2019/06/12 10:24
お立ち寄りありがとうございます*°

海老原葉月です^^*







食費23,000円の海老原家。




お米は別でしょ?とか
実家からおすそ分けがあるんでしょー?とか。
よく聞かれます。

残念ながらありません………(TT)笑







こどもが小さいから
やりくり出来ていると思われがちですが、
そうでもなくて…笑


4歳、7歳男子ですが
とんでもなくお米を消費します!!笑

4人で月10キロは余裕で消費しています。
そのほとんどは子供たちのお腹の中に〜^^;



そもそも食事量もすごくて。笑
長男に至っては
大人の1.5〜2倍は余裕で平らげます。
外食なんてした日には
もうほんとに悲鳴がでちゃう!!笑









じゃぁどうしてこの金額でやれているのかと言うと…




◎食品ロスを出さない!!

これがわが家の節約のポイントなんです♪





節約って言うと
『出費』をいかにしないかに目が行きがちですよね。

予算がある程度ある頃は
これでも十分に節約できていました。

でも
いつか限界がきます。






現在23,000円の食費。

ご想像の通り
これ以上減らしてしまっては
本来、楽しく食卓を囲むことによって
栄養になるべく食事の場が、
楽しさの欠片もなくなってしまう……








それなら!とはじめたのが
食材の管理方法の見直しでした。


お金を払って購入したものを、
使いきれず処分してしまっては
『お金を捨てていること』と同じなのではないかと思うんです。


それって
日頃の節約の意味が全く無くなってしまいますよね??



例えば…


DED11E48-3019-40F7-82C2-7B2248DC7F6B.jpeg

自家製冷凍野菜にして使用期限をのばす。




8AC406D6-477A-4DF5-809E-DF4C64B0B022.jpeg

こどもと料理して
『食』に対する意識を変える。



91CD2D76-0AED-4E61-9779-B4A53B80CF79.jpeg

おうちでなんちゃって外食を楽しむ。





ちょっとの工夫で
少ない予算でも
じゅうぶん楽しむことができます!

この楽しさこそ、
やりくりを続けるモチベーションなんです♡






お金をセーブすることも
もちろん大切ですが、
今あるものを
いかに有効的に消費するかも
同時進行で考える。



これが少ない予算でやりくりをする
海老原家の食費のやりくり方法です◎









最後までお読みいただき
ありがとうございます*°

読んだよ!の印に
サンキュ!ボタンを押していただけると嬉しいです♡


海老原葉月
海老原葉月さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)