2019/07/12 10:45
お立ち寄りありがとうございます*°
海老原葉月です^^*





今年中に取りたかった資格。

親・子の片付けインストラクター 2級を
受講しました♪


43292D60-4A35-4F28-A9DA-EDD1A7017872.jpeg



しかもありがたいことにオンラインで♡
都内往復で2時間程かかるので
とーってもありがたかった〜( *´艸`)





どんな資格かと言うと。

お片付けの基本はもちろん、
子どものお片付けの際の
親の声掛けや行動のしかたなど、
お片付けにとどまらず。

むしろ
『子どもとの寄り添い方』とは?すらも
学ぶことが出来ました!!








うちはどちらかと言うと
お片付けが得意な子で。

でも元々できていた訳ではなくて。
そりゃそうだよね。
だって汚部屋時代を
一緒に過ごさせてしまってたし。笑



気がついたら
いつの間にか片付け上手で。
むしろ私よりも
モノとの向き合い方が大人で。笑









何がどうしてそうなったんだろ??


と、ずっと疑問でした。







そんな疑問もスッキリ解決!!




無意識のうちにしていた行動が
実は子どものお片付けに繋がっていたり。

なんとなく声をかけていたことが
実はやる気スイッチを押していたり。



なるほどー!!ほんとそれー!!!
が連発でした。笑










家が整うと
いい事尽くしなのは
皆さんも100も承知ですよね?笑


でも、

ママだけ頑張ったって
キレイは続かない…

と思ってませんか??



実際、
家族が協力してくれなくて…。
片付けてもまた散らかすんです…。

なんて声もよく耳にします。



それにはしっかり原因があるんです!!




原因に対して
サラ〜っとアプローチしながら
片付けることで、
必ずキレイは続きます!!



だって
わが家がそうでしたから\(^^)/





そして、
何もママだけが
家事に育児に仕事にと、
なんでも頑張る必要はないと
私は思っています。




子どもに任せる=自己肯定感、責任感アップ、自立促進 等
夫に任せる=意識改革、万が一対策(これ!ほんと重要ですよ!!)


実際、家族の協力のおかげで
気持ちにゆとりも生まれるし、
やりたいことをさせてもらえる環境も作れました。






そして、
今までのやり方には根拠があって、
それは間違いではなかった!
そう確信させてくれた講座内容に
とにかくワクワクが止まらなくって^^*


数年前の私じゃ
片付けを学んでワクワクなんて
考えらませんよね^^;笑






何度やっても上手くいかないー!!
と悩んでいるあなた。
もしかしたら
しっかり学ぶことで
改善でかかるかもしれません\(^^)/






最後までお読みいただき
ありがとうございます*°

読んだよ!の印に
サンキュ!ボタンを押していただけると嬉しいです♡


海老原葉月

海老原葉月さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/04/16 22:33
お立ち寄りありがとうございます*°

海老原葉月です^^*








昨日はお片付けセミナーでした^^*


4D037474-583B-4D98-BC71-4CC1F380BADF.jpeg


満員御礼!

むしろ予定以上の応募があったそうで

たくさんの方に参加いただきました♡












これだけ雑誌の特集や

本でも収納に関する情報があるにもかかわらず

お片付けに関するお悩みを抱えている方はたくさんいらっしゃいます。






なぜでしょう?






それは

暮らしは人それぞれだから。









誰かの収納や収納グッズを真似てみても

それがわが家にフィットするとは限りません。

一日の流れや動線、家族構成が違えば

使いやすいと思う基準はそれぞれ異なるから。







小学生になったからと、

学習机を子供部屋に置いても、

ちゃんと使いつつ勉強してくれるとは限りません。

BD1AAA86-C8B3-4F7E-B100-F5FC6602816F.jpeg

もしかしたら、リビング学習の方が向いているかもしれないから。








書類を流行りのファイルボックスにしまっても

それが使いやすいとは限りません。

FCFE6D0D-9109-49A7-A73E-4988EAC92927.jpeg

使う人によって、使用感は異なるから。













住んでる人、年齢、性格、出来ることetc…

全くおなじ家庭なんてないですよね^^*






誰かと同じではなく、

家族それぞれの

『ちょうどいい』収納作りに

そろそろシフトチェンジしませんか?^^






家族みんなにとっての

『ちょうどいい』こそ

無理なくキレイをキープするコツですよ♡


 







最後までお読みいただき
ありがとうございます*°

読んだよ!の印に
サンキュ!ボタンを押していただけると嬉しいです♡


海老原葉月

海老原葉月さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/03/21 06:00
お立ち寄りありがとうございます*°

海老原葉月です^^*





口コミサンキュ!からモニター依頼を受け
『マクドナルド』の記事を掲載しています。







我が家もついに春休みに突入!!

このお休みを使って

家の中をぜんぶ見直し予定◎





特に子供たちのもの!











まずはやっぱりおもちゃ

ここはほとんど二男のものになりました。

(長男はおもちゃより工作派。笑)

21A7D33B-5768-4E5B-BA1A-FA9EF51D75A4.jpeg











兄とは打って変わって

まだまだ片付けベタな二男ですが




整理の基本

全部出す

使う・使わないに分ける

種類わけ

がだいぶ身についてきましたよ♪








コツは

『小さなことも褒めること!』



63ADFE6D-4CBB-4A38-B586-764792F7CE4A.jpeg


自己肯定感を育て、

『出来た!』の積み重ねにより

自信にも繋がります♪










手放すおもちゃは


@使う方にゆずる

Aフリマアプリで売る

Bリサイクルショップに売る

Cなんでも引き取ってくれる業者に送る

D処分



と、手放す先の選択肢を考えます。






安易に捨てるのは勿体ないですよね?



ものを購入する時だって

『捨てるため』に買ったりはしないですよね?

必要だから、欲しいから、大事に出来ると思ったから

手に取りますよね?






それは子供たちにとっても同じです。





なのでできる限り

『捨てる』以外の手段を一緒に考えます^^*






今回は

マクドナルドのハッピーりぼーんプロジェクト

リサイクルBOXを利用しました!

※ハッピーセット以外のおもちゃは入れられません。









去年から始まったこのプロジェクト!

回収されたおもちゃが

マクドナルドのトレーに生まれ変わる
んです♪



42D74A3F-1200-41BF-AF1C-2E9F0F6AFEB2.jpeg




可愛いカラートレーなので

小さな子供でも見分けがつきますよ*°

※今回は3/15〜5/9まで











BOXに入れる前に

楽しく遊んだおもちゃにご挨拶。笑



CBA2AD73-74C1-402D-BFFC-4CF64F901DF0.jpeg


ちょっと切ないね。




でも、

このちょっぴり心が痛む気持ちは

ものを大切にする気持ちを育み、

ものを溜め込んだあとのお片付けの大変さが

ものに対する持ち方を学ぶことができます。




新生活に向け、この春は

子供の『片付け育』を始めてみませんか?










✱✱✱この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています✱✱✱

✱✱✱掲載の体験談は個人の感想です✱✱✱








最後までお読みいただき
ありがとうございます*°

読んだよ!の印に
サンキュ!ボタンを押していただけると嬉しいです♡


海老原葉月



海老原葉月さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ