2015/05/17 21:43
こんばんは三日月
本日もお立ち寄りありがとうございまするんるん


ちょっと更新があいてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

何だかバタバタの日々です。

まあ充実してるとも言えるのですが。


今日は仕事の後、
実家にお泊まりしていた子どもを
迎えに行きました車(セダン)

自宅の駐車場に着いてからも
仕事関係の連絡メールを打つために
しばらく車内に残っていた私。

そこへ通りかかった
近所のおじさん(私の親世代)が
私の車に近づいてきました。

顔見知りで、
道ですれ違えば挨拶をし、
たまに一言二言会話を交わすこともある間柄。

でも、近所といっても少し離れているので
お互いのことはあまり知りません。

感じのいいおじさんだなという
印象があるだけでした。


その方は
今日もちょうど犬のお散歩中だったのですが、

明らかに車内の私に何か言いたげ。


そこで、車のドアを開けると

「この前、私が道で荷物を落としちゃったら
ちょうど通りかかったお宅の息子さんが

『だいじょうぶですか?』って
声をかけてくれたんだよ。

とてもいいお子さんだね。

とっさにそういう言葉が出るって言うのは
お母さんのしつけがいいんだね。」

とわざわざ伝えて下さったんです。


もちろん、そのエピソードを
私は知らなかったのですが、

息子がそんなことしてたんだ 
ということよりも

そういう小さな行いにも目を向けて
わざわざ親に伝えて下さる

子どもをあったかい目で
見守って下さっているという

ご近所の方の存在に
ぴかぴか(新しい)感動〜ぴかぴか(新しい)

もしかしたら、
私の怒鳴り声が
犬のお散歩の度に聞こえていて

「この家のお母さんを癒やしてあげなきゃ子どもが可哀想」
っていう使命感から褒めて下さったのかもしれませんが(笑)。


お互いのことは見て見ぬふりが
多いこのご時世、

こういうご近所さんがいる中で
子育てできるのはありがたいな揺れるハート

思った出来事なのでした。


**ご訪問ありがとうございました**



ためしてみっちさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ