ買おうか悩んじゃったよね〜〜



欲しいけど、ダメ人間になりそうで
結局買うのをやめたけど。



お正月は手巻き寿司にすき焼き、外食、屋台



食べた〜〜〜めっちゃ食べた〜〜〜〜〜♡




でも、今年は田舎でこっそり筋トレとストレッチをしながら
ベジファーストを心がけて食べるようにしていたので



体重増加なし!



むしろ、12月に増えた体重を1キロ戻せていた(^^)/



いえ〜〜〜〜い!



IMG_20190103_123728.jpg

東京に戻ってからは冷蔵庫はすっからかん


年末に買っておいたレトルトのカレーと
全農さんからモニターさせていただいている
「もち麦ごはん」



国産米・国産もち麦を使用しているパックごはん


もうこうゆうときに食べるとめっちゃ便利よね〜〜〜というパックごはん




私はねお茶碗によそわずにそのまま食べちゃう(笑)
洗い物も減らせるし、そうゆうときのためのパックごはんだと思うのよ。



出きれば冷凍のごはんを常備させておきたいけど
どうにもならないときって絶対にある。



「やりたい」けど、「やれない」時もたくさんある。



働く母は無理をしない。



レトルトだってパックごはんだって
うまく活用してやっていかないとね。



1パック当たり約3.3gの食物繊維が含まれているので
義実家でちょっぴり便秘ぎみになっていた私にはぴったりでした。




では



最後までお付き合いいただきありがとうございます
「見たよ」の印にサンキュボタンをポチっとしていただけると励みになりま〜す(^^)/




☆☆中野めぐみ☆☆



***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***




お買い求めはこちら


☆Aコープ・量販店 等☆
中野めぐみさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/01/12 13:35


こんにちは



先日中高の同級生に生まれた赤ちゃんに会いに行ってきました。



まだ1ヶ月ちょっとの赤ちゃんは
いい匂いがして
柔らかくて
とってもかわいかったです。



コタ兄もコジくんも同じ時期があったのに
忘れちゃってるんですよね。



懐かしくてついつい昔の写真を見返しちゃったり(笑)



さて


今日は去年参加した山梨ツアーの続編



いまだチャンスがあれば移住もいいかも・・・と
思っているところなんですが




前回書かせていただいた保育園以外にも
子育てにいい施設がたくさんあるんですよ。



さすが
「日本一健やかに子どもを育む山梨」
というだけのことはあるんです。



17-01-12-12-34-30-781_deco.jpg

産前産後ケアセンター



妊娠中からの様々な相談ができたり
出産後の不安を解消するため、宿泊を通じて出産から4ヶ月後までの
お母さん方の身体と心を休められる場を時間を提供してくれる施設だそうです。



私がコタ兄を産んだのは27歳の頃

周りの友達の中では結婚も出産も早い方で
相談できる友達もそんなにいませんでした。



夜中の授乳
(泣いても全然起きない旦那さんの安らかな寝顔に腹が立ち)


おっぱいが痛くて眠れず
夜中搾乳器で搾乳するのが辛かったり


凝った離乳食を作るときほどほとんど食べない
(瓶詰の離乳食をめちゃ食べ)


寝ない


泣き止まない


お風呂も急いで入ってたし



抱っこひもで横抱きしながら晩ごはんの仕度



お買い物ではたくさん買ったときほどベビーカーに乗せると泣き
ハンドルに掛けておいた荷物が重すぎて倒れる・・・




書き出せばきりがない



大変なことだらけなのに


周りが心配するのはコタ兄のことばっかり



楽しいし幸せなこともたくさんあったけど
同じ分だけ辛いこともありました。

孤独だなって感じてました。


17-01-12-12-35-01-798_deco.jpg

こちら館長さん


とても温かい方で「私も泣きたいことたくさんありました〜」と伝えたら

「泣けばいいのよ」と優しく声をかけてくださり
昔を思い出してウルっとしてしまいました。



県内在住のお母さんは自己負担1泊6100円で宿泊できるそうです。



DSC_0422.JPG

静かな環境の居室


DSC_0415.JPG

同じような悩みをもったお母さんたちと
赤ちゃんからはなれてゆっくりごはんを食べられるラウンジ



ギブアップもできないし
先長い子育て時間



こうゆう施設があったら
もっと楽に子育てができたんじゃないかな。

そして、子どもを生むことがそこまで「大変」だとは思わないかな。





こちらでは電話相談もしているそうで
何時でも対応してくれるんですって。




生まれる前から産後

出産後の保育園の待機児童問題

医療費は15歳まで自己負担分を助成してくれるし

児童手当も中学生までもらえるそうです。
*所得制限はありますが




DSC_0424.JPG

こ〜んな景色が良く空気のきれいなところで
子育ての環境が整った場所で
子育てができたらきっといい子に育ちそうな気がします。



ぜひ、機会があったら山梨にいってみてください。



17-01-12-12-33-14-628_deco.jpg

それから果物が有名な山梨県


サンマルシェ クッキングスタジオにもよらせていただきました。


地元のママさん達と情報交換のおしゃべりをしながら
山梨の食材を使ったピザ作り!

17-01-12-12-36-09-047_deco.jpg

柿のピザ


実は、「え〜〜〜〜」と内心おいしいのかな?と不安な気持ちで作っていましたが

思った以上に美味しかったのです!


17-01-12-12-31-50-338_deco.jpg

柿狩りもしてお土産にたくさんいただけました。


こちらの施設では農園で収穫した果物を使って
パフェ作りやパンケーキ作り
フルーツドレッシング・パイ・ほうとうに草木染めまで



様々な体験ができるそうです。



観光で行くのもいいかも!



東京から車で3時間程度なので
日帰り旅行にもぴったりですね。





自分が住んでいる地域以外の情報って
自分から探しに行かないとなかなか入ってこない。



今回の山梨ツアーで知り得た情報を
「ブログ」を通して少しでもみなさんに紹介できたでしょうか。



サンキュ2月号でもツアーの様子を紹介してありますので
よかったら見てみてくださいね。




では



最後までお付き合いいただきありがとうございます。
「見たよ」の印にサンキュボタンをポチっとしていただけると励みになりま〜す(^-^)/



***この記事は編集部の以来によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***









ランチは予約優先 11:00〜14:00
カフェのご利用は10:00〜16:00



タグ(関連ワード):山梨県 子育てに優しい件
中野めぐみさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/05/25 13:36


こんにちは



先日母の日のプレゼントのメッセージに
「ママへ  ぜんぶすき」と書いてくれたコジくん



それを見て旦那さん


「パパの好きなところはどこなの?」



「・・・顔かな?」とコジくん



「・・・顔・・・かぁ・・・」




その後何度か聞いていたけど毎回答えは「顔」


しまいには「だから顔って言ったでしょ」とまで言われていました(笑)




いつまで「ママが一番」でいてくれるのかな?
まだまだ甘えん坊で大変だけどやっぱり一番は嬉しいですね。



さて


先日参加してきた全農バスツアー
初めての参加はコジくんと!

予想以上に楽しかった〜♡


16-05-24-12-45-20-023_deco.jpg

コジくんが手に持っているのは「湯上り娘」という枝豆のタネ

16-05-24-12-45-52-928_deco.jpg

赤いタネは「ゴールドラッシュ」という品種のトウモロコシ


この2種類のタネをポケットに入れていざ畑へ!!

16-05-24-12-46-35-040_deco.jpg

まず、肥料を巻きます。


子供用の軍手が大きすぎてリラックマの手袋(笑)

端っこで少しずつ肥料を巻いていたコジくんです。

16-05-24-12-49-32-170_deco.jpg

色んな作業に興味を持って自分から「やりたい!」と頑張ってました!

でも、まだ何をやっているのか分かっていない部分もあり
次の収穫のツアーでどう感じてくれるのか?
それも楽しみの一つになりました。



それまでにトウモロコシも枝豆もコジくんも成長


次のツアーでの出会いが楽しみですね。


農業体験の後はBBQ

16-05-24-12-51-57-043_deco.jpg

テーブルは臼井さん親子と一緒でした!
帰ってから一緒に写真撮ってもらえばよかったな〜と後悔・・・


美味しいお肉とお野菜を食べた後は別腹のいちご狩りへ

16-05-24-12-50-52-939_deco.jpg

今年最後だったようで大きくて甘いいちごがたくさんなっていました。
人生二度目のいちご狩りを満喫のコジくん


16-05-24-12-51-22-525_deco.jpg

係の方に甘いいちごの特徴を教えてもらって食べたら
違う、全然甘さが違う!他のいちごも普通に甘かったけど、別格でした!


お土産に2パックのいちごをいただいて作ったいちごパフェは前にブログで書かせて頂いてます!
→☆


野菜の直売所で買った野菜もとっても美味しかったです。



 夏の収穫はまた違った楽しみもありそうで
今からコジくんと楽しみにしています!



今年は家庭菜園をやりたいな〜と思っていて
食農育を家でも取り入れたいな。



新たな決意がうまれ、理想の暮らしのイメージがまた一つ膨らんだツアーとなりました!



では



最後までお付き合いいただきありがとうございます。
「見たよ」の印にサンキュボタンをポチっとしていただけると励みになりま〜す(^^)/



☆☆中野めぐみ☆☆



***この生地は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***

タグ(関連ワード):全農 食農育 バスツアー コタコジ
中野めぐみさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ