2017/03/10 12:56
かわいいこんにちはかわいい
本日もお立ち寄りありがとうございまするんるん







昨日は、地元でいつもお片づけ講座を
おこなっている場所で

「防災備蓄はじめの一歩」

という講座を開催しました。


o0628080413885922842.jpg

※掲載のご許可をいただいています。



3.11から丸6年。


その間には熊本地震も起こり、
もはやいつまた災害が起こってもおかしくない日本。


少し前までは意識の低かった私ですが、
整理収納アドバイザーとなり、
母としても必要性を感じ、勉強することに。


それは
ブロ友でもある
みい太さんからの影響が
少なからずあると思っています。


みい太さんは
お忙しい中、
アイディアいっぱい、
ママ目線での防災ネタをたくさん投稿されていて
とっても刺激を受けました。



私が勉強したのは
「防災備蓄収納プランナー」
というもの。

整理収納アドバイザーとして役立つことを、
と思ったからです。

昨年1級を取得しました。



まだまだ自宅の備蓄も整えている最中の私。

でも、
「完璧になってから」
というのは、やらない言い訳じゃないか?

今の私でも伝えられることはあるのでは?

と自分に問いかけ
半ば見切り発車気味ではありましたがあせあせ(飛び散る汗)
今回の講座開催を決めました。



文字通り、私自身も
防災備蓄を伝える「はじめの一歩」

内容も
「何を用意したらいいか分からない」
「防災備蓄の必要性も分からない」
という方向けに
「はじめの一歩」としました。


講座に先駆けて
ご親戚の方が被災経験ありという
私のお客様から情報提供をいただきました。



気仙沼のおじ夫婦の経営していた会社は
津波で跡形なく流されました。
幸い自宅は高台のため被害を免れましたが、
ライフラインは全て止まり、
水は給水所まで毎日汲みに行く生活でした。
(中略)
しかも、こちら(東京)のテレビでは
給水所の位置がテロップで流れていましたが、
現地では電気が回復しておらず、
無線の音が始終流れ、
肝心の給水のお知らせが聞こえなかったそうです。
(後略)



生の声は大変貴重だと思い、
お客様に許可をいただいて
講座内でもご紹介させていただきました。

貴重な声を知ることで
ご参加くださった皆さんは、
災害への備えの必要性を
理解していらっしゃいました。




備蓄するにはお金がかかる!
備蓄するスペースを作るには片づけが大変!


というハードルを少しでも下げていただくために
今から少しずつできることをお伝えしました。



だって、
ママたちにとっては
いつもの暮らしも
大事ですものね!




無理なくできる
が一番大事です♡




o0960096013885922984.jpg


防災食の試食も!


今回は「はじめの一歩」なので
火を使わずに水だけでできるものを。


ストレスがかかる場面だからこそ
好みの味、食べなれたものを口にしたいですよね!


普段使いの食品を
多めにストックしていくことも大事です。






今回、講座を開催するにあたり
自分なりにいろいろ調べたり
試したりすることができました。


改めて
一歩を踏み出す
って大事だな〜と実感ぴかぴか(新しい)




明日は3.11。

被災地のことを思うとともに
私たち自身の暮らしの中でできることを
考える日にしたいと思います。




**ご訪問ありがとうございました**
ためしてみっちさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
いやいや、みい太さんは十分すぎるくらい勉強しているし発信しているよ!
ホント、尊敬しています。
ただ他にもメインでやることがいくつもあるからね、本人的にはそう思うのかもしれませんが・・・。
「防災備蓄収納プランナー」というのは、東北大震災の後、被災地での整理収納イベントや実際の整理収納作業のボランティアを通して、被災者の声を聞いてきたアドバイザーがつくった協会の資格なんです。だから、整理収納アドバイザーしか知らなくても無理ないと思うよ。
防災士は陽子さんも取っていたよね、確か。
私もインプット→実践→アウトプットを常に繰り返していけるアドバイザーを目指します。
今後とも参考にさせてくださいね!
あわあわ〜っ
そんなそんな〜私の名前を出してもらって…恐縮するやら申し訳ないやら(汗)
だって、防災士とる!とか、収納家の中の防災講座やりたい!とか言ってて…まだ全然進んでないし…
防災備蓄プランナーって言う資格も、みっちさんに聞くまで知らなかったしね
やっぱりいまのみっちさんだからこそできた講座なんじゃないかなと思います
でも、思いを同じくしてみんなに広げていこうとする同志がいることは、本当にうれしいし、私も頑張ろうって思える。
ありがとう!
秋ぐらいには、家の収納や備えの防災講座、できるといいな〜わたしもがんばるよ!