2019/02/27 09:00


こんにちは


先日仕事から帰って玄関の扉を開けたら・・・


もくもくもく〜〜〜〜


ものすごく焦げ臭い((+_+))



「何、ちょっとすごい焦げ臭いけどどうしたのー??」



私、大慌てで階段を駆け上りリビングへ



するとゲームをしているコタ兄の横に半べそ顔のコジくん


「コジがさー、ハッシュポテト2分チンすればいいのに
10分もやってさー」
ゲームしながらさらっと答えるコタ兄



そして泣く寸前の無言のコジくん



急いで全部の窓を開け、換気扇を前回で回し空気清浄機を始動


怒りが沸々と沸き起こりそうだったけど
半べそのコジくんを見てふ〜〜〜っと深呼吸をして


「びっくりしたの?怖かったね」


と声をかけるとわ〜〜〜〜っと泣きながら抱き着いてきて
よしよししてあげました。


小学生になり色々できることが増えてきた中で
更に一歩す進んだことをしているコタ兄をまじかで見ているコジくん



時に「オレにもできる」と思ってしまう事があります。



火の元だけは気を付けるように言って聞かせていましたが
トースターや電子レンジも実は危険



もう一度使い方を確認して
安全な自立を促していきたいな、と思いました。


3413BA56-2007-4240-AFA9-AB07BE36BDC9.jpeg

食べたかったハッシュポテトが大惨事で

「怒られる〜〜〜」とビビっているのか
火事になっちゃうかも、と怖くなったのか




こんな顔をしてました。


1A52E527-7BD4-4426-8530-23F04EFBD2ED.jpeg

お皿はヒビが入り真っ黒焦げ


1気に入っていたお皿だったけど
無事が一番ですね。



では


最後までお付き合いいただきありがとうございます
「見たよ」の印にサンキュボタンをポチっとしていただけると励みになりま〜す(^^)/




☆☆中野めぐみ☆☆





中野めぐみさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/02/25 12:57


こんにちは


沖縄旅行の余韻もだいぶ薄れ
また新たな目標に向かってやりくりを頑張るのみです!


先日「オレ、ママのブログ読んじゃったよ」と言われまして
いよいよ子供ネタを書く時に許可を取らねばなりませんかね。


私たちの時代よりネットがより身近になっていて
個人情報とか気を付けなければなりませんし
コタ兄もコジくんも1人の人間



ブロガーとして書いていく内容に責任を持たなければならないな、と
改めて思ったのです。


さて


先週行った沖縄旅行でかかったお金を計算してみました!


当たり前ですが行く前に旅行会社に払う旅行代金以外に
現地でもお金はかかります。



夏休みに行く海旅行やスキーもそうですが
旅行ってごはんを作らなくていいし楽できるんだけど
やっぱお金がかかりますよね〜


自分にとっても今後の参考にしょうと思って記事にしてみました!


@旅行代金:170000円

⇒出発時間を指定したので一人2000円ほど追加料金が発生しました。
残波岬ロイヤルホテル 4人和室 2泊3日
レンタカー付プラン
(10月に沖縄ツーリストで予約しました)

A羽田までの交通費:3000円

⇒行きは私の母の車で行ったのでかかりませんでしたが
帰り電車で帰った時の交通費は家族みんなで約3000円
(往復だと6000円ですね、意外とかかりました)

B食費:約25000円

羽田で買った朝ごはん、沖縄で食べたお昼ごはん2回、夜ごはん2回
ホテルに帰って飲んだお酒代とおやつ代
(のん兵衛夫婦は酒代がかかります(笑))

Cお土産代:5000円

子供達は自分のお小遣いで払っていました。
職場の人やお友達に買った分で焼く5000円
でも、もしかしたらもう少しかかったかも!

Dガソリン代・駐車場代:3200円

今回宿泊したホテルは1日500円の駐車場代がかかりました。
後は、国際通りにお買い物に行った時にパーキングに停めたのとガソリン代
ハイブリッド車だったせいか1200円しかかからなかったガソリン代



合計:206200円


いやぁ、子供が小学生になって行く家族旅行はお金がかかりますね。


でも、だからといって家族旅行は今しか行けない。
(子供たちが大きくなったらなかなか行けないもんね)


もう記憶もしっかりしているコタコジなので
「あの沖縄旅行楽しかったね〜」って話がこの先もできると思うと
嬉しい限り。



やっぱり、コタ兄が中学生になるまでに
もっといろんなところに行きたいな〜〜〜♡



そんなことを改めて思いました。


49EBCC4C-F3F7-4D63-BA04-D1E97B4A7183.jpeg

こんな家族写真また撮れるといな〜♪


沖縄で美味しいものをた〜〜〜〜くさん食べてしまったので
東京に帰ってからは食事を調整。



986B43F3-FF5E-4817-9C45-DEC6BA8BDDC2.jpeg

全農さんからモニターさせていただいた
「ふくれん にんじんジュース」


にんじんしか入っていないのに驚くほど甘い!


にんじんってこんなにあまいの〜〜〜???


「あま〜〜〜〜〜〜い」って吠えながら毎朝飲んでおります(笑)



生活にメリハリをつけながら、また楽しい旅行に行けるように
健康に気を付けながら頑張らねば!



では



最後までお付き合いいただきありがとうございます
「見たよ」の印にサンキュボタンをポチっとしていただけると励みになりま〜す(^^)/




☆☆中野めぐみ☆☆



***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***





********************************

Instagramやってます

megumi.nakano


********************************

はてなブログ

「ワーキングママの時短節約術〜1000万円貯金目指して〜」


アメブロからお引越しをしまして
マイペースに少しずつ更新をしております。
よければ、お立ち寄りくだい。


********************************




中野めぐみさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/02/21 13:00


こんにちは


沖縄旅行が終わって帰りの飛行機を待つ時間に
「じゃぁ、次はどこに行こうかね〜?」
なんて話をしていた時のこと



私は「アメリカにメジャーリーグを見に行こう!イチローとか大谷くん見たい」と提案


だけどコタ兄は
「アメリカっていくらぐらいかかるの?飛行機はどのくらい?」



心配性なのか普段から節約を口にしている私のせいなのか・・・


「う〜〜〜ん、100万円くらいはかかるかな〜」



「うん。じゃぁ、やめよう。もっと安く行けて近いところが良いかな」



え〜〜〜〜アメリカ行きたかったのにな・・・(涙)
思い切ってアメリカ行きを決めればやりくりももっと頑張れそうだったのに。



ということでとりあえずは2年後にグアム辺りを設定
(無理やり納得させた(笑))




コタコジ初の海外旅行に連れて行ってあげられるのか?
私の腕の見せ所ですな。




さて



我が家で最近取り組んでいたのが
「自分のことは自分でやれるようになろう週間!」



@脱いだ服を裏返しのまま洗濯籠に入れない

A玄関で靴を揃えてから家に入る

Bランドセルを棚に置く

(そんなこともできないのか?なんて言わないでね・・・汗)



なんせ男子なもんで(いや、育て方が悪いのか?だらしがないんです涙)



@靴下とかズボンとか裏返しのまま籠に入れられると
洗濯機に入れるときに直しているのが地味に面倒



籠から洗濯機にば〜〜〜〜って入れたい。
↑だらしがないのは私なのかもしれない・・・


Aお部屋の乱れは玄関から、と以前整理収納のお話を聞いたことがあって
あとは、お友達の家にお遊びに行った時に揃えて入れる子になってほしい(せめてそれくらいは)



B家に帰った時にランドセルやらが散らばってるとゲンナリ
せっかく部屋を片付けてから出勤しているのに帰ってまた片付けとかしたくない



という理由でこれらがちゃんとできたらポイントを与え
100ポイント貯まったらご褒美というキャンペーンを行っていました。




ご褒美をチラつかせたためか、なんと100ポイント貯まる前に習慣化された('Д')


今では言われなくてもやれるようになった。



もっと言えば、3日も続ければ「やることが当たり前」になってくるらしい。



給食袋を自分で用意させる時も環境をちょっと変えるだけで「簡単」にできるようになったし
ごはんを食べた後の食器は自分でキッチンまでもって行くのがもう「当たり前」




ゆくゆくはお米を研いでおいてもらうとか
洗濯物を取り込んでおいてもらうとか、お手伝い系を



本当はやってもらいたいけど
まずは自分のことをしっかりやれるように、と思っています。



そして、コジくんがチャレンジしている2分間歯磨き
少し前まではものすごく手を焼いていたのに

口コミサンキュ!からモニター依頼を受け、
『ブラウンオーラルB「すみずみクリーンキッズ」』に関するブログを執筆しています。


CEF3CCBC-B813-4008-8066-277BA06BA035.jpeg

(大変すぎてイラストを書いて気持ちの切り替えをしていた)

C93A14D6-612B-4534-8318-3FD928EAFE23.jpeg

自分でタブレットを用意してスタートさせて
もくもくと2分間歯磨き


「歯磨きして〜」というだけで出現していた「眠気」はどこへ行った?

寝っ転がらないとできなかった歯磨きがなんというスタイリッシュな井出立ちに!



お母さん、その後姿をみてるだけで涙がでそうよ。


ということで、嫌なことも、やりたくなことも、面倒なことも
ちょっと良いことがあって楽しいと思えると
頑張れるようになるのかな。



商品と連動した専用WEBサイトの歯ブラシガイドでは
歯を磨く順番を教えてくれながら徐々にポケモンが出てくる仕組みで
じ〜〜〜〜っと見ながらやっていると2分はあっという間



電動も2分経つとブーブーブーと動きが変わって終わりを知らせてくれます。


9CAD943A-EAE9-4D2F-AF0C-D390E988FB71.jpeg

キッチンのウオーターサーバー横に設置している歯磨きコーナー
子供達の手の届くところに置くことで自主性も出てきました。


3C26CCEC-F1BC-416D-9584-1AC24312EE91.jpeg

この頃のコジくんも可愛かったんだけど(笑)
やっぱり、自分のことは自分でしっかりやれるお兄さんになってもらいたいですね。



では



最後までお付き合いいただきありがとうございます
「見たよ」の印にサンキュボタンをポチっとしていただけると励みになりま〜す(^^)/




☆☆中野めぐみ☆☆




**********************
商品についての詳しい情報はコチラ
https://www.oralb.braun.co.jp/ja-jp/product-collections/fy1819-kids-special
**********************





中野めぐみさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ