2016/01/22 00:00
こんばんは!
こひるいまきです

私は短大に入学して数ヶ月が過ぎた頃
ハンドベルに出会いました
私が行った短大は少し特殊で
日本人1:9留学生の逆留学状態の場所

中国7
モンゴル1
韓国1
日本1
こんな割合だったかな?
不思議な学校ですよね〜
そんな中で学友会の会長も務めたのですが
私は前代未聞のはちゃめちゃ会長でして
見た目がどうも万人に好まれそうな優等生といった風貌ではなく
学校の学生代表としてはちょっとどうだったか?
と今となっては思います
当時はお構いなしです
そんな私の風貌に関係なく
私自身と向き合い付き合ってくれたハンドベルの先生
それからほんの1部の先生達だけでした


そんな中でも
たくさんの出会いがあり
人生の目標とする先生に出会い
始める事になったハンドベル
気付けば10年以上が経ち
後輩も沢山できました

人間関係って
必ず良い事と悪い事がある気がします
それでも生きる上で
どうやっても避けられないもの
自分と合わない!と感じた時
20代の頃は何とか理解してもらおう!
あーだ!こーだ!なんでだ!
郷に入れば郷に従えでしょ!キィー!
なんてことよくありました
それでも絶対に仲良くなる!と思えば
相手がどう思おうと関わり続けた記憶があります
言葉が通じなくても
やる気があればなんとかなってた場合もありましたが
自分の当たり前の感覚を押し付ける事が多かったんです
相手は間違ってると思ってしまうと
その瞬間から快くお付き合いするのは難しかったんです



ある時から突然ですが
仕方ないから自分が変わるしかないかって。
気楽に付き合いだしたら
驚く程
まぁ〜!らく〜になりました
相手は映し鏡
嫌だと思ってた相手は自分でした
最近は育児も同じだなって感じてます


国が違えば文化も違う
歳が違えば考え方も違う
生活する場所が違えば生き方も違う
わかってるようで理解してなかったんですよね〜

色んな人が集まって
仕事や趣味
1つの事をやるって素敵だなって思います
国が違う文化が違う
年齢が違う性別が違う
考え方が違う生き方が違う
私は私
それだけ見失わなければ大丈夫
決意新たに
今年も好きなこと楽しみたいです(*^^*)


もし人間関係に悩んでる方がいたら
少しでも心が軽くなるように
何かに悩んでる方がいたら
少しでも笑顔が増えるように願ってます


最期に
大好きなハンドベルメンバーと♪
image-83a92.jpeg


それではこのへんで
お読みいただきありがとうございました(*^^*)

タグ(関連ワード):人間関係 Human relations relationship
小比類巻亜弥さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)